みどりが丘公園

文字サイズ

盆の明け

1

昨日は、みどりが丘公園会館で、

送り火イベントを開催いたしました。

10

あいにく、朝から雨が、

降ったり止んだり、

断続的に続きまして・・・

3

 「送り火コンサート」は、

会館の中で行うことになりました。

4

 コンサートで一緒に演奏に参加していただけるよう、

ご来場のみなさんに、

竹製マラカス作りも楽しんでいただきましたよ。

教えてくれたのは、

そう、「なごや竹和会」のみなさん達です。

16

大変暑い中、何日も前から制作いただいていた、

こちら、竹製灯りアートのご準備も、

雨に濡れながら、手際のよいチームパワーで、

一生懸命行っていただきました。

みなさん、さすがです!!

2

 いよいよ辺りは薄暗くなり、

送り火コンサートが始まりました。

5

 演奏してくれたのは、

「送り火楽団」のみなさんです。

残念ながら、室内での開催となりましたが、

ほのかな灯りの中で、

大切な人を想うひと時を、

やさしい音楽とともに、

お過ごしいただけましたでしょうか。

6

イベント時間中、雨はなんとか降ることなく、

辺りは刻々と、ますます暗くなり・・・

7

みどりが丘公園会館前庭では、

いろんな灯りが、闇夜に浮かびあがってきました。

8

 このかわいい絵を描いて参加してくれたのは、

「のりくら保育園」のみなさんです。

プランターの植物を植えてくれたのも、

園児のみなさんです。

今日は、ご家族のみなさんと一緒に、

遊びに来てくれたお友達もいて、

またお会いできて、うれしかったです。

「ぼく、これかいたよ!!」

「わたし、これうえたよ!!」

そんな得意気なお声が、

灯りのあちらから、こちらから。

・・・ありがとう( ◠‿◠ ) ・・・

9

・・・ありがとう・・・

そんな言葉で送る、

今年の送り火イベントでした。

足元の悪い中、

多くの皆様のご参加、

どうもありがとうございました。

11

さて一夜明け、

今朝も雨降りのスタートとなり、

ハスの葉の上では、

雨粒が集まり、大きな水滴となって、

あっちにユラユラ、こっちにユラユラ・・・。

12

 盆が明けました。

13

およそ2万6千のお墓には、

それぞれの想いでお供えされたお花が、

やさしい雨をうけ、

今日もきれいに咲いていました。

カンカン照りですと、

すぐにお花が枯れてしまいます。

この雨のおかげで、

ご先祖様もきれいな参道を通って、

お帰りになられたのではないでしょうか。

14

その雨も上がり、

水滴を振り払うかのように、

ナツズイセンが、

勢いよく花を広げ、

15

午後には青空もちらり。

低い雨雲の上には、

うろこ雲が広がっていました。

盆が明け、

もうすぐ、秋かな・・・。

17


« 前のページに戻る