みどりが丘公園

文字サイズ

2015年09月

2015/09/28
中秋の名月&スーパームーン
1

園内ではコスモス達が見ごろとなってきました

2

さわやかに吹き抜ける秋風に、

ユラユラ揺れる花弁を見ていると、

ゆったりとした気分になりますね。

4

以前、一日花としてご紹介したこちらのフヨウ。↑↓

夏の間は、咲いたらすぐにしぼんでいましたが、

3

近頃は開花の時間がかなり長くなってきて、

彼岸も終わり、季節の移り変わりを感じます。

5

ただ、彼岸は終わりましたが、、、

6

こららヒガンバナは、もう少しだけ見ごろが続きそうです。↑↑

10

ところで、昨晩は「中秋の名月」。

皆様は、どちらでご覧になりましたか?

少しピンボケしてますが、

名月とやらを撮ってみました・・・(^-^; ↑↑

写真はいまいちですが、いいお月見ができましたよ。

7

そしてさらに今日は、スーパームーンが見られるとか!!

一番大きなお月様は、こんな感じなのでしょうか!? ↑↑

・・・あっ、いやこれはお月様ではなく、

ただ今園内で見ることができる一番大きな果実、

ミカン科の「晩白柚」です。

直径20cmくらいはありますよ。

表面のブツブツが、月のクレーターみたいでしょ(^-^;

8

 スーパームーンの色は、こんな感じでしょうかね? ↑↑

ちなみにこれは、カキの実です・・・(^_^)

9

「スーパームーンの夜は、お星様も見えにくいのかしら?」

・・・ならばと、こちら星形のルコウソウ達が、

お昼の間に、それはそれはキラキラと、

輝いて咲いてくれていました☆★☆★☆”

11

星に負けずと、こちら真っ黄色のガザニアは、

お月様より輝いて咲いていましたよ( `ー´)ノ

・・・などなどと、今夜のスーパームーンを想い、

園内の植物から、あれこれと、トロイメライしてみました。

皆様も、ステキな夜を・・・★


2015/09/23
彼岸の中日
1

今日は彼岸の中日。

祖先を敬い、亡くなった人を忍ぶ日ということで、

お墓参りに多くの皆様がおみえになりました。

2

園内のヒガンバナも、ますます開花が進み、

彼岸のひと時を、墓園の周りで静かに伝えてくれていました。

3

このヒガンバナの花姿は、

このように上から見ても・・・↑↑

そして下から見ても・・・↓↓

4

なんともいえない「美」がありますね。

この美しい花の姿に、人間はうっとり魅せられますが、

どうも昆虫達には好都合の形になっているようです。

ヒラヒラ、ヒラヒラヒラララ・・・

ほら、チョウがやってきましたよ。↓↓

5

このようにヒガンバナの周りでは、アゲハチョウのような

大型のチョウの仲間がたくさんやってきて、

長いストローを花管にスッスッとさして、

花から花へ飛び舞っています。

このチョウ達にとっての、ちょうどいい形が、

偶然生んだ「美」になったのでしょうね。

・・・あっ、それとも、この「美」あっての、チョウの形か・・・

・・・卵が先か、鶏が先かのような・・・

6

 花の上で遊んでいた、カマキリさんも、

チョウとヒガンバナを眺めながら、

少々悩んでいるようでした・・・(*_*;

7

 さてさて、堂々巡りのお話しは終わりまして、

 本日も、皆様の良いご通行マナーのおかげさまで、

一日を通して、園内の交通渋滞もなく、

8

また無事に皆様がお参りできたようで、

多くの皆様の気持ちのよいご協力に、

大変感謝いたします。

10

公園会館内では、名古屋市農業センター出店による売店を、

多くの皆様にご利用いただき、ありがとうございます。

明日(24日)は一旦お休みさせていただきますが、

25、26日は引き続き営業いたしますので、

おいしいアイスクリームや果物に野菜、各種物産品を

どうぞお求めいただければと思います。

9

↑↑ 園内無料巡回バスは、本日で終了いたしました。

 次回は、春の彼岸時に運行を予定していますので、

またどうぞご利用ください。

13

ところで、こちらのキンモクセイが少しずつ咲き始めています。↑↑

いよいよ秋がやってきたなぁ~という香りが、

園内にふわ~っと漂ってまいりました。

この香り、ご先祖様にも届きましたでしょうか。

14

今日は「秋分の日」でもあります。

昼と夜の時間がちょうど半分位になる日ということで、

卵が先か鶏が先か・・・

花が咲きかチョウが先か・・・という難問を、

これからの秋の夜長に、考えていこうかなと思います(-.-) 


2015/09/20
イオン八事店「G.G×終活フェア」にて、                         みどりが丘公園墓地使用の説明会開催中
ただ今、イオン八事店4階で行われています「G.G ×終活フェア」にて、

みどりが丘公園の墓地使用にあたっての説明会行っています。

フェアについてのご案内チラシはこちら。↓↓

表面 ↓↓

表

こちらは、裏面です。 ↓↓

裏

終活にあたっての各種セミナーや体験コーナーもあるようです。

みどりが丘公園のブースでは、みどりが丘公園の墓地使用について、

各種ご相談をお受けいたしております。

このイベントは明日(9月21日)までの開催です。

皆様のご来場をお待ちいたしております。

4

さて、みどりが丘公園内では、

彼岸時咲くお花「ヒガンバナ」が、

三分から五分咲きとなってきました。

3

こちらは、ヒマワリとヒガンバナ。 ↑↑

11 

このような白色のヒガンバナもありますよ。 ↑↑

2

このように、まだまだ続々とツボミが上がってきていますので、↑↑

ヒガンバナの見頃は、今月末くらいまで続くかと思います。

どうぞしばらくの間、お楽しみください。

7

 さて、秋のお彼岸に入り、

お墓参りの方が大変多くなってまいりました。

公園内へはお車でお入りいただけますが、

この時期はどうしても、渋滞が発生してしまいます。

渋滞は、天気や時勢によっても変わりますが、

おおむね午前中の10時~12時頃に、

発生することが多いようです。

こちらは、公園入口付近の11時頃の様子です。↑↑

T字の交差点で、信号はないため、

交通誘導員を3人配置して、スムーズな通行を促しています。

5

こちらは、北園の11時頃の様子です。↑↑

通常時に停めていただける路側駐車スペースは、

駐車によって発生する渋滞を防ぐため、

このようにバリケードを設置して、停めれないようにして、

交通のスムーズな流れを作っています。

ご不便をかけますが、お盆彼岸時は、

お近くの駐車場にご駐車いただきますよう、

ご協力をお願います。

6

こちらは南園、公園会館付近の10時半頃の様子です。↑↑

会館内では、供花の販売や果物、各種物産品の販売を行っていますので、

墓参前、墓参後にお立ち寄りください。

12

 彼岸期間中のお天気予報では、晴れの日が続くようですね。

皆様にとって、良いお彼岸の時となりますように・・・。

9


2015/09/17
お彼岸期間中のお知らせ
1

秋のお彼岸が近づいてきましたね。
ただ今、園内のいろんなところから、

ヒガンバナが顔を出して、お彼岸の時を伝えているようですよ。

2

お彼岸期間中の園内のお知らせをいたします。

公園会館の開館は、19日~23日は8時~17時です。

(通常、平日は9時~17時 土日祝日は8時~17時 開館です。)

3

会館内では、19日~23日、25日、26日の期間限定で、

名古屋市農業センター出店による臨時売店をオープンいたします。

(開店時間 19~23日と26日は8~17時、25日は9~17時)

12

21日~23日の8時半~15時まで、

広い広~いみどりが丘公園内で、

「園内無料巡回バス」が走ります。

予約不要で無料です。↑↑

5

バス停は、園内に7か所。このような看板が設置されています。↑↑

 約20分間隔で順次周ってきますので、どうぞご利用ください。

6

名古屋市営バスは、20日~23日の期間は臨時便が5本増発されます。 ↑↑

7

みどりが丘公園への出入り口3か所の門扉の開門時間は、

19日~23日は6時~19時です。↑↑

 (通常は、7時~19時です。)

8

通常閉まっている北園にある北門は、↑↑

19日~23日のみ開門いたします。

開門時間は、9時~17時です。

13

お彼岸期間中は、園内外で車の渋滞が予想されます。

墓参には十分時間に余裕を持ってお越しいただき、

このような臨時園内標識や交通誘導員の指示に従い、

皆様が快適にお過ごしいただけるよう、ご協力をお願いいたします。

10

園内の木々も少しずつ色づいて・・・

9

いろんな秋の草花達が、あちらこちらで咲き始め・・・

秋のお彼岸がやってくるなぁ~と感じる今日このごろです。

11

それでは、皆様にとって良いお彼岸となりますように・・・。


2015/09/14
「第32回 全国都市緑化あいちフェア ~ふれあい拠点~」のお知らせ
1

9月12日(土)より11月8日(日)まで、

「第32回 全国都市緑化あいちフェア」が開催中です。

メイン会場は「愛・地球博記念公園」で、

ここ「みどりが丘公園」は、”ふれあい拠点”となっています。

3

ただ今、「みどりが丘公園会館」内にて、

この”ふれあい拠点”(みどりが丘公園)で活躍されている、

各種団体さん達の、いろんな活動の様子等を掲示中です。↑↑

15

また、植物や自然に関する各種書籍を取り揃えた

こちら「図書コーナー」もございます。↑↑

「全国都市緑化あいちフェア」を機会に、

植物や自然に、ちょっと関わってみませんか?

8

園内を少し歩いていただくだけでも、

いろんな植物と生き物に出会えますよ。

それではここで、この2日間に見かけた、

植物と昆虫を、少しご紹介いたします。

「ハナトラノオ & キアゲハ」

優雅な羽根をハタハタさせて、

花から花へ・・・ ↑↑

 

11

「チェリーセージ & ミツバチ」

 くぅ~、かわいい~(*^^)v

足に真ん丸についた花粉の玉がなんとも言えません。

13

「サルビア & バッタ♂♀」

 後ろから追うのは、オスですかねぇ・・・

かなり長い間この2匹の駆け引きが続いていましたが、

この後、うまくメスの気をひけたでしょうか・・・(~_~;)

7

「ハギ & トンボ♂♀」

こちらの2匹は、ラブラブ状態で私の前にスッとあらわれました。

しかも、お花に止まり、余裕の幸せぶりです(*^_^*)

9

「コスモス & ヒメアカタテハ」

温暖化の影響で、生活の場が北上しているとか。

確かに・・・、このチョウ、昔はみかけませんでしたね。

14

「緑のカーテンいろいろ & カマキリ」

カーテンの間から、ギロリとにらんできましたが、

悪気はちっともないようですよ・・・こんな顔なんですって(^_^;)

10

「緑のカーテン(ゴーヤの花) & ミツバチ」

ゴーヤの実は、この子達のおかげで、

まだまだたくさん収穫できます。

12

「緑のカーテン(ルコウソウの花) & オオスカシバ」

オオスカシバはハチのようでチョウの仲間だとか。

動きがめちゃくちゃ早いのでじっくり観察できませんが、

羽の辺りをじっくり見てみたいです。

あぁぁ・・・また行っちゃった(@_@;)

16

「ヤブラン & クマバチ」

クマバチはブンブンとうるさいので、怖がる方が多いようですが、

 お花が大好きで、小さいお花に必死につかまって

蜜を吸う姿は、とっても愛らしいですよ。

どうぞ怖がらないであげてくださいね。

4

「スイレン & ハチ」 

以前ご紹介したスイレンは、少しずつですが、開花を続けています☆”

少しだけしかありませんが、このスイレンは昆虫たちに人気のようです。

5

 中でもこちら、トンボ(ギンヤンマ)には、

このように交尾にとっても好都合のようで、、、↑↑

6

↑↑ このように、あっちの葉の上、こっちの葉の上、

毎日たくさんのカップルが誕生しています。

少しでもお役にたてて、よかったよかった(^^)v

2

都市を緑化するということは、決してそんなに大きい話ではありません。

小さいところから、植物や自然を好きになって、

見て触れて、みんなで少しずつ緑化していけば、

大きな都市緑化につながっていくと思います。

そして、みなさんの緑の”ふれあい拠点”として、

ここみどりが丘公園もお役に立てればと。

17 

 「第32回 全国都市緑化あいちフェア」の期間中、

11月1日(日)は、みどりが丘公園とすぐお隣の豊明市の勅使池で、

「全国都市緑化あいちフェア サテライト会場 勅使水辺公園」 

が開催されます。(会場の勅使池の今の様子です↑↑)

詳細はまた後日、ご連絡いたしますので、どうぞお楽しみに・・・☆


2015/09/10
「平成27年度 下期墓地使用者募集」のご案内
12

長雨続きに台風一過、今日は久々に青空が見えました。
こちらは、南園312、313ブロック付近の様子です。↑↑

2

そして、こちらは373ブロック付近の様子です。↑↑

・・・何やら、白い札が建っていますね・・・

これは、10月8日(木)から始まる、

「平成27年度下期墓地使用者募集」で募集される、

墓地区画をご案内表示している番号札です。

1

本日より、この募集区画のご案内パンフレットの配布がスターいたしました。

案内パンフレットは、このような表紙の、A4サイズの冊子です。↑↑

みどりが丘公園会館はもちろん、各区役所などでも配布中ですので、

どうぞお手に取り、是非現地をご確認いただき、

墓地使用のご検討をいただければと思います。

また、ご案内パンフレットは、この公式ホームページの

「墓地使用者の募集」からも、ダウンロードできますので、ご利用ください。

5

墓地のタイプや大きさは、各ブロックごと違います。

こちらは、普通墓地の様子です。↑↑

4

そしてこちらは、芝生墓地の様子です。↑↑

11

みどりが丘公園会館内でも、募集に関するご案内と、

墓地に関する各種ご相談を承っておりますので、

どうぞお気軽にお立ち寄りください。↑↑

6

さて、季節はもう秋・・・

園内で「秋の七草」の内、4つを見つけました。

こちらは「ススキ」 ↑↑

7

こちらは「クズ」 ↑↑

8

こちらは「オミナエシ」 ↑↑

9

そしてこちらは「ハギ」です。 ↑↑

13

墓地使用のご検討がてら、園内を散策いただき、

皆様も小さな「秋」を感じていただければと思います。


2015/09/04
ヒガンバナが咲き始めました
1

9月に入り、リンリンチロリンと、

やさしい虫の音が聞こえる、

初秋の落ち着いた園内では、

真っ赤なヒガンバナが咲き始めました。↑↑

2

こちら8月から少しずつ開花していた真っ白いタマスダレも見頃です。↑↑

今は花数もどんどん増え、続々とツボミが出てきています。

この花も、先ほどのヒガンバナと同じ仲間の、ヒガンバナ科の植物です。

3

それにしても、このヒガンバナ、

突然、ニョキッと花芽を地面から突き出したと思ったら、

一気にすぐにグングン伸びて、芸術的な形の花を咲かせる、

ちょっと変わった植物ですよね・・・。

出てきたツボミは、気づかれず踏まれてしまうことが多々ありますので、

撮影される方などは、どうぞ足元に気を付けてお入りいただければと思います。。

5

変わった植物と言えば、こちらキノコの仲間も不思議です。

晴天続きだった8月から一変、

ここ数日の雨天が影響なのか、キノコの仲間をよく見かけます。

突然ニョキっと姿を見せて、

そして、突然いなくなってしまう、

まるで、コトダマのよう・・・

6

手よりも大きな、こんなキノコも発見( `ー´)ノ ↑↑

思わずにぎってしまいたくなるような、真ん丸ボディを、

「タッチ!!」 

・・・その触り心地は・・・

まさしく「中華まん」でした♪

おいしそうですが、食べれませんので、要注意・・・(*´ω`*)

4

そうそう、今見頃のこちらのヤブランの花にも、

プチプチしていて、おいしそうな実が付き始めましたよ。

8

そんな園内では、夏から開花を続ける、

こちらのサルスベリもまだまだ元気に開花を続けています。↑↑

サルスベリは漢字表記で、「百日紅」です。

その名の通りの花木ですね。

そんなサルスベリのさらに上手「千日紅」と

表記される植物もいますよ。

さて、何でしょうか?

10

それはこちらの、真っ赤な玉のようなお花、センニチコウです。↑↑

みどりが丘公園会館前庭にて、「百日草」の仲間、ジニアと一緒に、

とっくに100日越えで開花中です。

さすがに1000日は咲きませんが、

ドライフラワーにすれば、長~く楽しめる植物です。

7

園内各所にあります、ヒマワリ畑のヒマワリ達も、

まだまだツボミを多く付け、開花し続けていますよ。

最近は、種も熟してきましたので、

いろんな野鳥達が、お食事にやってきています。

夢中で食べるその姿は、とってもかわいいので、

そ~とご覧くださいね(^_-)-☆”

11

気候もよくなり、墓参や散策をされる方が多くなってまいりました。

先ほどのセンニチコウが咲くみどりが丘公園会館では、

墓参セットや供花の販売を常時行っています。

今日販売されていた供花は、このような種類の花でした。↑↑

12

みどりが丘公園会館は、年末年始以外は無休です。

また土日祝日は、朝8時から開館しています。

名古屋市営バスもすぐ目の前に発着いたしております。↑↑

多くの皆様のご利用、お待ちいたしております。