みどりが丘公園

文字サイズ

2014年05月

2014/05/29
生き物いろいろ
1

緑いっぱいのみどりが丘公園を歩いていると、様々な生き物の姿を

そこかしこで見かけます。本日見かけたそんな生き物達を、ここで少し

ご紹介させていただきます。

2 

こちらは、チョウ界の代表選手、モンシロチョウ。




3




そしてこちらは、モンキチョウ。

モンシロ対モンキは、ここみどりが丘では2:1位の比率でみかけます。

この2匹達が一緒にヒラヒラと飛んでいると、白と黄色の花びらが舞って

いるようで、なんだかハッピーな気分になりますね☆”




4




水をまいた後の地面には、こちらのアオスジアゲハが寄って来ます。

花の蜜だけでは水分が足りないのでしょうね、よく水を飲む子です。




5




テントウムシの仲間も数多く見かけますよ。

・・・が、子供のころは定番にいたナナホシテントウは、

ここではまだ1匹しか見かけたことがありません。

ナナホシテントウ、最近みなさんはどこで見かけましたか?




6




この子はだぁ~れ?

体長約5㎝。すべてが細長く、しかもシマシマ模様の体です。

足の長さを生かしてか、アッというまに去って行ってしまいました・・・。




7




これらの昆虫を狙っているのが、そう野鳥さんたちです。

こちらは、倉庫によく来るツバメのカップル。右の尾長がオスで、左がメスです。

どこかに巣があるのかと探しますが、どうもここにはありません。

ただの休憩か、それとも私にわざわざ会いに来ているのか・・・と勝手な妄想を。




8




一見静かな池にもいろいろ動きがありまして・・・




9




こちらは最近飛び交い始めたシオカラトンボ。




10




そしてこちらはここの池で大切に飼っているコイさん達。

大小たくさんのコイさんが、気持ちよさげに並んで泳いでいますよ。

あれッ・・・んん・・・・?・・・写真左の植物の中をよ~くご覧ください。




11




わかりますか、カモさんです。こんなところで何をしているのかというと、

新しい命を育み中なのです。今日の激しい初夏の日差しにも負けず、

じ~ィと動かず、頑張っていますので、どうぞそ~っと見守っていただけ

たらと思います。
2014/05/24
竹林整備始動!!
1

イッチ二~サンシ、ゴーロクシチハチ・・・・

朝一番から元気な掛け声で準備体操をしている

こちらの方々は、竹のボランティア「なごや竹和会」(なごやちくわかい)

のメンバーのみなさんです。作業前に念入りな準備体操・・・!?

さぁ~て、何の作業をするのでしょうか。


1




本日は、みどりが丘公園の西、愛知用水沿いの竹林で、

竹の整備活動を行っていただきました。写真の奥、この辺りです。↑↑

竹林と言っても、ここはほとんど手入れがされていない場所で、

古い竹が倒れたままになっていたり、竹自身生え放題になっていたりと、

とても荒れていまして、今は人が自由に立ち入ることができません。




3




そこで、「竹和会」のみなさんにご活躍いただきまして、

この場所を人が気持ちよく入れる竹林にしていただく計画で

その作業が本日よりスタートいたしました。

かなり男気あふれるたくまし~い作業が続きましたよ!!

しかしまだまだとても膨大な作業が予想され、すぐに完成とは

なりませんが、末永くどうぞお楽しみに~。




 4




先日、ちびっ子ボランティア「のりくら保育園」のみなさんに

植えていただいた「スポンサー花壇」の植物達は、ご来園の

みなさんに好評です。今日は作業をしてくれたお友達が、

お母さんを連れて遊びに来てくれましたよ。

「ぼく、こことここと、ここを植えたよ~、あっここもだった!!」

・・・と、得意気な声が、心地良く、そしてほほえましく感じました。

「また遊びに来てね~~☆」




 5




お子様が作業しますので、万が一折れたり、枯れたりする場合が

ありますので、苗は少し予備でとっておきましたが、その心配も

なく、無事にぐんぐん成長していますので、本日はこの余り苗を使って、

「ハンギングバスケット」を作りましたよ。

このハンギングバスケットを含めたスポンサー花壇は「みどりが丘

公園事務所」の前にございますので、またどうぞお楽しみください。




 6




ただ今、墓地を彩る花木たちは、こちらのシャリンバイ。




 7




そして園内散策路を沿いには、こちらハコネウツギや・・・




 8




ヤマボウシが、みなさまをお迎えして開花中ですよ。
2014/05/16
スポンサー花壇植え付け
1

本日は、みどりが丘公園スポンサー花壇の植え付け日。

このスポンサー花壇事業にご協賛いただいております、

「石桑株式会社」さんと、のりくら保育園の元気なお友達との

協働で、みどりが丘公園事務所前庭のプランターを、みどりで

いっぱいにいたしました。

2




私どもが所属いたします「名古屋市みどりの協会」のマスコット

「フララちゃん」も植え付け作業に参加しましたよ。

フララちゃんも、ほらっ、ご覧のとおりのごッ機嫌です☆




3




みんなにはお野菜ゾーンとお花ゾーンの植え付けを担当してもらいました。

トマトにシシトウ、バジルにミント、ペンタスにニチニチソウ、コリウスにイポメア・・・

とっても上手に植えてくれましたので、どうぞみなさん見に来てくださいね☆”







4




「生きる」ということは「食べる」ということがこと欠かせません。

この食べるという作業が終わったとき、その時がお墓に入るときでもあります。

そしてお墓に入ったら、きれいなお花に囲まれて、永久の眠りを・・・。

「お野菜を植えて、キッチンガーデン風の寄せ植えです☆」と言いたいところですが、

ここ「みどりが丘公園」では、それ以上に、「生と死」を植物で感じていただければ・・・

という思いを込めたコンセプトガーデンに仕上げました。




5




今回のスポンサー花壇の活動場所は、みどりが丘公園事務所の前ですので、

事務所のご利用の際など、どうぞ鑑賞いただければと思います。

みどりが丘公園では、このようなスポンサー花壇にご協力いただきます団体様を

随時募集中です。どうぞ、皆様のご協賛、よろしくお願いいたします。




6


2014/05/13
みィ~つけた☆
愛知用水沿い

初夏の陽気とさわやかな風が吹き抜ける園内には、
緑いっぱいのとても気持ちのいい散策路が各所にあります。

たとえばこちら、園内西側 を流れる愛知用水沿いは、ジョギングや

お散歩のご利用と同時に、自然観察も楽しめる自然豊かな場所

となっております。

テントウムシ




本日も、ご近所の園児達がお散歩中で、「みィ~つけた☆」と、

とても楽しげな声が響いていました。何を見つけたのかな~?

チョウやテントウムシの仲間をたくさん見つけたようでした。




キジ




私も園児のマネをして、「何かいないかな~ぁ」と草むらに

目をやっていたところ、なにやら赤いものがゴソゴソと!!

そしてピョンとあらわれたのは、ジャーンこちら、キジさんです。

園内では、あちらこちらで、「ケーン、ケーン、ケーン、ケーン」と

鳴き声がしていますが、こんなに間近に近寄ってきた子は初めて

でしたので、思わずパチリ☆”




樹林帯




みどりが丘公園は、墓園以外にも、緑豊かな自然が広がる

公園です。みなさんも散策がてら、いろんな自然を見つけて

お楽しみください。何を発見できるかは、その日、その時、

その瞬間で変わります☆”




草花
2014/05/08
知ってる?
ヒトツバタゴ

気持ちのよい新緑の季節が続きます。皆様いかがお過ごし

でしょうか?こちら芝生墓地の付近では、ヒトツバタゴたちが

流れゆく雲のように、風に揺られて咲いています。




手桶案内




みどりが丘公園の墓地内には、随所に手桶や水汲み場、

花柄入れのご用意がございます。知ってましたか?

こんな感じです。↑↑ どうぞご自由にご利用くださいね。




ユリノキ




ちょうどこの写真の後ろにある大きな木は、ユリノキといいまして、

ただ今お花が見ごろです。ただ、あまりにも大きくて、目の前では

見れませんので、アップにしてご紹介させていただきますと、

こんなお花です。知ってますか?↑↑ 

チューリップに似ていることから、チューリップツリーとの別名が

ある面白い木なんですよ。




シラン




ただ今お墓の周りを彩るお花は、こちらのシラン達。

このお花、知ってますか?  ・・・いや、知らん・・・

そう言わずに、、、どうぞこれを機会に覚えてくださいね。
2014/05/03
新緑に包まれて
1

ゴールデンウィーク真っ最中。 皆様いかがお過ごしでしょうか。

2

みどりが丘公園は、墓地以外もたくさんありまして、 新緑いっぱいに包まれた、気持ちいい風景が続きます。 

3

かわいい野草との出会いも☆

4

どうぞのんびりとご散策くださいね。