みどりが丘公園

文字サイズ

2016年08月

2016/08/30
「セミの抜け殻調査」を行いました。
5

カサカサカサカサ、コ~ロコロ、カラカラカラ・・・

何だかにぎやかな「セミの抜け殻」集団が登場です。↑↑

「うわわ、気持ち悪~い!!」と言わず、

どうぞ、よ~くご覧ください。

いろんな形の抜け殻が見えてきませんか。

「んんん、ん~???・・・分からない・・・???」

やっぱり、こんなにぐちゃぐちゃでは、

ちっとも分からないですよね・・・(@_@;)

1

それでは・・・ 

「セミの抜け殻さん達~、整列~、前向け~、前ッ!!」  ↑↑

2

お次は~・・・

「横向け、横ッ!!」  ↑↑

あっ、これでやっとわかるようになりましたかね・・・(^_^;)

ご覧の通り、先ほどの集団は、

大きさも形も色も違う4種類のセミの抜け殻でした。

左から、「クマゼミ」→「アブラゼミ」→「ツクツクボウシ」→「ニイニイゼミ」です。

3

名古屋市内の公園では、8月26~29日の4日間、

「なごや生もの一斉調査2016」でセミの抜け殻調査を実施しました。

みどりが丘公園も、その調査対象の公園で、

先ほどの集合写真は、その採取した抜け殻でした。

4

セミの抜け殻の数や種類を調査することで、

セミの生息状況を知ることができます。

そして、調査結果から出た数値から、

生息地域の環境を知ることができます。

 17

何気なく聞いている夏の音、「セミの鳴き声」ですが、

名古屋市内だけでも、その「夏の音」は違います。

先週、みどりが丘公園では、

「ミ~ン、ミンミンミンミンミ~」っと、

「ミンミンゼミ」が鳴いていました。

ミンミンゼミは、名古屋市内では、

今ではかなりレアなセミとなっていますが、

東京都では、都心のど真ん中で鳴いています。

みなさんのお家の周りでは、今、

どんな夏の音「セミの声」が聞こえてきますか?

そして、10年後、20年後、・・・100年後の「夏の音」は、

いったいどうなっているのでしょうね。

小さな小さなセミの抜け殻から、

大きく”未来”が見えてきそうです。

18

台風10号の影響が大変心配されましたが、

この地域には特に影響なく、

今日はスッキリとした青空広がる空となりました。

7

昨日は、NHKのニュース番組、

「ほっとイブニング」と「ニュース845東海」内で、

みどりが丘公園会館周りの、

「フウセンカズラ」が紹介されました。

この「みどりが丘公園だより」でも、

前回ご紹介させていただいた、

「壁面緑化」になる、いろんなツル性植物一つです。

8

撮影現場の近くでは、こちらのカマキリさんが、↑↑

「カメラに映っちゃおうかな~ぁ」っと、

ウロウロと野次馬してました・・・(^_^;)

13

 今日は、お天気も良くなりましたので、

放送された「フウセンカズラ」をご鑑賞に、

朝からたくさんの方がおみえになっています。

台風一過のため、風が時折強く吹く中、

ユラユラ揺れるフウセンを、

うまく撮影できましたでしょうか(゜-゜)”

9

「壁面緑化」になっているツル性植物は、

フウセンカズラの他にもいろいろあります。

なので、こんな感じで、↑↑

ゴーヤーと一緒に並んでぶら下がっていたりします。

10

また、「壁面緑化」の前側には、

いろんなお花が咲いています。

↑↑ 例えばこちらの、「ハイビスカスローゼル」に・・・

11

↑↑ こちらの「カンナ」・・・

12

↑↑ そしてこちらは「ヒマワリ」です。

16

その他、いろんな種類の植物と「壁面緑化」とのコラボをお楽しみください。

14

また、ただ今、公園会館の前庭では、

↑↑ こちら「ニチニチソウ」や、、、

15

↑↑ こちら、「スイレン」も見頃です。

19

NHKのニュースをご覧いただき、

今回初めて「みどりが丘公園会館」へお越しの方は、

こちらの「みどりが丘公園会館」が、公園事務所となっています。

休憩スパースもたっぷりと、また、

名古屋市農業センターのおいしいアイスクリームもお勧めです。

どうぞお気軽に、ご利用ください。

スタッフ一同、皆様のご来館をお待ちいたしております。
2016/08/22
壁面緑化にオブリガード(^^)/
1

残暑まだまだ厳しい今日この頃・・・

2

ふっと、見上げると、

天空のかなり涼しい場所で、

いろんな形の雲達が、

風の向くまま気の向くままに、

フワフワと流れておりました。。。

3

「いいなぁ~・・・雲さんは・・・」っと、

真っ赤に燃えて、ツブツブ実った「サンゴジュ」達が、

ブツブツつぶやいていましたっけ・・・(*´Д`)

4

プカプカプカ・・・

15

・・・プカプカプカ

13

プカプカプカ・・・

「んっ!? あっ、間違えた(^-^;」

白い雲に真似して、

こちらでは、白いサルスベリの花房が、

風に吹かれ、プカプカと揺れていました。↑↑

 17

 そんな穏やかな雲達も、

時に大きな渦となり、狂暴化いたします。

そう、台風です!

ただ今発生中の台風は、

名古屋には上陸しないようですが、

今後も、台風情報は十分にチェックしてから、

ご来園いただきますよう、お願いいたします。

7

 台風は上陸しなかったものの、

毎日毎日、直射日光ギラギラと・・・

これも厳しい状況です・・・(;´Д`)

そんな暑い陽射しを避けてくれる救世主が、

こちらの、壁面を緑で覆ってくれている、

ツル性の植物達です(^^)/ ↑↓

5

 ただ今、みどりが丘公園会館の建物周りは、、、

6

北面以外全面に、

このように、壁面が緑に覆われています。

この植物達のおかげさまで、

建物内は、クールダウン(*^-^*)

9

また、建物周り以外でも、

会館前のプランターや花壇でも、

ツル性植物の壁面緑化をご覧いただけます。↑↓

12

ゴーヤやフウセンカズラをはじめ、

その他、いろんなツル性植物を植えています。

花や実をお楽しみいただきながら、

「壁面緑化」の植物達で、

「涼」を感じていただければと思います。

8

↑↑ こちらは、昨年完成した「壁面緑化花壇」です。

ここでは、「ヘンリーヅタ」が緑の壁を作ってくれています。

昨年11月、ご来館の皆様に植えていただいた植物です。

先ほどの一年草の植物達とは違い、成長が遅いため、

今年は、壁一面を覆うほどにはなっていませんが、

来年、再来年・・・と徐々に緑面積が増えることでしょう。

18

 そんな、まだまだ未完成の壁面ですが、

小さな世界、そう、昆虫達には、

もうすでに絶好の場所になっているようですよ。

例えばこちらは、葉っぱの影で休むカマキリさん。↑↑

「カマキリは、太陽の陽射しなんか、へっちゃらなのでは?」

・・・っと思いますよね・・・

いやいやこの子は、理由が特別なんです。

19

それは・・・

脱皮したばかりなんです。↑↑

・・・なので、体力回復のために、

葉の影でお休み中だったというわけですね。

このカマキリ以外にも、いろんな昆虫さん達が、

陽射しを避けるように休んでいましたよ。

昆虫も人間と同じく、強い日差しの中では、

動き周りたくないみたいですね。

10

 ご来園の皆様も、まだまだ強い夏の日差しには、

どうぞ十分ご注意くださいませ。

ただ今、ここ、みどりが丘公園会館前のバス停では、

バスをお待ちの方々へ、

日傘貸出サービスを行っています。↑↑

もちろん、急な雨の際にもご利用いただけます。

傘はバス停に置いていますので、

どうぞご自由にお使いください。

16

熱い熱い戦いが繰り広げらえた、

 リオオリンピックが終わりました。

次回は、いよいよ東京オリンピックですね。

みどりが丘公園では、

↑↑ こちら、「センニチコウ」の花々が、

空の向こうのそのまた向こうの、

ブラジル・リオに向かって、

日の丸を振って、エールを送っていましたよ。

「オブリガード、ありがとう!!」


2016/08/16
送りのひと時・・・
1

お盆はいかがお過ごしでしたか?

2

みどりが公園の約2万5千のお墓には、

色とりどりお供えのお花がずらりと並び、

普段に増して、より一層、

墓園が華やかになりました。

3

お墓参りに大変便利な園内無料巡回バスも、

多くの皆様にご乗車いただきました。

次回は、秋彼岸の時に走りますのでご利用ください。

4

昨日8月15日は、朝早くから、

↑↑こちら「なごや竹和会」のみなさん達が、

竹でいろんな「灯り」を作ってくれました。

5

丸や三角の、竹でできた「灯り」が、

みどりが丘公園会館の周りに、

続々と配置されていきました。

 19

これらは何の「灯り」かと言いますと、

帰ってきたご先祖様を、また天国へと送る、

「送り火」の灯りを演出した「灯りアート」です。

20

男性メンバーが圧倒的に多い、「なごや竹和会」のみなさん達。

そんな中、ここ 最近は、女性メンバーさんが徐々に増えて、

女性らしい心配りとセンスを発揮して、大活躍してくれています。

今回も、裁縫をやったり、楽器を演奏したりと、

これまでの男気ムンムンの活動に、

女性ならではの”色”がプラスαされていました。

8

日暮とともに、送りが灯され、

「送り火コンサート」が始まりました。

9

あいにく、雷を伴う雨の予報が出ていたため、

みどりが丘公園会館の中でのコンサートとなりましたが、

多くの皆様にお集まりいただき、ありがとうございました。

7

 ご希望の方には、「竹マラカス」を作っていただき、

コンサートで、演奏にご参加いただきました。

チャッチャチャ、シャカシャカ、ザーァザーァ、カラカラカラカラ・・・っと、

入れるものや竹の大きさによって音も様々♪

コンサートを演じてくれた「送り火楽団」と一緒に、

「送り火コンサート」を楽しんでいただけたかしらヽ(^。^)ノ

10

会館周りでは、日暮れとともに、

「送り火」の灯りが浮かびあがりました。↑↑

14

そして辺りは真っ暗に・・・

先ほどご紹介しました、

丸や三角の竹の「灯りアート」です☆” ↑↑

12

灯りの中から、いろんな絵も浮かびあがりました。

これは、のりくら保育園のみんなに描いてもらった絵です。

↑↑ これを描いてくれたお友達は、

この夏、昆虫採りを楽しんだのかな?

13

お盆の期間中、ご来場の皆様にも、

いろんな絵を和紙に描いていただき、

「灯りアート」に飾らせていただきました。↑↑

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

11

コンサート終了後には、「送り火」とともに、

送りのひと時をしばしお過ごしいただきました。

15

送り火がユラユラ揺れ、

チチチチ、チチチチ、っと虫の音響く、

そんな静かなみどりが丘公園の”送りの夜”のひと時でした。

17

 一夜明け、今日は快晴のお天気。

16

お盆最終日の今日は、特に目立った混雑もなく、

園内ではスムーズにご通行いただけたかと思います。

 18

2016年のお盆が終わりました。

 まだまだ暑い日が続くことでしょう。

どうぞお体に十分、ご自愛いただき、

お過ごしいただければと思います。


2016/08/11
竹水鉄砲で遊びました(^^)v
12

今日は、初めての「山の日」、

山と自然を考える国民の休日です。

1

この「山の日」の祝日を記念して、

ここみどりが丘公園では、

「竹水鉄砲で遊ぼう!」教室を開催しました。

2

竹水鉄砲の作り方を教えてくれたのは、

このホームページでももうおなじみ、

そう、みどりが丘公園で大活躍中のボランティア、

「なごや竹和会」のみなさん達です。

6

生まれて初めて、竹の生材に触った子供達もたくさん。

自分で切って、削って、調整して、絵を付けて、、、

作業工程はいろいろ・・・

そして、世界に一つだけのオリジナルの「竹水鉄砲」が完成☆”

さぁ~て、うまく飛ばすことが、できるかな。

5

「飛んだ―ッ!!」

4

「ぼくは、このメダカをねらってうつぞ~ヽ(^。^)ノ」

「ぼくは、ヘビだ~ぁ!!」

「私、セミにあてたよ~(^^)v」

・・・といろんな声が飛び交いました。

17

みんなの声に驚いて、

ピョンピョン飛び出してきたのはカエルさん。

みんなが狙って打っていたのは、

あちらこちらに隠れている、

このいろんな生き物の絵が付いた的でした(^-^; ↑↑

当たるとクルクルと回って、

テンションさらにUP!!

3

大人も、子供も、ずぶぬれになって大はしゃぎ。

みんなで飛ばした竹水鉄砲の水しぶきで、

暑い暑い夏を吹き飛ばす、

楽しい昔遊びができた「山の日」となりました。

8月15日にも、「なごや竹和会」さん達と、

送り火イベントを行います。

大きな竹製のスタードームが、

会館周りを灯します。

「竹製マラカス」作り教室なども開催しますので、

詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

13

大変好評をいただいています、

この「なごや竹和会」さん達の昔遊び工作。

次回は10月にいろいろ予定しています。

「竹とんぼ」も作りますよ。

↑↑「僕みたいな竹とんぼ、作ってくれる(*^_^*)?」

さっき見つけたトンボさんが、

こっちを向いて、そんなこと言ってました。

また今度、このホームページでも

工作教室の予定をお知らせしますね。

8

今日は、お墓参りの方が、

大変多い一日となりました。

午前中は、このように車の列が

園内各所でできました。↑↑

いよいよお盆が近づいてまいりました。

11

8月13日~15日は、園内無料巡回バスが走りますので、

どうぞ皆様ご利用ください。

園内7か所に、このうような臨時バス停が設置されています。↑↑

午前8時30分~午後3時まで、

約20分間隔で園内を一周しますので、

この看板付近でお待ちください。

(※12時~12時30分は休止します。)

15

みどりが丘公園会館内では、名古屋市農業センター出店による、

 果物や各種物産品の販売を15日まで行っています。

供花や線香にロウソクは、常時販売しています。 

 8月15日18時からは、みどりが丘公園会館前庭にて、

「送り火コンサート」を行います。

お時間よろしければ、ご参加ください。

(※バスでご来場の方は、最終便が18時51分となりますのでご注意ください。)

それでは、良いお盆の時をお過ごしください。

 送り火コンサートチラシ 表

送り火コンサートチラシ 裏


2016/08/07
オリンピックカラー
1

4年に一度のスポーツの祭典、

オリンピックが始まりましたね。 

9

みどりが丘公園のお墓に眠る、ご先祖様の中にも、

かつて日本代表選手として、活躍された方が、

ひょっとしたら、おみえになるのでは。

12

オリンピックと言えば、そう、五輪マーク。

そして、今日は8月7日、「ハナ」の語呂の日。

そこで、五輪に使われている5つ色にちなんで、

5色の花を園内で撮影してきましたので、

ここでご紹介いたします。

2

↑↑ 青・・・アサガオ

残念ながら、この暑さで、

9時半頃には閉じてしまいます。

今日も暑くて暑くて、

このアサガオも、もう閉じる寸前でした…(*_*;

3

↑↑ 黄・・・ヒマワリ

こちらは、暑さなんて、な~んてことないさっと、

元気いっぱい、大空を見上げて咲いています。

5

↑↑ 黒・・・ペチュニア

これは、昨年植えていたものから、

落ちた種が発芽して、

プランターの間から、生えてきたものです。

他の苗の隙間から、懸命に生えてきた、

そのど根性っぷりに、力強さを感じます。

4

 ↑↑ 緑・・・オキナワスズメウリ

緑の花は、さすがになかなかないでしょ・・・っと

思われるかと思いますが、

ありますよ、これこれ、このお花もその一つ。

昨年、ご来園の皆様に、お分けさせていただいた種が、

「ちゃんと発芽して、今はかなり大きくなりました!」

っとのお声を、ここ最近多くいただいております。

みなさんのご家庭にも、みどりのカーテン、

たくさん完成しているようで、なによりです(^^)/

6

↑↑ 赤・・・ニチニチソウ

毎日、毎日、暑さに負けず、花数も減らさず、

日々咲くことから、この名が付いた、ニチニチソウ。

日々のコツコツした努力が何より大切。

そんなことを教えてくれるお花です。

オリンピックに出場する選手のみなさんも、

きっと、このニチニチソウのように、

日々懸命にがんばってきたことでしょう。

さぁ、その成果を、思う存分、発揮して、

がんばれ、日本選手団!!

10

 さて、この土日は、

お盆の準備にお墓参りにと、、

大変多くの方が、

ここみどりが丘公園におみえでした。

7

 みどりが丘公園会館では、

お墓にお供えする、供花の数や種類を、

通常時より増やして販売中です。

どうぞご利用ください。

8

園内は、お車の数が、

これからますます多くなります。

夏真っ盛りの暑い中ではありますが、

どうぞ皆様、安全にご通行いただき、

良いお盆の時をお過ごしいただければと思います。


2016/08/03
もうすぐお盆です ~お盆期間中のお知らせ~
1

もうすぐお盆ですね。

13

園内の多くの、ご先祖様達が、

ソワソワ、ザワザワしているような、

そんな感じがいたします、今日この頃です。

12

そして皆様は、ご先祖へのお祀りのご準備に、

何かとお忙しい頃かと思います。

4

みどりが丘公園は、このお盆の期間、

大勢のお墓参りの方がお越しになります。

特に、お車の渋滞を少しでも解消するために、

駐車規制や一方通行箇所を設けさせていただいております

この規制を皆様にご周知いただきたく、本日より少しずつ、

バリケードにて規制のご案内を行っています。↑↑

初めてのお盆を、みどりが丘公園で迎えるご使用者様は、

いつもと違う園内の様子に、少し戸惑うかもしれませんが、

期間中は、十分時間に余裕を持って、ご来園ください。

8

↑↑ 水汲み場や、桶場も混雑が予想されます。

暑い中ではありますが、お声かけ譲り合いなどして、

どうぞ皆様が気持ちよくご利用いただければと思います。

7

↑↑ ゴミ箱は供花の花がら入れです。

ゴミ回収は、通常より回収の回数を増やして、

対応させていただきますが、

すぐにいっぱいになってしまいます。

供花以外のゴミ「一般ゴミ」を入れることはNGです。

ゴミ箱がそのためにすぐにいっぱいになってしまうばかりか、

お供え物やお弁当などの飲食物は、

カラスを園内に数多く寄せる原因となり、

ゴミを散乱させ、墓地が汚くなる要因になります。

一般ゴミのお持ち帰りのご協力を、

どうぞよろしくお願いいたします。

6

みどりが丘公園への出入口となるT字路付近は、

先日、工事が完了し、道路形状が少しだけ変わりました。

現在は、このようになっています。↑↑

この付近は、園内で渋滞が一番発生する箇所です。

交通誘導員を見かけましたら、

誘導指示に従っていただき、ご通行ください。

17

その園内への、こちら出入口の門扉は、↑↑

11日~15日の期間は、通常より1時間開門時間が早まり、

6時から開門し、19時に閉門いたします。

(15日は、閉門時間が21時です。)

16

↑↑ また、こちら北園の北門は、通常閉門していますが、

渋滞緩和のため、11日~15日の6時~17時のみ、

開門いたしますので、ご利用ください。

5

 市バスは、一番多い利用時間帯に増便が発着されます。

また、13日~15日の8時半~15時は、

「園内無料巡回バス」が、約20分間隔で、園内を一周します。

臨時バス停は、園内に7か所設置いたします。

↑↑ こちらの、みどりが丘公園会館前も、

もちろん発着いたしますよ。

市バスとあわせて、どうぞご利用ください。

14

ここ「みどりが丘公園会館」の建物内では、

10日~15日に「名古屋市農業センター」出店による、

果物やお菓子、各種特産品の物販が行われます。

(供花や墓参セットは、現在は通年行っています。)

墓地に関する各種受付も通常通り行います。

休憩等にもどうぞお気軽にご利用ください。

15

また、この会館前庭では、15日の18時~19時15分に、

「送り火コンサート」を開催いたします。

送りのひと時を、やさしい歌と語りと光の中で、

みんなと一緒に過ごしませんか。

お墓のご使用者様だけでなく、どなた様でもご参加できます。

コンサート終了後には、日もすっかり落ちて、

幻想的な灯りに、ゆったりと包まれることでしょう。

皆様のご参加、お待ちいたしております。

(※市バスでお越しの方は、最終便が18時51分となりますのでご注意ください。)

11

そんな「みどりが丘公園会館」前庭の朝方は、

こちらの「アサガオ」達が、

「おはようございます。」

・・・と元気に花開き、皆様をお出迎えしてくれています。

10

そして、もう一つ、こちらの「ハス」達も、

花びらを開いてお天道様からのたくさんの光を、

うれしそうに存分に浴びていました。

「いやいや、しかし、今日も、暑いねぇ~!!」

・・・ん?・・・何やら花の中から声が・・・

もしや、この影は、、、

あっ、仏さまがいらっしゃったのね・・・(*^_^*)

「おはようございます!! 今日もよろしくお願いいたします。」