みどりが丘公園

文字サイズ

たより

2015/02/20
☆マンサク満開☆
1
マンサクが満開になりました!! 
先週までクルクル丸まっていた赤や黄色の花びらが、
今週は、一気に、ピーンと伸びましたよ<^!^>

2

マンサクは、早春に咲く花木の代表木で、

「先ず咲く」→「まんず咲く」→「マンサク」

・・・と名付けられたそうな。

この木が満開になると、いよいよ春が来るな~っとワクワクいたします。




3

このマンサクは、北園の172ブロック付近で開花中です。
今月下旬ころまでが見ごろとなりそうですよ。




4

ところろで、雨水に入り、

今はそろそろ雪や氷が解け始める頃・・・ということですが、

みどりが丘公園から見える、アルプスの山々は、

まだまだ当然のごとく、真っ白の雪山ですね。
今日も快晴、くっきりと遠くの山々が見えましたよ。↑↑




5

さて、ここ「みどりが丘公園」では、
ただ今「墓地使用者」を随時募集中です。
白色の札がついている場所が、募集している場所です。
使用者様が、決まった場所には、お墓が次々に建てられていますよ。↑↑




6

こちらは芝生墓地の様子です。↑↑

人気の墓地で、写真奥の方が今回の募集区画です。




7

そしてこちらは、普通墓地の様子です。↑↑
新しい区画以外にも、園内各所に空いているところが、点在していますので、

このように、隣近所がすでに決まっていて、落ち着いた雰囲気の墓地がよろしければ、
こちらのような区画をお勧めいたします。

お申込みは、3月9日までとなっていますので、どうぞお急ぎご検討ください。

 

 8

 マンサクの満開に続くかのように、

園内では、ウメの花も各所でちらほらと咲き始めました。




9

お墓参りに自然散策にと、、、

少し春が近づいた「みどりが丘公園」で、

少し春を楽しみながら、

少しのんびりお過ごしいただければと思います。




10


2015/02/14
「チョコっとジョギング大会」開催
1
朝7時・・・、

水鳥たちが水面で、朝日を気持ちよさげにあびていました。
↑↑ここはどこかと言いますと・・・

2

そう、このお便りでも度々登場している、

みどりが丘公園に隣接する豊明市の「勅使池」です。




4

本日は、この勅使池とみどりが丘公園を走る、
「チョコっとジョギング大会」が開催されました。
朝早くから、豊明市そして名古屋市の多くの市民の皆様が集まりましたよ。

こちらは、開会式の様子です。↑↓




6

お子様から大人の方まで、どなた様でも参加OKのこの大会。

なかでも本日のランナーの最高齢の方は、ナナナ、ナント84歳のこちらのお方。↓↓




5

みどりが丘公園内へも、よくジョギングにお越しいただいている方でした。
いつも元気に私にお声をかけいただき、そして元気をいっぱいくれる、

とってもダンディーでお茶目な男性です。
今日のジョギングも、どうぞ頑張ってくださ~い(^^)/~~~




7

さて開会式も終わり、そうこうしているうちに、ジョギング大会は各部門別にスタート。




8

「がんばれ~、ファイト~ォ!!」っと、沿道の声援が響きわたり・・・




9

↑↑こんな方も、応援に駆け付けてくれていましたよ。 




10

小さい子達は、主に勅使池周囲の2.7㎞のコースを走り、




11

大人の方で、チャレンジされる方は「勅使池周辺+みどりが丘公園の一部」の

4.2kmのコースを走りました。
↑↑こちらは、みどりが丘公園の南園のコースの様子です。

ナノハナ達の黄色い声援が、ここでは聞こえてきましたでしょうか(^_^;)




14

この辺では、長~いアップダウンが続きます。
一番の難所でしょうか・・・、頑張れ~!!




13

こちらは、みどりが丘公園の北園です。
コースを折り返し、あとひと踏ん張りです、ゴールは近づいてますよ。

最後までファイト~!!

15

最後は、お楽しみ抽選会や温かいご飲食をお楽しみいただきました。
・・・とこんな感じの、本日「バレンタインデー」のチョコにかけた、

「チョコっとジョギング大会」開催のお便りでした。
昨日の雪のお天気から一転、今日は一日いいお天気でなによりでした。

またこのようなイベントがあれば、皆様も是非ご参加くださいね。

そして、本日ご参加の皆様、おつかれさまでした!(^^)!


2015/02/12
いのちのつながり、愛する心。
1

みどりが丘公園の北園では、こちらロウバイが満開となり、

すっきりと甘い、とてもいい香りをあたりに漂わせています。


2

 このロウバイの木、花の間をよ~く見ると、

ところどころにアーモンドのような形のものがついています。

これらは、昨年咲いた花からできた、ロウバイの「実」です。

季節はめぐり、今咲いているお花達も、来年の今頃には、

きっと、このような姿になっていることでしょう。




8

ロウバイが咲く道沿いの上には、アメリカフウの並木が続いています。↑↑

今、葉はすべて落葉し、枝と幹の線の姿になっています。

この木も、よ~く見てみると、
丸いモールのような実が、
風にユ~ラユラっと揺れています♪”

数えたことはないですが、おそらく、数万個の実がなりました。




7

アップで見るとこんな感じです。↑↑

大きさはどれくらい?かといいますと・・・
そうですねぇ、それでは手で「OK」としてみてださい。
、、、はい、それくらいです・・・(^_^;)OK
実の形は映画「となりのトトロ」に出てくる、 
まっくろくろすけのようですよ★”




13

この実、風に吹かれて、一つまた一つと次々に落ちてきています。↑↑

大きい実ですので、ご通行の支障となるため、常時、掃除をしていますが、
捨ててしまうのはかなりもったいないので、気になった方は、

ご来園の際にでも、どうぞ拾っていただければと思います。
色を付けたり、いろんな木の実と組み合わせると、

面白いオブジェができますよ。

針金でつないで、リースにしてもいい感じですね。




5

↑↑こちらの毛に覆われた実は、フヨウの実。

中にはたくさんの種が入っていて、晴れの日に風に吹かれて飛んでいます。

 6

 このフヨウの実、雨の日はどうなっているのかといいますと、、、
こんな感じに閉じています。↑↑

すっかりもう枯れて果てていて、
あとは種だけが残っていたのかと思っていましたが、

ま~るく丸まり、種を雨から守っているようなこの姿を見たときは、

まだまだちゃんと生きているんだぁ!!・・・と感動いたしました。




9

そして本日、ウメの花が開花しました☆”
このウメの枝、先端が切られたあとがありますね・・・↑↑

そう、この木は、園内の工事箇所から、先週、移植された木で、

その際に、運搬等に支障となるような枝を切ったというわけです。
通常なら捨てられてしまう、その剪定した枝は、

移植作業を行った職人さんが、大切にくるんで、

事務所に持ってきてくれました。

「かわいそうなので、みどりが丘公園会館に生けてくださいね。」・・・と。
そして、その枝が・・・、




10

館内はあったかいので、ほらッ、もう満開になりました☆” ↑↑

捨てられてしまえば、それで終わっていたウメの枝も、
植物を愛する心が、つながって、見事に花開きました。




11

移植された他のウメの木たちも、もうすぐ花開きそうですよ。 ↑↑
愛されて移植された木は、きっと丈夫に育つことでしょう。







12

園内各所で行われています工事は、まだまだ3月まで続き、
大変ご迷惑をお掛けいたしておりますが、

職人さんたち、あったかい気持ちを持って作業をされているようですので、

どうぞ園内での各種工事作業のご理解とご協力をいただければと思います。





2015/02/05
立春が過ぎ・・・
1

立春が過ぎ、お天気予報では雪が降るかもとのことでしたが、
冷たい風もなく、いいお天気の一日となりました。
こちらはみどりが丘公園前の調整池付近の様子です。

中央の黄緑色に見えるナのはナノハナ達。

2

ここ数日の間に、ずいぶんと花数を増やしてきましたよ。

まだまだ小さいですが、立春も過ぎ、これからどんどん大きく成長し、

花芽をたくさん増やして、3月末には黄色い絨毯を広げることでしょう。

3

ふと足元を見ると、何やらゴソゴソ見え隠れする生き物が・・・
あっ、み~つけた!!

ゴソゴソしていたのはテントウムシでした。↑↑

啓蟄はまだですが、あったかいお日様が恋しくて

早くももう出てきたのかな(*^_^*)?




4

先ほどのテントウムシがチョコンと乗っていたお花は、

そう、こちらのオオイヌノフグリ。↑↑
春の陽だまりが大好きな植物です。

6

 そうそう墓園の中でも、「もうすぐ春ですよ~♪」

と告げるかのように、マンサクの花が、本日、咲き始めました☆” ↑↑

春一番にまず咲くことから名づいた花木です。

月日を知らなくても、自然は確実に、春の訪れを知っているようですね。




5

 ・・・とは言え、ほとんどの植物はまだまだ眠りの中、そして寒さは続きます。

墓参の際などには、どうぞ温かい服装でお越しくださいね(*^-^*)

7

 みどりが丘公園では、3月9日まで、墓地使用者を募集しています。

こちらは、芝生墓地の様子。↑↑
12月から3月までは芝生は茶色になりますが、

4月から11月までは、一面に緑が広がり人気の墓地となっています。
使用者を募集している区画には、白看板がついていますので、

現地を自由にご覧いただき、墓地使用をご検討いただければと思います。

8

もちろん普通タイプの墓地も募集しています。

今はさら地の場所も、数年後にはこのような雰囲気になっていきます。↑↑

立春が過ぎ、みどりが丘公園にやってきた、小さい春を見つけながら、

墓参道を歩いてみませんか?


2015/01/29
お墓はどこ!?
1

こちらは本日朝の墓園内の様子です。
清々しい朝日の中、とても静かな時が流れていました。

・・・と、そんな中、こんな声が聞こえてきましたよ。

「あ~、気持ちいい朝やなぁ~、さぁお墓詣りや~。

   ・・・ん?・・・あれっ?あれ~!! お墓はどこや~ぁ!?」


2

そう墓園の中にいったん入ると、2万5千のお墓がずらっと並んでいますので、

初めて墓参に来られた方だけでなく、数回来られたことがある方でも、

いつのまにか迷子になってしまうことがあるようです。

先ほどの方も、大阪から久々にお参りに来られたようで、

ご使用者様とお電話で確認していただき、一緒に探しやっとみつけることができました。

3

そこで、迷子にならないようおすすめするのが墓地のブロック番号です。
墓園の中は、数十、数百墓ごとにブロックで区切られています。
そのブロックの出入口付近には、ブロック番号板がついています。

例えばこちら366ブロックの場合は、こちらや↑、こちらのように。↓

4

それでは、その他のブロック番号板を少し見てみましょう。

5

 こちらは、176ブロック付近の様子です。↑↑

6

こちらは、209ブロック付近の様子です。↑↑

7

こちらは、339ブロックの様子、奥は337ブロックです。↑↑




11

このブロック番号をしっかり覚えていただき、

さらに各墓石の下には墓地番号札が付いていますので、

その番号も忘れずに覚えていただきますと、確実にお参りしたい場所へと

たどり着けるようになっていますので、どうぞこの墓地の番号をお忘れなく。

【〇〇〇ブロック ××ー△△】 と記載されています。
またご使用者様は、初めてお墓詣りをされる方が迷うことなくたどり着けますよう、

墓地の番号を、事前に、お参りされる方へお伝えいただければと思います。
(墓地の番号は、お手持ちの「みどりが丘公園墓地使用許可証」に記載されています。)




8 

また、公園内にある事務所でも、使用者様の個人情報に触れない範囲であれば、

お墓の場所はお教えすることが可能ですのでご利用くださいませ。




9

ただ今墓園では、ロウバイの仲間達がとってもいい香りで咲いています。↑↓

10

ただ、「いい香りがする花のすぐ近くにお墓があったなぁ。」

・・・という覚え方をすると、夏にはわからなくなってしまいますので要注意ですよ!!

キレイなお花に、ついついだまされないようにッ・・・(^_-)-☆


2015/01/20
大寒の園内は・・・
1
今日は大寒・・・

でも、体感はそんなに寒くなかったですね。

2

青空も広がり、穏やかな一日となりました。




3




ただ、大寒を過ぎても寒い日はまだまだやってくることでしょう。
園内各所にあります立水栓は、0度を下回るような、

かなり寒い日は、凍ってしまうことがあります。
無理に扱うと破裂して壊れてしまいますので、
墓参のご利用の際にはどうぞご注意ください。↑↑

4




寒い日が続きますが、少しずつ春は近づいているようで、
木にも春がやってきているみたいですよ☆”
そう、こちらツバキ(椿)の花が咲きました。↑↑




5

スイセン達も、小さい花弁をめいいっぱい空に広げ、

心地良い早春の香りを漂わせ咲いています。




7

お墓にそえられたお花たちは、今日もにぎやかな彩りで、

ご先祖様も喜んでおられることでしょう。

6

ここみどりが丘公園の園内では、ただ今各種工事が続いています。↑↓

かなり大型の重機も園内道路を数多く出入りしています。

安全には十分配慮して施工していますが、

ご通行の際などには、お気をつけていただきますよう、

ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

8


2015/01/14
墓地使用者大募集中!!
1

冬の寒さにもようやく慣れてきた今日この頃、、、、
あたたかい日差しが、なんとも心地良い日が続いております。

2

墓参道では、カンツバキがパッと明るく色を添え・・・

12

小鳥達がピッピピッと楽しげに、そしてかわいい声で歌っています♪

3

そんな穏やかな情景が広がるここ「みどりが丘公園」では、

ただ今墓地使用者様を募集しております。
↑↑ 区画の中にある、このような白い看板がついているところが、

まだ使用者様が決まっていない区画です。

 普通墓地は1.08㎡から12㎡、芝生墓地は3㎡の区画のご用意がございます。

4

 使用者様が決まった区画では、続々とお墓を建てる工事が行われていますよ。




5

↑↑こちらのブロックは、昨年、使用者様の募集が行われたブロックです。

現在はかなりお墓が建ちそろってきました。

ただ今募集中の区画も、数年後には、このような感じになってくることでしょう。

7

こちらは、墓地使用の募集が始まってから10年以上が経過したブロックです。

時が経ち、しっとりと落ち着いた雰囲気をここでは感じます。

現在このブロックは使用者様がすべて決まって、墓石も整然と並んでいます。

墓地の使用をご検討中の皆様は、こうした墓地の様子も、

どうぞご自由にご覧いただければと思います。

6

↑↑ こちら人気の芝生墓地も、南園北園ともに、今ならまだ

空いた区画がございますので、どうぞお早くのご検討を!!

8

墓地使用に関するお問い合わせやお申込みなどは、

↑↑こちら、公園内にあります「みどりが丘公園会館」にて行っています。
名古屋市営バスも会館前に止まり、地下鉄徳重駅より7分でお越しいただけます。

10

会館内には、墓地使用区画の空き区画情報や・・・↑↑

9

各種ご相談を随時受け付けています。

墓参用品や供花↓↓の販売も行っていますよ。

13

多くの皆様のご利用を、スタッフ一同、お待ちいたしております。


2015/01/07
春の七草・・・?
1

2015年がスタートして早くも7日目。

そう今日は、1月7日、七草粥をいただく日ですね。

皆様はもう食べましたか?

3

冷たい風吹く園内では、七草粥に入る「春の七草」の一つ「ハコベラ」が、

それはそれは小さいお花を元気に咲かせておりました。↑↑

ところで・・・

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズジロ。

この7つの植物「春の七草」のうち、

私、毎年、思い出せないのが「ホトケノザ」。

見たことがありません、いったい何処へ・・・?

2

「春の七草」ではないですが、こちらは同じ名前の「ホトケノザ」。

かわいいラッパのような紫色のお花を咲かせるシソ科の植物ですが、

雑草として嫌われもする、かわいそうなこのホトケノザ。

しか~し、よ~く、じ~っくり見てみると、

仏様が座る台座のような葉っぱが段々に生えています。

花言葉は「輝く心」だそう。・・・なんだかいいでしょ☆”

みどりが丘公園の仏様達も、新春の光をあびながら、

ひょっとしたら、ここにちょこんと座っているのかしら・・・

・・・っと、そんなことを思いつつ、

穏やかな年始めのみどりが丘公園を周っておりました。 

4

遅くなりましたが、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2014/12/26
年末年始のお知らせ
0
 もうすぐ2014年も終わりを迎えます。

・・・というわけで、先日、みどりが丘公園会館内では、

「ミニ門松づくり」体験教室が行われました。

2

ご準備ならびにご指導いただいたのは、本年度、

ここ、みどりが丘公園で大活躍していただいた

「なごや竹和会」のみなさんです。↑↑

1

園内の竹林整備で発生した竹の材を中心に、

連日、なごや竹和会のみなさんが

門松に必要な細か~いパーツづくりに、

大忙しで作業していただきました( `ー´)ノ

3

竹を切ったり・・・

やすりをかけたり・・・

縄を編んだり・・・

飾りを折ったり・・・ 

4

この寒さの中で、朝から夕方まで、かなりみっちりと、

まるで職人さんのように、コツコツとパーツを作ってくれました。

ほら、ワッハッハ~っ・・と思わず笑ってしまいそうな、

いい笑顔のお飾りパーツもできてきましたよ(^◇^)”” ↓↓

12

この細かい下準備のおかげか、ミニ門松教室当日は、

大人の方からお子様まで、約30名のご参加のみなさんが、

スムーズに門松作りにチャレンジすることができました。

この日は竹和会さんたち、職人から先生に変身して、

とっても上手に教えてくれました◎!(^^)!◎ ↓↓

新しい年を、気持ちよく迎えられそうですね。

5

大変人気の教室で、募集人数を増員させていただきましたが、

それでも残念ながら今回参加できなかったみなさま、

また来年もこのような教室が開かれると思いますので、

一緒にお正月準備、しましょうね。ご案内をどうぞお見逃しなく!

6

 まだ少し、いろんな形になった竹材が余っていましたので、

みどりが丘公園会館周辺にもお正月飾り、いろいろやってみましたよ☆”

8

ここで、年末年始のお知らせです。

このみどりが丘公園会館は、12月29日~1月3日まではお休みをいただきます。

というわけで、この期間は各種受付やご相談、供花の販売もできませんのでごめんなさい!!

公園入口の門は、年末年始も通常通り朝7時から夜7時まで開門しています。

10

また年末は、墓参を予定されている方も大変多いかと思いますが、

園内各所にあるゴミ箱には、墓参で出たゴミ以外のものは

捨てないよう、どうぞくれぐれもご協力をお願いいたします。↑↑

9

ただ今、園内のナンテン達は、

2015年の皆様の、難を転じてさらに福まで呼んでくれそうなくらいの、

真っ赤な闘志で色づいています。

11

 今年の4月より、私ども名古屋市みどりの協会が、

みどりが丘公園を管理運営をさせていただきました。

不慣れな点も多々あり、ご迷惑もおかけしたなか、

いろいろなご利用者様との、温かい出会いに感謝いたします。

また来年、2015年もしっかり努めさせていただきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

よいお年を・・・

P1300942


2014/12/18
十二月の銀世界!!
8

12月の半ばだというのに、今日は一面の銀世界となりました☆”

3

みどりが丘公園の中は、どこもかしこも・・・フワフワの雪でいっぱいでした!!

 P1300181

しかも朝方は、靴がズボッと埋まるほどの積雪で、、、

まずはみどりが丘公園会館前を雪かき雪かき・・・

11

 あっ、市バスが来た!! ↑↑

「おはようございます、みなさま、雪の中おつかれさまです。」

2

ここで少し園内の朝の様子をご覧いただきましょう。

こちらは芝生墓地の様子です。↑↑

先日ご紹介したメタセコイアの木も、一気に葉を落とし、

スケスケ三角になりました△△△

4

こちらは、アメリカフウ並木の様子↑↑

こんな大雪の中でも墓参をされる方も多かったようで、

9時代でも車道はこんな感じにどんどん溶けていましたよ。

1

こちらは普通墓地の様子 ↑↑

白い雪の中で、ピンクのカンツバキが色づけてくれています。

7

夏に元気に開花していたサルスベリの枝には、雪の花が咲いていました。

10

15m以上の頭上をふと見ると、カップに盛られたアイスクリームがいっぱい(^◇^)♪ ↑↑

・・・あっ、よく見たらユリノキの実でした。

数千個、こんな感じに見事に盛られていましたよ・・・自然の造形美です☆”

6

 「雪の寒さもなんのその!」・・・と、たくさんのモクレンのつぼみが、

自慢気にそのうぶげを光らせていました☆”

来春の開花を待つ花が、この毛に包まれ眠っていますZZZ

5

 残念ながら、人間にはそんな温かいうぶげはないですから、

今日のような雪の中の墓参などの際には、しっかり着込んでお越しくださいね。

13

 そんなびっくりの大雪も、午後にはどんどん溶けていきましたよ。

12

雪と紅葉のコントラストもとってもきれいな、12月の大雪DAYでした。