みどりが丘公園

文字サイズ

本日より南園出入口通路が変わりました。

2

まだまだ蒸し暑い日が続きますが、

園内で咲く、こちらハギのような、↑↑

「秋の七草」達を見ていると、

気持ちがふっと涼しくなります。

1

「秋の七草」は、名古屋市内では、

なかなか自生のものを見ることができません。

特に、こちらのクズなんかは、↑↑

厄介な雑草として、

どんどん刈られてしまう、

かわいそうな秋の七草の一つです。

写真のクズ達は、外周の除草対象外のエリアで、

密かに咲いていたお花です。

3

こちらはオミナエシ。↑↑

ご使用者様のお墓から生えていた花です。

墓地から雑草が生えている場合は、通常、

ご使用者様に連絡をさせていただき、

ご自身で除草をしていただくか、

当公園管理事務所で行っている、

「お墓保善サービス」をご利用していただいておりますが、

このオミナエシのように、

秋を彩る風流な雑草を、むやみに抜いてしまうのは、

なんだかもったいない気もいたします。

5

こちらのナデシコは、

みどりが丘公園会館前庭の、

プランターで咲いています。↑↑

P1320164

 今日はめったにない、9月15日の十五夜です。

今日のこの日に一番似合うのは、

こちらのススキでしょうか。↑↑

園内のススキ達も、

このめったにない、

今年の十五夜にあわせるように、

花穂が出てきていましたよ。

みなさんの周りでも、

「秋の七草」、どこかで見かけましたか?

19

さて、みどりが丘公園出入り口付近では、

「県道名古屋岡崎線」の工事が進んでいます。

このため、園内への出入り口は、今後、

通路がどんどん変化していきますので、

ご来園の際にはご注意ください。

13

まず第一弾として、本日午後より、こちら、↑↑

南園の出入り口付近の通路が変わりました。

7

これまでは、南園入ってすぐの、この付近では、↑↑

このまま真っ直ぐ直進していただけましたが、

本日より、直進はできなくなりました。

12

このように、右折していただき、

新しい通路を通って、

園内に入ってください。

18

そして、こちらの写真左側、↑↑

これまでは出口専用となっていました通路は、

このように、先ほどの新しい道から来る車との、

一部交互通行の通路となりますので、

通行車両の量が多くなります。

この交差点付近は、これまで以上に、

対向車の動きに、十分ご注意ください。

16

北園入口付近は、このように、↑↑

これまでとあまり変化はありませんが、

17

北園に入ってすぐの、こちら、↑↑

市バスのバス停位置が、少しずれました。

これまでのバス停は、写真右の屋根部分。

新しいバス停は、写真左側に見える位置になります。

6

赤とんぼがたくさん飛ぶ季節となりました。

 もうすぐ秋のお彼岸です。

お墓参りに来られる方が、大変多い頃となりますので、

新しい通路には、十分お気を付けて、

ご安全に通行いただければと思います。

8

秋のお彼岸では、

園内の通常門扉は、いつもより1時間早く、

6時に開門いたします。

(閉門時間は、通常時と同じく19時です。)

また、こちらの、北園北側の門扉は、↑↑

通常時は閉まっていますが、

臨時開門いたします。

通常門も北園北側の門も、

9月17日~25日、

6時~19時の開門です。

9

↑↑ 園内無料巡回バスは、

9月19、22,24日の8時半から15時まで走ります。

(お昼の12時~12時半はお休みいたします。)

10

園内に7か所、このような臨時バス停が建っています。↑↑

(※写真は昨年の撮影したものです。)

約20分間隔で、このバス停に、

園内無料巡回バスがやってきますので、

ご自由にご乗車ください。

市バス停付近やみどりが丘公園会館前にも停車いたします。

11

みどりが丘公園会館内では、

名古屋市農業センター出店による、

果物やお供え物の臨時販売を行います。

期間は、9月17~19、22、24~25日です。

(※供花や墓参セットは、常時販売しています。)

15

花ガラ入れには、弁当箱などのゴミを入れないようお願いいたします。

また、桶場や水場は、次の使用者の方のためにも、

綺麗にご使用いただき、込み合っている場合は譲り合い、

マナーよくご使用いただきますよう、

ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、よいお彼岸の時を・・・。


« 前のページに戻る