みどりが丘公園

文字サイズ

冬から春へと・・・

1

冷たい北風が強く吹き抜ける園内で、

白梅が咲き始めました☆”

2

みどりが丘公園会館前にも、

こんな感じに、チラホラと☆”

寒い寒いと言いながらも、

明日から、ここみどりが丘公園にも、

2017年の「春」がやってきます。

14

そう、今日は節分です。

明日の立春を前に、みどりが丘公園会館では、

「鬼は~外~!! 福は~内~!!」

パラッパラッ、パラッパラッと、

ドングリ豆をまきまきまき、

↑↑ 「こんな鬼さん、出~て行けッ%\(◎o◎)/%」・・・っと、

豆まきならぬ、ドングリまきを行いました。

すると鬼はビックリ(+o+)!?、

一目散に逃げて行きましたとさ・・・おしまい(^_^;)

7

 そんな鬼払いもすっきりと終わった、

ここみどりが丘公園会館では、

ただ今、墓地の使用者の募集を、毎日行っています。

ご案内パンフレットは、このような表紙で、↑↑

A4サイズ全38ページとなっています。

この会館内はもちろん、

名古屋市内の各区役所支所や福祉会館等でも、

同パンフレットを配布中で、

もちろんこの公式ホームページからも、

ダウンロードができます。

8 

先日、園内の「ブロック」について、

このお便りでお伝えしましたが、

案内パンフレット内でも同じように、

墓地募集案内の表記の仕方が、

ブロック毎、つまり、墓地区画面積毎に、

ページが分かれています。

 使用者が決まった区画には、

会館内で「×」表記しているほか、↑↑

ホームページでも空き区画をご覧いただけるようになっています。

ただし、申し訳ございませんが、ホームページ上では随時更新できませんので、

ピンポイントで墓地区画の希望箇所があれば、まずはお電話ください。

℡(052)876-9877

3

実際の現地をご覧いただきますと、

申込み可能な墓地区画には、

このように、白い札が建っています。↑↓

4

こちらは、芝生墓地の様子です。

今は寒いので、茶色い芝生となっていますが、

4月下旬頃から12月上旬頃までは、

一面、緑色の芝生になります。

5

みどりが丘公園の墓地は、

墓地から駐車場までの距離が近い場所が多く、

全体的に緩やかな地形のため階段が少なく、

お墓参りの際には、便利にご利用いただける作りになっています。

そして墓地の各所から見える風景も様々です。

是非、ご案内パンフレットをお手に、

現地をご確認いただければと思います。

9

昨日は、名古屋市内の各所の駅でも、

多くの皆様に墓地募集案内をさせていただき、

お声かけさせていただきました。

「夫の月命日に、みどりが丘公園に行ってますよ。

いつもきれいにしていただいてありがとうね。」・・・っと、

逆にあたたかいお声かけをいただき、

みどりが丘公園以外の場所で、

ご使用者様とお会いできて、大変うれしかったです。

お配りしました墓地使用者募集案内書には、

カイロも同封させていただきました。

少しですが、温まっていただけましたでしょうか。↑↑

6

ここみどりが丘公園は、

墓地と公園が一体となった、

広さ約60haの墓地公園です。

墓地使用をご希望でない方でもどなたでも、

お散歩や自然観察などを楽しめますので、

どうぞ皆様のお越しをお待ちしています。

10

ただ今は、明日の立春を前に、

一足早くナノハナ達が、春色に園内を染めています。

昨日、NHK「ほっとイブニング」内で放送された、

ナノハナ畑の場所は、

↑↑ こちら南園388、389ブロック付近で、

本日も多くの方に、春の訪れを感じていただけました。

11

↑↑ ちなみにこちら、

北園205ブロック付近のナノハナ達も、

少し遅れて見頃になってきましたよ。

12

そして、みどりが丘公園会館前庭の、

壁面緑化花壇のナノハナ達は、↑↑

行儀よく笑顔で一列に並んで、

皆様のご来館をお待ちしています。

「こんにちは~、みどりが丘公園へようこうそ(^_^)/」

13

このナノハナ達、今はまだまだ一本一本は、

茎も細く、葉も小さいですが、

これから春を迎え、太く大きく青々となって、

たくさんのお花を咲かせてくれることでしょう。

3月下旬頃まで見ごろは続きます。

春の訪れとともに、

どうぞお楽しみください。 

 15


« 前のページに戻る