みどりが丘公園

文字サイズ

「セミの抜け殻調査」を行いました。

5

カサカサカサカサ、コ~ロコロ、カラカラカラ・・・

何だかにぎやかな「セミの抜け殻」集団が登場です。↑↑

「うわわ、気持ち悪~い!!」と言わず、

どうぞ、よ~くご覧ください。

いろんな形の抜け殻が見えてきませんか。

「んんん、ん~???・・・分からない・・・???」

やっぱり、こんなにぐちゃぐちゃでは、

ちっとも分からないですよね・・・(@_@;)

1

それでは・・・ 

「セミの抜け殻さん達~、整列~、前向け~、前ッ!!」  ↑↑

2

お次は~・・・

「横向け、横ッ!!」  ↑↑

あっ、これでやっとわかるようになりましたかね・・・(^_^;)

ご覧の通り、先ほどの集団は、

大きさも形も色も違う4種類のセミの抜け殻でした。

左から、「クマゼミ」→「アブラゼミ」→「ツクツクボウシ」→「ニイニイゼミ」です。

3

名古屋市内の公園では、8月26~29日の4日間、

「なごや生もの一斉調査2016」でセミの抜け殻調査を実施しました。

みどりが丘公園も、その調査対象の公園で、

先ほどの集合写真は、その採取した抜け殻でした。

4

セミの抜け殻の数や種類を調査することで、

セミの生息状況を知ることができます。

そして、調査結果から出た数値から、

生息地域の環境を知ることができます。

 17

何気なく聞いている夏の音、「セミの鳴き声」ですが、

名古屋市内だけでも、その「夏の音」は違います。

先週、みどりが丘公園では、

「ミ~ン、ミンミンミンミンミ~」っと、

「ミンミンゼミ」が鳴いていました。

ミンミンゼミは、名古屋市内では、

今ではかなりレアなセミとなっていますが、

東京都では、都心のど真ん中で鳴いています。

みなさんのお家の周りでは、今、

どんな夏の音「セミの声」が聞こえてきますか?

そして、10年後、20年後、・・・100年後の「夏の音」は、

いったいどうなっているのでしょうね。

小さな小さなセミの抜け殻から、

大きく”未来”が見えてきそうです。

18

台風10号の影響が大変心配されましたが、

この地域には特に影響なく、

今日はスッキリとした青空広がる空となりました。

7

昨日は、NHKのニュース番組、

「ほっとイブニング」と「ニュース845東海」内で、

みどりが丘公園会館周りの、

「フウセンカズラ」が紹介されました。

この「みどりが丘公園だより」でも、

前回ご紹介させていただいた、

「壁面緑化」になる、いろんなツル性植物一つです。

8

撮影現場の近くでは、こちらのカマキリさんが、↑↑

「カメラに映っちゃおうかな~ぁ」っと、

ウロウロと野次馬してました・・・(^_^;)

13

 今日は、お天気も良くなりましたので、

放送された「フウセンカズラ」をご鑑賞に、

朝からたくさんの方がおみえになっています。

台風一過のため、風が時折強く吹く中、

ユラユラ揺れるフウセンを、

うまく撮影できましたでしょうか(゜-゜)”

9

「壁面緑化」になっているツル性植物は、

フウセンカズラの他にもいろいろあります。

なので、こんな感じで、↑↑

ゴーヤーと一緒に並んでぶら下がっていたりします。

10

また、「壁面緑化」の前側には、

いろんなお花が咲いています。

↑↑ 例えばこちらの、「ハイビスカスローゼル」に・・・

11

↑↑ こちらの「カンナ」・・・

12

↑↑ そしてこちらは「ヒマワリ」です。

16

その他、いろんな種類の植物と「壁面緑化」とのコラボをお楽しみください。

14

また、ただ今、公園会館の前庭では、

↑↑ こちら「ニチニチソウ」や、、、

15

↑↑ こちら、「スイレン」も見頃です。

19

NHKのニュースをご覧いただき、

今回初めて「みどりが丘公園会館」へお越しの方は、

こちらの「みどりが丘公園会館」が、公園事務所となっています。

休憩スパースもたっぷりと、また、

名古屋市農業センターのおいしいアイスクリームもお勧めです。

どうぞお気軽に、ご利用ください。

スタッフ一同、皆様のご来館をお待ちいたしております。

« 前のページに戻る