みどりが丘公園

文字サイズ

アメリカフウ並木道の紅葉

1

北園にある、アメリカフウの木々が、

紅葉の見頃を迎えました★☆★☆

2

赤や黄色、オレンジに緑色のグラデーションで、

お星さまのような葉っぱ達が、

幾重にも重なり、

並木道を彩っています。

3

毎日、毎日、色が少しずつ変わっていくこの並木道。

晴れた日、曇りの日で、雨の日で、

色も違って見えるのもまたよろし。

墓参に散策にと、ご来園の機会に、この並木道を、

お散歩してみてはいかがでしょうか。

20

ところで最近、園内の樹木や草花には、

↓↓このような名札を新しく設置しています。

花や実、紅葉の見頃のシーズンは、

新しい植物の名前を覚えるチャンスです!!

6

・・・とはいえ・・・

「植物の名前なんて、知ったところで何にも役に立たんわ。」

・・・っと思ってませんか?・・・

いやいやそんなことはないですよ。

植物の名前は、歌詞や店名などなど、

身の周りのいろんなところでよく使われています。

「あっ、あの好きな歌に出てくる木はこれかぁ!」・・・っと、

知ると親しみがわき、ちょっぴりうれしくなったりします。

↓↓そんなこちらは、 カラオケでもよく歌われる、

おなじみ「ハナミズキ」♪

5

もし興味がわいてきましたら、お散歩の際などにでも、

名札探しも楽しんでいただければと思います(^_-)-☆

ちなみにただ今は、約100種類の植物に設置しています。

一部、バーコードリーダーもついていますので、

携帯スマホなどお持ちの方は、

詳しい植物の情報をご覧いただけるようになっています。

4

春にたくさんお花を咲かせたこちらのハナミズキ。↑↑

 今は眩しい秋の陽光を受け、葉が真っ赤に輝いていました。↑↑

7

レースのカーテンのように、

秋空をすかしているのは、ソメイヨイノ。↑↑

しかし、毛虫に食べられたあとが、

こんなに美しいとは・・・。

夏の間、かなり憎まれ者だった毛虫達にも、

季節が変わった今となれば、愛着がわいてきます。

19

季節はめぐりめぐって変わっていきます。

その時々の季節とのを出会いを、どうぞ大切に・・・。

9

ところでみどりが丘公園会館の前庭に、

ちょうど一年前に完成した「壁面緑化花壇」の、

ヘンリーヅタも、紅葉が進んでまいりました。

11

このヘンリーヅタは、花壇完成イベント時に、

ご来館の方々に植えていただいたものです。 

午後3時、日も傾きかけた頃、

紅葉がよりいっそう輝いて見えます。

12

建物周りを覆う、壁面緑化の植物達は、まだ緑色です。

10

プカプカ浮かぶ、まさに風船のようにな、フウセンカズラ。↑↑

このまま空に飛んでいってしまいそう・・・。

13

 こちらはゴーヤー。↑↑

真夏は暑すぎて、あまり実を付けませんでしたが、

秋からまた、次々と花が咲き、実を付け、

ご来館の方へおすそ分けさせていただきました。

晩秋に近づき、今年の収穫はもう終わりそうです。

14

 面白い実は、こちらのオキナワスズメウリ。

今はまだ緑色ですが、もうすぐすると赤色に変身。

白いスイカのような模様はそのまま残る、

ご来館のみなさんに人気の、とってもかわいい実です。

赤くなったらまたご紹介いたしますね(^-^)

17

 とっくに赤いのは、こちらのケイトウ。↑↑

夏からずっと赤いこのお花に、

最近赤く染まったばかりの紅葉の木々達は、

もうお手上げです(*_*;

16

 夏から咲き続けるこちらのヒマワリは、↑↑

色こそ黄色ではありますが、

ケイトウの燃えるような赤より強い、真っ赤な燃える気持ちで、

今なおツボミを増やし開花を続ける頑張り屋さんです( `ー´)ノ

18

 このところ、閉館ちょっと前頃の、

みどりが丘公園会館前は、

空がとってもきれいです。

空が広いこと、、、

ん~、それだけでいい景色(*^-^*)

みなさんは、どこでどんな夕焼けを見ていますか?


« 前のページに戻る