みどりが丘公園

文字サイズ

名古屋市みどりが丘公園は、海抜40m前後の位置にあります。

1

みどりが丘公園では、モクレンの花が咲き始めました。↑↓

2

野鳥達も、春になって続々と咲き始めたお花めぐりに、

このところ、かなりお忙しそうな様子です。

どこからか、「ギュエーン、ギュエーン」っと、

キジの鳴き声も聞こえ始め、

耳でも春を感じます。

16

さて今、園内ではどんなお花が開花中かと言いますと、

こちらは、サンシュユ。↑↑

6

こちらは、ボケ。↑↑

17

辺りに春の香りを放つこちらは、ジンチョウゲ。↑↑

11

日本では、木に春と書いて、漢字からも春を感じる、

その名もツバキ(椿)や、↑↑

7

ヨーロッパでは、この花が咲くと、春の訪れを感じるといわれる、

こちらは、ミモザ(フサアカシア)など、

いろんな花木が開花中です。↑↑

8

また足元では、球根類も日に日にニョキニョキと顔を出し、

こちらのラッパスイセンや、、、↑↑

9

早咲きのチューリップも咲き始めました。

・・・っとこのように、

今年も、色とりどりの春がいよいよやってきた、

名古屋市緑区の東端にあります、

ここ、名古屋市みどりが丘公園です。

14

ところで今日は、

東日本大震災がおきたあの日から5年が経ちました。

12

先ほどのような花々や風景を見させていただきながら、

今年も無事に春を迎えられたなぁと、

ホッとさせられると同時に、

震災について、あらためて考えさせられる日となりました。

15

「みどりが丘公園会館」入口には、このような掲示をしていて、

「海抜40.1m」とあります。↑↑

面積約60haの園内の起伏は、わりと緩やかですので、

おおよそ「名古屋市みどりが丘公園」は、

海抜40m前後の位置にあるといえます。

こういった、身の周りの位置情報も、

日頃から、なんとなくでも知っておくことは、

いざという時にきっと何かの役に立つと思います。

13

せっかく、ここまで読んでいただいた方へ、

あらためて、再度繰り返します。

「名古屋市みどりが丘公園」の南園に入ってすぐの、

ここ「みどりが丘公園会館」前庭のこの付近は、↑↑

「海抜40m」です。

覚えていただけましたでしょうか?


« 前のページに戻る