みどりが丘公園

文字サイズ

お盆の終わりに・・・

1

ご先祖様の送りの夜、みどりが丘公園会館前広場にて、

「送り火イベント」~キャンドルナイト~を開催いたしました。

2

会場には、竹製の大きな7つのスタードームと小さなキャンドルホルダーが並び、

送りの灯火を入れて、演出されました。

これらを作ってくれたのは、みどりが丘公園で竹林整備を行ってくれている、

ボランティア「なごや竹和会」のみなさん達です。

このお盆の期間中、毎日、準備を行ってくれました。

もうすぐ本番、、、、

汗だくですが、最後の仕上げに、余念がありません。。。

細かいチェックをしています、、、スタードームの中より。。。↑↑

3

竹を組んで和紙を張った大きなスタードームには、

朝から、いろんな方々に、絵やメッセージを書いていただき、↑↑

4

そして、お好きな場所に張っていただきました。↑↑

5

こうして少しずつ少しずつ・・・

夜に向かっていきました・・・☆

6

日も暮れて・・・、送り火が灯り・・・

さぁ、いよいよ、「送り火イベント」~キャンドルナイト~

のスタートです☆”

7

送り火コンサートは、二部構成で行われました。

まずは第一部、山本幸志さんによる唄からスタート。

今はもういない愛しの人への想いを込めた曲などを

心を込めて歌っていただきました。

8

第二部は、「送り火楽団」総勢11名による演奏が行われ、

楽しく、そして、しっとりと披露されました♪

会場にお越しいただいたお客様、

何やら楽器のようなものを、

シャカシャカと振っていますよ・・・↑↑

9

これは、「送り火イベント」が始まる前に、

「なごや竹和会」さん達が先生になって、

「竹マラカス」づくりを教えてくれた楽器でした。↑↑

竹筒に中に、種や小さな実を入れて、思い思いに絵を描いて、

世界に一つだけのオリジナルマラカスの完成です。

ご参加いただいたみなさん、上手に演奏できましたか?

10

送り火楽団さん達は、音と歌、言葉のコラボレーションを披露してくれました。

竹キャンドルのやさしい灯りに包まれて、

サワサワと揺れる大きなコナラの木の下で・・・♪ ↑↑

13

日もすっかり沈み、スタードームの光がどんどん浮かびあがってきました。

昼間みなさんに描いていただいた絵や文字も浮かびあがってきましたよ。

「どんな感じになったのかなぁ?」・・・と、

朝、描いてくれたお子様が、夜、見に来てくれました。↑↑

11

メッセージをいただいた方の中には、

お家に戻られ、今度は般若心経を書いて、

お持ちいただいた方もみえました。

14

そして本日は、終戦記念日です。

永久の平和を願います・・・。

12

こうして、送り火イベントの夜はふけていき、

そして灯りが消されていきました・・・。

ご参加、ご協力いただいた多くの皆様、

どうもありがとうございました。

16

一夜明け、今朝の空には、秋雲が一面に広がって、

盆の終わりと秋の近づきを感じました。

17

本日はまだまだ墓参の方が多くおみえになることが予想され、

引き続き、園内では交通規制をさせていただいております。

18

ところで、この盆の期間中は、例年とは違い、

特に長い渋滞もなく、スムーズにお参りいただけたかと思います。

これも多くの皆様のご協力のおかげかと思います。

どうもありがとうございます。

次は9月の彼岸の頃の渋滞が予想されますので、

またのご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。

« 前のページに戻る