みどりが丘公園

文字サイズ

「3D立体写真作品展」開催のお知らせ

1

ただ今園内では、

シナマンサクが見ごろとなりました。↑↑

パカッとツボミが開くと、

クルクルに丸まっていた4枚の花弁が、

まるで「ピーピー笛」のように、

真っ直ぐピーンとのびていきます。

そしてなんとも清々しい、

春の香りを辺りに漂わせます。

4

この中国原産のシナマンサクは、

日本のマンサクに比べ、

花弁は長く、開花も早く、

また、枯葉を残して花が咲く、

といった特徴のある樹木です。

この枯葉、終わりをむかえ、

まるで用無しの様ではありますが、

どうやら、

この寒中に開花する新しい命を、

寒さから守っているとのことですよ。

19

いつまでも欲張って、

枝にしがみついているわけではないので、

決して邪魔もの扱いにして取らないでくださいね。

私利私欲のない自然界の出来事には、

何かしらちゃ~んと意味があるんです。

 10

そうそう、こちら野鳥さん達も、↑↑

何やら意味のありそうな行動をしてましたよ。

4種類の大きさも種類も違う野鳥さん達が、

なんで喧嘩もせずに、こんなに仲良く、

このユリノキに、じっ~と、

とまっているのだと思いますか? 

写真では撮ることができませんでしたが、

20羽程が同じ向きで、

じっとしているこちらの団体さんもいましたが。↓↓

11

私が思うに、きっとこれは、

太陽の向きが関係しているのではないかと。

今朝は園内がカチカチに凍る寒さでしたから、

きっと、体の中で面積が大きい背から側面を太陽に向けて、

ホッと一息、みんなで仲良く温まっていたんだと思います。

いや~、今日は久々に一日お天気良くて、

この野鳥さんたちも、元気回復となったのかと(^^)/

 2

 そんなお天気に恵まれた園内では、

こちらの「ウメ」に、

6

こちら「ロウバイ」といった、

花木の写真を撮りに来られるお客様を、

多くお見かけいたしました。

9

ただお天気はいいのですが、

列島を覆う寒波のため風が強く、

22

雲の動きは目まぐるしく変化し、

くっつき、かたまり、のびては、流され消えて、

20

ちょっと目を閉じた隙に様々な形に。。。

・・・(-_-)・・・

16

・・・(*0*)・・・ 

ふっと目をあけると、

こんなお花が咲いていました。↑↑

「あれっ!?」

いやいやこれは、本物のお花ではありません。

花を題材にした3D立体写真作品のお花です。

18

ここ「みどりが丘公園会館」では、

3月18日(土)~26日(日)に、

2Dの写真を何層にも組み合わせ3D化して、

まるで本物のお花のように作られた作品を展示する、

「3D立体写真作品展」を開催いたします。

17

展示会最終日(3月26日)には、

カードやノート作りの体験教室も行います。

(午前9時~午後3時、当日参加OK、400~600円)

絵を描けなくても、全然大丈夫です。

こちらでご用意した、たくさんの種類の中から、

お好きな絵をお選びいただけます。

15

展示会開催期間は、

春のお彼岸時期とちょうど重なる頃なので、

お時間ご都合よろしければ、

「みどりが丘公園会館」へ、

お立ち寄りいただければと思います。

本日も、多くの皆様のご来館、

ありがとうございました。

« 前のページに戻る