みどりが丘公園

文字サイズ

「ミニ門松づくり教室」を行いました(*^_^*)

1

今日は、みどりが丘公園会館で、

「ミニ門松づくり教室」を開催いたしました。

2

教えてくれたのは、

この一年も、ここみどりが丘公園の、

竹林整備活動や各種イベントで、

大活躍してくれた、

「なごや竹和会」のみなさん達です。

3

「なごや竹和会」のみなさん達には、連日、

ミニ門松に必要な、いろんなパーツの、

下準備作業を行っていただいていました。

4

太い竹や細い竹を、切ったり、削ったり、、、、

お化粧材料を、切ったり、折ったり、、、

5

師走の冷たい風にも負けず、

コツコツコツコツ・・・

とても丁寧な作業が続きました。

コツコツコツコツ・・・

22

「こんにちは~、いらっしゃいませ(*^_^*)」

大人の方はもちろん、お子様達も続々と、

ここみどりが丘公園会館へお集まりいただき、

7

さぁ、いよいよ、ミニ門松づくり教室のスタートです。

10

「まずは門松とは何ぞや・・・」っというお勉強からスタート。

門松の作り方も、オリジナルのイラスト付きで解説。

8

こちらのお子さん達、↑↑

痛い松と痛くない松の違いを、

体感中のようですよ。

さぁ、どういうことでしょうか?

9

歴史や言われなどを知って、

そして、自分で作った門松は、

”既製品”には決っしてない、

意味のある門松になったかと思います。

11

みなさん、とっても上手にできましたね。

この門松のように、いい笑顔で、

どうぞよいお年をお迎えください(^0^)/

14

さて、久々に暖かい陽気に包まれた園内では、

17

墓参に、お散歩にと、

多くの方々がおみえでした。 

25

ところで、この松のように、

先ほどの「門松」に使われた植物は、

園内にもいろいろありますよ。

15

↑↑こちら「竹」の、かなり上の方では、

何やらチョコチョコと動きまわるものが・・・。

よ~く見ると、

竹の緑葉に紛れるかのように、

緑色のメジロがいましたよ(*´з`)

24

こちらは、「梅」。↑↑

・・・といっても、こちらは先日、剪定した枝を、

花びんにさして、館内に置いていたものです。

この枝、なんと今日、つぼみがパカッと開いて、

お花が咲き始めました。

捨てられてしまう命だった枝に、

春がやってきました☆”

13

 「ミニ門松づくり教室」では、

3種類の「葉牡丹」の中から、

ご参加の皆さんに、

お好みのものを選んでいただきました。

どの色、形にしましたか?

お正月が終わったら、

花壇や鉢などに植え替えてあげると、

元気に大きくなって、

春になれば、ナノハナのようなお花が咲きますよ。

みどりが丘公園会館の周りでも、

いろんな種類のハボタンが植えられていて、↑↑

皆様の、またのご来館を待っています(^^)/ 

 23

「竹」」に関する教室は、

次回は、1月8日(日)に、

「手作り凧あげ教室」を開催。

まだお申込みいただけますので、

気になる方は、まずはお早目に、

みどりが丘公園事務所へお電話ください。

☎(052)876-9877


« 前のページに戻る