みどりが丘公園

文字サイズ

新春「たこあげ教室」を行いました(^^)/~~~

1

久々に今朝は冬らしい冷え込みとなり、

朝8時の園内には、まだ一面に霜が降りていました(>_<)☆”

3

いろんな植物達が、凍った体を・・・

4

少しずつ、少しずつ・・・

2

陽の光に温めて・・・

そして氷は解けていきました。。。

5

10時頃、もうすっかり園内は温まり、

↑↑こちら「みどりが丘公園会館」にも、

続々とお客様がおみえになっていました。

6

そして今日は、この会館内で、

新春にふさわしく「たこあげ教室」が行われました。

教えてくれたのは、たこと言えば「竹ひご」、、、竹と言えば、

そう、みどりが丘公園で竹林整備を行ってくれている、

こちら「なごや竹和会」さん達です。↑↑

7

和紙にそれぞれ好きな絵を描いて・・・

8

ほねを組み・・・、しっぽをつけて・・・

小さいけれど、作業はかなり盛りだくさん。

たこ作りは、基本がしっかりできてないとうまく飛ばないので、

みなさん、真剣にそして慎重に、作業を行っていました。

9

糸巻は、やっぱり「なごや竹和会」さんらしく、

「竹」で作ってくれていましたよ(^^)v

16

さぁ、できた作品を、外に出てみんなで飛ばしましょう。

あっ、その前に、注意事項はしっかり聞いてね!!

「この場所は、通常、たこあげなんかはできない場所で、

今日は特別に許可をもらってできるようになりました。

みなさん、周りに注意しながら、

思う存分、たこあげを楽しみましょう。」

10

風がくるのを待って、、、ソラッッッ

「おっ~、飛んだ飛んだぁ~!!」

11

 お天気は良かったのですが、風が少ない中、

みなさん、とっても上手にたこを飛ばすことができていました。

本日ご参加のみなさん、そして「なごや竹和会」のみなさん、

大変おつかれさまでした。

新年をかざる、いいあげっぷりでしたね(^◇^)/‘‘‘

20

それにしても、「竹」という植物は、

いろんな物に変身して、とっても有用な材ですね。

竹鉢寄せ植え ↑↑

20

これまでに「なごや竹和会」さん達が作ってくれた

「竹」の廃材で作った小物達も、みどりが丘公園で、

何度も再利用して、使わせていただいております。

竹花瓶カバー↑↑

18

竹ハンギングバスケット ↑↑

14

竹鉢カバー ↑↑

13

お正月飾りに使った門松も再利用して、今度は、

このように「スイセン」をいけてみました。↑↑

これからの時代は、門松とは言え、

捨てるのはもったいないので、

再利用もよろしいかと・・・(*^_^*)

15

「なごや竹和会」さん達が作った「たこ」も、

大空高く、きれいに舞い上がっていましたよ。↑↑

今年も「なごや竹和会」さん達のご活躍は、

きっと上々のことでしょう(^0^)/

今回「たこあげ教室」にご参加いただけなかった皆様方、

どうもすみませんでした。

またの機会を、どうぞお楽しみに。


« 前のページに戻る