みどりが丘公園

文字サイズ

お墓はどこ!?

1

こちらは本日朝の墓園内の様子です。
清々しい朝日の中、とても静かな時が流れていました。

・・・と、そんな中、こんな声が聞こえてきましたよ。

「あ~、気持ちいい朝やなぁ~、さぁお墓詣りや~。

   ・・・ん?・・・あれっ?あれ~!! お墓はどこや~ぁ!?」


2

そう墓園の中にいったん入ると、2万5千のお墓がずらっと並んでいますので、

初めて墓参に来られた方だけでなく、数回来られたことがある方でも、

いつのまにか迷子になってしまうことがあるようです。

先ほどの方も、大阪から久々にお参りに来られたようで、

ご使用者様とお電話で確認していただき、一緒に探しやっとみつけることができました。

3

そこで、迷子にならないようおすすめするのが墓地のブロック番号です。
墓園の中は、数十、数百墓ごとにブロックで区切られています。
そのブロックの出入口付近には、ブロック番号板がついています。

例えばこちら366ブロックの場合は、こちらや↑、こちらのように。↓

4

それでは、その他のブロック番号板を少し見てみましょう。

5

 こちらは、176ブロック付近の様子です。↑↑

6

こちらは、209ブロック付近の様子です。↑↑

7

こちらは、339ブロックの様子、奥は337ブロックです。↑↑




11

このブロック番号をしっかり覚えていただき、

さらに各墓石の下には墓地番号札が付いていますので、

その番号も忘れずに覚えていただきますと、確実にお参りしたい場所へと

たどり着けるようになっていますので、どうぞこの墓地の番号をお忘れなく。

【〇〇〇ブロック ××ー△△】 と記載されています。
またご使用者様は、初めてお墓詣りをされる方が迷うことなくたどり着けますよう、

墓地の番号を、事前に、お参りされる方へお伝えいただければと思います。
(墓地の番号は、お手持ちの「みどりが丘公園墓地使用許可証」に記載されています。)




8 

また、公園内にある事務所でも、使用者様の個人情報に触れない範囲であれば、

お墓の場所はお教えすることが可能ですのでご利用くださいませ。




9

ただ今墓園では、ロウバイの仲間達がとってもいい香りで咲いています。↑↓

10

ただ、「いい香りがする花のすぐ近くにお墓があったなぁ。」

・・・という覚え方をすると、夏にはわからなくなってしまいますので要注意ですよ!!

キレイなお花に、ついついだまされないようにッ・・・(^_-)-☆


« 前のページに戻る