名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

18年 9月 19日 17:30

秋彼岸期間中のお知らせ

1

 

秋彼岸の時を感じて、

ヒガンバナのツボミが、

地面からググっと一気にのびて、

そして開花し始めました(^^)/

 

23

 

この開花を、

昆虫達はいち早く気づいたご様子。

特に、このアゲハチョウのような、↑↑

長~いストローを持つチョウ達は、

このヒガンバナが大好物のようで、

たくさん集まってきています。

 

3

 

↑↑ こちらのアゲハチョウさんなんかは、

開きかけのツボミを待ちきれず、

思わずストローをさしちゃってました(*´з`)

「あ~も~、これも飲んじゃうぞッ!!」

 

2

 

「慌てない、慌てない、一休み、一休み(*^-^*)」・・・っと、

ご自慢のおヒゲをピ~ンと立て、

のんびりと優美な姿で開花するこのヒガンバナ。

 

5

 

これから9月末まで、

園内各所で次々と咲いてくれることでしょう。

 

6

 

一輪でも美し、

千輪でも美し、

万輪でも美しその姿を、

秋彼岸のお参りに合わせて、

お楽しみいただければと思います。

 

22

 

さてここで、

秋彼岸期間中のお知らせです。

 

10

 

秋彼岸期間中、

特に中日までの午前中は、

お車が込み合うことが予想されます。

公園門扉は、

9月22~24日、

通常時より1時間早め、

午前6時から開門いたします。

閉門時間は通常時通り午後7時です。

 

14

 

また、渋滞緩和のため、

一方通行箇所や駐車禁止箇所を設け、↑↑

交通誘導員を配置いたします。

どうぞご安全にご通行ください。

 

13

 

通常時は閉門している、

こちら北園北側の門扉は、↑↑

9月22~24日、

午前6時~午後7時、

開門いたします。

 

12

 

盆彼岸時に毎回運行しています、

こちら無料園内巡回バスの、

秋彼岸期間中の運行日時は、

9月22~24日、

午前9時~午後3時です。

園内8か所に、

このような臨時バス停があります。↑↑

園内8か所の臨時バス停で、

どこでも自由に乗降OKです。

約20分間隔で、

この臨時バス停に、

このようなバスが来ますので、

どうぞご利用ください。

 11

 

桶場や水汲み場は、

長時間の独占利用のないよう、

どうぞ譲り合ってご利用ください。↑↑

 

15

 

お盆の頃より、

水汲み場には、

花立洗浄用として、

ブラシを設置しています。↑↑

ご利用いただければと思います。

 

16

 

 みどりが丘公園会館の、

9月22~24日の開館時間は、

午前8時~午後5時です。↑↑

各種墓地に関するお手続きや、

ご休憩、お待ち合わせ等にご利用ください。

供花に線香、ロウソク、マッチの販売は、

盆彼岸に限らず、

年末年始以外、常時行っています。

 

17

 

9月22~24日の午前9時~午後4時は、

名古屋市農業センターdelaふぁーむ出店による、

季節の果物やお菓子などの販売を行います。

 

18

 

また、ただ今、

名古屋市内の8つの公園で開催中の、

「秋の公園スタンプラリー」のご参加はいかがでしょうか。

開催期間は、

9月15日~11月25日です。

 

19

 

ご参加の方、先着200名様に、

こんなかわいいピンバッジもプレゼントしています。↑↑

ちょうど見ごろの「ヒガンバナ」のイラスト付きです。

みどりが丘公園ご来園のご記念になればいいなと思います。

 

21

 

陽射しはまだ強く、

汗ばむ日もありますが、

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、

どこもかしこも暑かったあの夏の日を思えば、

今は日蔭のなんと涼しいこと。

 

9

 

秋の七草も、

園内各所でやさしく開花してくれています。↑↓

 

7

 

あのうだるような暑さにも負けず、

一人がんばって枯れずに生き抜き、

 今はゆったりと、

秋を満喫して咲いているようです(*^-^*) ↑↓

 

23

 

 秋の七草の内、

フジバカマ以外は、

園内のどこかに咲いていますよ。↑↓

 

8

 

思わぬところでふっと出会うと、

ドキッとさせられます。

可憐な中に秘められた生命力を感じて・・・。

 20

 

 それでは、皆様にとって、

よい秋のお彼岸の時となりますように。 

18年 9月 8日 17:30

秋の体験教室「手作り竹おもちゃで遊ぼう!」開催のお知らせ

20

 

みどりが丘公園会館で、

秋の体験教室を開催いたします。

今回の体験教室は、

竹を使ったおもちゃ作りです。

教えてくれるのは、

みどりが丘公園でも大活躍中のボランティア、

「なごや竹和会」のみなさん達です。

↑↑こちらは夏の体験教室、

「竹水鉄砲であそぼう!」の様子です。

竹を切り削り、

上手に作った竹水鉄砲で、

暑い暑い夏の陽射しを、

みんなで吹き飛ばしました。

 

21

 

竹はいろんな「おもちゃ」に変身します。

今回の秋の教室では、

どんなおもちゃに変身するでしょう。

それはお楽しみということで。

お時間等ご都合よろしければ、

是非ご参加ください。

開催日:9月15日(土) 

開催時間 ①10~12時 または ②14~16時

定員:各回20名

参加費:500円

申込方法:電話または窓口(9月14日まで受付)

TEL(052)876-9877

 

17

 

さて、今週は、

甚大な災害が続きましたが、

皆様はご無事にお過ごしでしたでしょうか?

流れ行く雲達の行く先には、

とても悲惨な現場も多々あることでしょう。

幸い、名古屋市緑区にある

ここみどりが丘公園は、

特に大きな被害はなく、

無事でよかったです。

3

 

ただ、あれだけ強い風が吹き荒れる台風でしたので、

いろんなものが倒れてしまいました。

こちらは、123ブロック付近の様子です。↑↑

桶置場が倒れ、水汲場も壊れて、

現在は使用できません。

 

4

 

応急処置として簡易の桶置場を作りました。↑↑

水も出ます。

この付近をご利用の皆様には、

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、

しばらくの間、

こちらをご利用ください。

 

2

 

また、園内の木々も風に負け、

多数折れてしまいました。↑↑

現在、折れ枝等の処理も、

順番に行っています。

まだまだ通路等に、

細枝や葉っぱが、

落ちている箇所もたくさんあります。

掃除も順番に行っていますので、

どうぞご理解よろしくお願いいたします。

 

23

 

いつもの台風ではまず動くことのない墓石も、

特に墓誌のように、

風を受けやすい大きな平面の石などは、

傾き動いているものをお見掛けしています。↑↑

大きく倒れてしまっている墓地ご使用者様へは、

ご連絡させていただいておりますが、

微妙な墓石の傾き具合等のチェックは、

事務所では行っていません。

また、塔婆等の倒れや各種小物の散乱も、

園内随所で見られますので、

ご使用者様ご自身で、

是非ご使用の墓地をご確認ください。

 

5

 

 みどりが丘公園会館の周りでは、

重い大きなプランターなども、

ほとんどが倒れてしまいました。

こちらは、緑のツルで連なっている植物達のプランター。↑↑

強い風に引き裂かれ、

ブツブツに切れてもおかしくないくらいの、

激しい倒れ方でしたが、

粘りと力のある植物達に成長したおかげで、

なんともない感じで無事に元に戻りました。

もしヒョロヒョロに育っていたら、

すぐに切れ枯れて終わりでした。

こんなにも強く成長できたのは、

きっとこの夏、耐えに耐えた、

猛暑によるものかと思います。

 

6

 

「ありがとう、私のお家を元通りにしてくれて。」

・・・っと、いつものカマキリさんが、

お礼のあいさつをしに、

緑の間から出てきてくれました。↑↑

緑色のらせん階段のお城で暮らす、

ベージュボディのおしゃれな住人さんです。

 

16

 

粘り強く強風に勝った植物といえば、

このヒマワリたちもそうでした。↑↑

いつもは、台風にはすぐ負けて、

全部バタリと倒れてしまうのですが、

今年のヒマワリはなんとビックリ、

度々来る台風に負けることなく、

ほとんどが倒れていません。

これも、あの猛暑に耐えに耐え、

根力を付けたおかげかと。

 

26

 

「どうぞ、たっぷりお飲みになってくださいな。」っと、

何事もなかったような顔をして、

悠々とした姿で昆虫達を迎える姿には、

ヒマワリ達のパワーの余裕も感じました。

あれだけ苦しかったあの夏の猛暑も、

実は、生きとし生けるものを

強くたくましく成長させ、

いざという時の生きる力を、

付けてくれたのではと、

今では感謝さえしてしまいます。

 

15

 

このアゲハチョウも、

あの暑さに耐え今を元気に生きているようです。↑↑

台風一過、いち早く花畑にやってきて、

花蜜をグイグイ吸っていましたよ。

 

10

 

「あなたは、この夏に生まれたキリギリスさんね。↑↑

よくもまぁ、そんな小さな体で、

強風に飛ばされませんでしたねぇ( ゚Д゚)」

「あの強風は、ちょっと怖かったけど大丈夫。

なんてったって、生まれた時から、

脚を鍛えてますからね、ピーン( `ー´)ノ」

 

9

 

ただ、よく見ると、

羽や足、触覚や胴体が、

傷ついている子達ももちろんいます。↑↓

 

8

 

それでも芯は強く、

まだまだ懸命に生きています。

「がんばれ~、気張れ~!!」

 

12

 

ところで大型台風21号が来る直前、

名古屋市内全域約30か所では、

「なごやのアリ調査」なるものが開催されていました。

みどりが丘公園もその会場の一つでした。

どこでもいつでもいそうなアリさん達、

大きくチョロチョロよく動く黒いアリさん、

茶色く小柄で列をなして動くアリさん・・・。↑↑

おおよそ皆様も、

名前なんか知らず、

そのくらいの見解だけで、

アリを見ていることかと思います。

でも、ナントビックリ。

名古屋市内だけでも、

20~30種くらい生息しているとのこと!!

みどりが丘公園も、

2時間程調査するだけでも、

約10種が見つかったんです。

こんな身近に、

そんなに多くの種類のアリが生活しているなんて、

知ってましたか!?

 

13

 

そして私は、

この調査を通じて、

アリ達がおそらく見ているであろう景色も、

じっくり観察してみました。

すると・・・

「ヒャ~、まるで、ここは未来都市!?」

・・・っと思うくらい、

ステキな景色が広がってみえました☆”

 

25

 

↑↑こちらは何でしょう?

正解は、お盆の際、

多くの皆様がお供えされた、

「ホオズキ」です。

今は繊維だけが残り、

このような姿になって転がっています。

このホオズキを、

アリの目線から見れば、

まるで超巨大な、

ジャングルジムのようでした。

こんなジャングルジムで、

遊んでみたいな~(^^)/

 

14

 

「アリなんて大嫌い~!!」っという方も、

アリの見ている景色だけでも、

是非一度、

ご覧になってみることをお勧めいたします。

あたりまえのいつもの飽き飽きした景色が、

きっと全く違った、

輝いた世界に見えることでしょう。

そして、

そんな景色を見ているアリ達を、

ちょっとだけ、

好きになれるかもです(*^-^*)

 

24

 

この「なごやのアリ調査」、

主催は、「なごや生物多様性保全活動協議会」、

協力は、「名古屋市みどりの協会」です。

調査結果等は、

各団体の公式ホームページ等に、

今後、掲載されることかと思います。

興味がある方は、

のぞいてみてはと思います。

 

18

 

 ところで、

暦の上では「白露」になりました。

気づけば木々の紅葉が始まり、

ヒガンバナの仲間のタマスダレ達が、

いつの間にか見ごろになっています。↑↑

これから秋がどんどん進んでいくことでしょう。

それにしてももう、

大型台風、

絶対来ませんように!!

もし来ても、葉っぱ飛ばさないで~!!

せめて、紅葉は楽しませてよ~ッ!!

 

22

18年 8月 31日 17:30

「平成30年度上期墓地使用者募集」は、受付終了です。

1

 

ツクツクボウシ達が、

園内のあちらこちらで、

夏の終わりを告げています。

 

2

 

サルスベリ達は、

より一層花数を増やし、

線香花火の最後のようにバチバチと咲き、

夏の終わりを告げています。

 

3

 

そして、春から募集しておりました、

「平成30年度上期墓地使用者募集」も、

本日をもちまして、

終了いたしました。

今回も、多くの皆様に、

みどりが丘公園の墓地をご使用いただき、

誠に、ありがとうございます。

今はまだ、このような感じでお隣近所に、

空き区画が多くあるかと思いますが、↑↑

 

4

 

数年後にはこのように、

墓石が並ぶ景色となることでしょう。↑↓

 

5

 

また、次回の墓地募集のお申込み期間等決まりましたら、

このおたよりでも随時ご紹介いたします。

 

6

 

みどりが丘公園の墓地ご使用方法など、

墓地に関する疑問質問等は、

いつでも、

みどりが丘公園事務所でお受けいたしております。

相談コーナー窓口、またはお電話にて、

どうぞご利用ください。

TEL(052)876-9877

 

7

 

さて、園内では、

秋の始まりを告げるかのように、

こちら「コスモス」達が、

チラホラ咲き始めました☆”

 

8

 

こちらハナグモさんは、↑↑

コスモスの開花に敏感なようで、

誰よりも早くやってきて、

お花の上に、もう住んでいましたよ(^-^;

 

14

 

では、先日ご来園のご紹介をしました、

幸せの青いハチ「ブルービー」さん達は、

ピンクや白色の「コスモス」の開花に、

気付いているのでしょうか?

それともコスモスはお嫌いでしょうか?

「あっ、やっぱりこの花が好きなのね!!」

・・・ほら、あそこに、わかりますか(*’▽’)? ↑↑

 

13

 

やはりこちらの、

「キバナコスモス」がお好きなようですね。↑↑

そしてよく見ると、

大事な羽がボロボロでした・・・(*´Д`)

というわけで、この子には、

「翼の破れたエンジェル」、

・・・っとあだ名をつけて、

今後も観察してみようと思います。

 

10

 

ところで、このところ、

お天気がとても不安定で、

急に大粒の雨が降ったり、急に止んだり・・・。

そして、またもや大型台風が接近しています。

 

15

 

墓参に散策にお越しの際には、

お天気予報を十分チェックして、

外出いただければと思います。

 

11

18年 8月 22日 17:30

幸せ運んで来てくれた、青いハチ「ブルービー」

2

 

先日、開花をお知らせしました

こちら「キバナコスモス」の花畑に、

とっても珍しいハチさんが、

仲間入りしてくれました(*’▽’)

 

1

 

それが、こちらの「ブルービー」(^^)/ ↑↓

「ブルー」青い、「ビー」ハチ、です。

正確には、黒が半分くらい、青が半分くらい。

なので、「半分だけ青い」です(^_-)

個体数がかなり少ないことからか、

この青いハチ「ブルービー」に出会うと、

幸せになれるとか☆”

 

10

 

後ろ姿をちょっと拝見。

まぁ、な~んてステキなブルーストライプ。

そして、私を、

幸せな気持ちにさせてくれました(*^-^*)

通称「ブルービー」と呼ばれるこのハチさんの、

ちゃんとしたお名前は、

「ナミルリモンハナバチ」というそうです。

「波の瑠璃の紋で、お花大好き」っといった感じで、

きっとこの名前が付いたんでしょうね。

ん~、確かに。

私なんかが側にいても、

全然おかまいなしといった感じで、

夢中になって、花から花へと飛んでいましたよ。

 

21

 

ミツバチさんの仲間なので、

とっても温厚な感じです。

皆様も、この青いハチさんを見かけたら、

そ~っと観察して、

そして、

幸せもらってくださいね(^^)/

 

7

 

ところで、ブルービーが、

みどりが丘公園に仲間入りしてくれて、

園内の昆虫達も、

今日はとっても幸せそうでした。

「やっほ~い、やっほ~い、今日はやっほ~い!!

幸せを呼ぶ、ブルービーに会っちゃった!!」 ↑↑

 

6

 

 ↑↑ 「高速スピードで偵察飛行してたら、

さっき下にいたんだよ、ブルービーのやつ。

もうビックリさ!!」

 

8

 

「ねぇ、ねぇ、ブルービーと、もう会った?」

「まだだよ。どこに行ったら、会えるんだろね?」

「・・・ところで、ここ、どこか知ってる?」

「・・・知らな~い。」

 

5

 

↑↑「私なんか昨日も一緒に、キバナコスモスの蜜を飲んだわよ。

でも今日の気分は、こっちのヒャクニチソウがぴったり。

ブルービーにも教えてあげよっかしら。」

 

3

 

↑↑「僕ねぇ・・・ハイビスカスのツボミが好きなんです(*´ω`*)」

 

4

 

↑↑ 「僕も、このナツズイセンの花粉が、

たまらなく好きで好きで、離れられない・・・(*_*)

でも、ブルービーにも会いたいから、

キバナコスモスのところに、行ってみるかな。」

 

14

 

↑↑ 「私はお花は好みではありませんが、

私の体にも「ブルー」がありますので、

ブルービーは、先祖代々、お仲間として、

お付き合いさせていただいておりますのよ。」

 

9

 

↑↑ 「このキバナコスモスは、僕も大好き!!

でも、僕がブーンって飛ぶと、みんな怖がるんだぁ、

僕もブルービーのように、小さくなりたいな~。」

 

19

 

生息環境や好みの食材、

それぞれの昆虫達には、

それぞれの事情がありますが、

それでも「ブルービー」には会いたいようです。

なんてったって、

幸せのハチさんですから・・・(*’▽’)

 

18

 

皆様も是非、

いろんなところで「ブルービー」にざわつく、

昆虫さん達の小さな声を聞いてみてくださいね。

面白いですよ(^_-)

 

13

 

さて、ここみどりが丘公園では、ただ今、

「平成30年度上期墓地使用者募集」の、

申込受付を行っています。

 

11

 

申込受付期限は、8月31日(金)です。

申込みには、名古屋市の住民票等が必要です。

 

15

 

墓地募集区画は、現地に、このように、

白い墓地番号札が建っています。

募集区画を記したご案内パンフレットは、

このホームページからも、

ダウンロードができます。

 

16

 

墓地使用に関する、

お申込み、各種お問合せは、

こちらの南園へ入ってすぐの緑屋根の建物、

「みどりが丘公園会館」で受付けています。

 

17

 

年末年始以外、無休ですので、

8月31日まで毎日、開館しています。

お電話でのお問い合わせご相談も、

お受けいたしております。

TEL(052)876-9877

 

12

 

それでは、多くの皆様の墓地のご使用、

スタッフ一同、

お待ちいたしております。 

18年 8月 16日 17:30

盆の明け

1

 

昨晩は、みどりが丘公園会館で、

送りのひと時を、

皆様と一緒に過ごしました。

 

2

 

「送り火コンサート」はあいにく、

外のお天気が雨ということで、

公園会館の中で開催されました。

やさしい歌と語りで、

大切な人たちを想う時を、

お過ごしいただけましたでしょうか。

 

3

 

雨天の中ではありましたが、

お集りいただきました皆様、

足元悪い中でご参加いただき、

どうもありがとうございました。

 

4

 

盆の明け、

今日も曇り時々雨・・・。

 

5

 

真っ黒い雲が時折現れては、

 

13

 

大粒の雨が降っていました。

 

12

 

そんなお天気悪い一日ではありましたが、

 

14

 

今日はご先祖様を送りに、

多くの方がおみえになっていました。

 

11

 

異例の猛暑続きからの雨・・・

お天気様々の2018年のお盆明け、

午後4時頃からは一気に静けさが。

そして園内は、

虫と鳥と風の音だけが、

響いていました。

 

10

 

竹楽器も風に揺れぶつかり合い、

カラカラコロコロと、

いい音色を奏でてくれています♬

ちなみに、先日もご紹介した、

会館周りにあるいろんな竹楽器は、↑↑

もうしばらくの間、

お楽しみいただけます。

ご来館の際には、

どうぞ鳴らしてみてくださいね。

 

7

 

ところで、、、よく見ると、、、

日照り続きで、

雨をすっかり忘れていた生き物達は、

久々の大粒の雨に、

ちょっと戸惑っているご様子でした(*_*;

「これこれ、そこの、バッタさん、

そんなスケスケの葉っぱで、

雨宿り、それでもしてるつもり?」↑↑

 

8

 

「雨宿りは、こうします(^^)/」

・・・っと、こちらはカマキリさん。↑↑

「あっ、いやいやそれじゃ、

頭隠して尻隠さずでは・・・(^-^;

そんなことしてたら、

モズさん達に、食べられちゃいますよ。

ホラ、あそこからも狙ってますよ。」

 

9

 

「う~ん、羽がビチャビチャだぁ・・・。」

・・・あらら、モズさんは、雨に濡れ、

エサ取りどころではないようです(*´з`) ↑↑

 

6

 

 そんな中、ヒマワリ畑の間からは、

上手に雨宿りと姿隠しをしている、

キリギリスさんとコオロギさん達の鳴き声が。

「ギィ―、ギィー、ギィーチョン」

「リリリリリー、リリリリリリー」

盆の明け、

園内は秋の気配があちらこちらに・・・

18年 8月 15日 16:30

「送り火コンサート」本日行います。

1

 

あいにく雨が、

朝から降ったり止んだりしていますが、

本日は、予定通り、

夕方6時から、

「送り火コンサート」開催いたします。

 

2

 

ただし、ごめんなさい、

コンサートは、

公園会館の中で行います。

ただ今、リハーサル中です。↑↑

 

6

 

竹灯りアートは、

できる限り飾ります。

ただ今、準備中です。↑↑

 

8

 

今年は、みどりが丘公園が誕生して30年。

「送り火コンサート」会場では、

ここみどりが丘公園の、

昔の写真をできる限りかき集め、

展示しています。↑↑

公園ができた当初の30年前に、

墓地の使用者になられた方は、

こんな風景の中で墓地をご利用になってたんだなぁと。

 

5

 

公園会館前庭の竹灯り会場では、

いろんな竹楽器もお楽しみいただけますよ。↑↑

 

7

 

竹マラカスや竹パカポン。

ただ今、 こんな楽器を、

ご参加のみなさんに、

作っていただいています。↑↑

(無料です。)

 

9

 

先月より、

竹灯りアート制作にご参加いただきました皆様の、

絵や文字も会場に飾られています。

10

 

天気予報は雨ですが、

みどりが丘公園の上空は、

雨雲の間から、時折、青空も。

ただ今、急ピッチで、

会場の準備中です。

お時間ご都合よろしければ、

是非ご参加ください。 

18年 8月 13日 17:30

盆の入り

2

 

今日は盆の入り。

 

18

 

 たくさんの方が、

ご先祖様をお迎えされて、

 

1

 

それぞれのご家族様のお墓には、

色とりどりのお花で飾られ、

ほおずきが灯っていました。

 

3

 

ところで、約2万6千ものお墓がある、

ここ「みどりが丘公園」ですが、

園内各所に駐車スペースはたくさんありますので、

盆期間中の込み合う時間帯でも、

比較的お墓のすぐ近くには、

ご駐車いただけていることかと思います。

 

10

 

ただし、お盆期間中は平常時と違い、

大変込み合いますので、

お墓のすぐ近くに、

駐車できないこともあるかと思いますので、

どうぞ付近をお探しいただき、

ご駐車ください。

また、車いすマークのスペースは、

ルールをお守りご利用ください。

 

5

 

また、お帰りの方で、

名古屋市緑区徳重方面へと進む方は、

特に午前中は出口が大変込み合い、

渋滞が発生しています。

こちらは、南園出口(徳重方面)の、

渋滞時の様子です。↑↑

 

9

 

15日まで臨時開門している、

こちら、北園の北門は、↑↑

一時的に込み合うこともありますが、

比較的スムーズな流れとなっています。 

 門を出て右に曲がれば、

徳重方面へもお帰りいただけるようになっています。

左に曲がると白土方面です。

 

6

 

市バスをご利用の方も大変多いです。↑↑

本日まで、臨時便も出ていました。

時刻表等、詳しくは、

この公式ホームページ内「アクセス」をご覧いただくか、

または、みどりが丘公園事務所へ、

お電話にてお問い合わせください。

TEL(052)876-9877

 

8

 

市バスや徒歩でお越しの方は、

↑↑こちらの「無料園内巡回バス」の

ご利用はいかがでしょうか。

15日までの3日間、

9時~15時の間の運行で、

何度でも乗り放題で無料です。

 

7

 

園内8か所に、

このような臨時バス停があり、↑↑

約20分間隔で、

このバス停にやってきますので、

ご自由にご乗車後降車ください。

(※12時~12時半は休止。)

 

23

 

こちら「みどりが丘公園会館」のご利用も是非どうぞ。↑↑

8時開館、17時閉館です。

(※15日のみ、「送り火コンサート」開催のため、20時頃まで開館。)

 

13

 

公園会館内では、

↑↑ 供花や墓参セットの販売の他、

 

11

 

↑↑「名古屋市農業センターdelaふぁーむ」さん出店による

おいしい果物やお菓子などの販売、

(※15日まで)

 

12

 

↑↑「トマロッソ東郷ファーム」さん出店の、

完熟トマトの販売も行っています。

(※14日まで。売り切れ次第終了。)

 

14

 

またこちら、↑↑

北園の中央トイレ付近では、

供花や墓参セット、冷たい飲料を販売する、

臨時売店も出ています。

(※14日15時まで)

どうぞご利用ください。

 

15

 

さて、ただ今、

みどりが丘公園会館の前庭では、

先日、このおたよりでもお知らせいたしました、

15日に開催される、

「送り火コンサート」の飾り付けも、

少しずつ行っています。

こちらでは、↑↓

ボランティア「なごや竹和会」さん達が、

何やら竹を複雑に組み立てていますよ。

 

16

 

何ができていくのでしょうか・・・

 

17

 

15日の夕刻、お時間ご都合よろしければ、

「送り火コンサート」へ是非お越しくださいませ。

 

19

 

ところで、昨日、今日の2日連続で、

園内は突然の黒雲に覆われ、

 

20

 

大粒の雨が降ってきました。

 

24

 

「さっきまで、あんなに晴れてたのに・・・」

そんなお声もあちらこらこちらから。

 

21

 

相変わらず続く暑さに加え、

今度は、

突然の大雨にもご注意いただき、

お体大切に、

どうぞよいお盆の時をお過ごしください。 

18年 8月 9日 17:30

30周年みどりが丘公園「送り火コンサート」~この歌を彼方まで~ イベント開催のお知らせ

2018  送り火イベント 表

 

今年も、8月15日(水)の送りの日に、

「送り火コンサート」を開催いたします。

送りのひと時を、

竹灯りアートの光のゆらめきの中で、

大切な人たちを想いながら、

歌や音楽を「送り火楽団」が奏でます。

時間は、18時~19時半、

会場は、「みどりが丘公園会館前広場」です。

お盆期間中のお知らせと、

「送り火コンサート」に関する、

ご案内チラシはこちらです。 ↑↓

 

2018 送り火イベント 裏

 

今年は初めて、

コンサート終了後に、

地下鉄徳重駅まで、

無料の送迎タクシーが走ります。

市バスでお越しの方も、

最終便を気にすることなく、

お楽しみいただけますよ。

お時間ご都合よろしければ、

是非送りのひと時を是非ご一緒に。

 

1

 

「カラ、コロ、カラ、コロ、カラカラカラ・・・♬」

ただ今、みどりが丘公園会館の前庭では、

ひと風が吹くたび、

竹棒がぶつかり、

心地よい音色が響いています。

実はこれ、

「送り火コンサート」の当日、

会場を竹灯りアートで飾ってくれる、

ボランティア「なごや竹和会」のメンバーさん達が、

「送り火コンサート」を告げるプレ飾りとして、

7月末に作ってくれた竹楽器なんです。

もちろん、皆様が、

ハープのように触って鳴らしてもOKです♪

 

3

 

今も暑いですが、

7月も異例の暑さでしたよね・・・。

そんな中でこのように、↑↑

公園会館前庭入口に、

大きな竹やぐら門を、

暑さを吹き飛ばすパワーで、

手際よく組み立ててくれて、

そこに竹棒の楽器を付けてくれました♪

 

7

 

そして、

今はこんな感じの会館前庭の様子が・・・↑↑

 

4

 

8月15日の夕刻からは、

公園会館前庭が、

こんな感じの大小様々なやさしい灯りに、

どんどん包まれていきます。↑↑

 

5

 

ただ今、公園会館内では、

8月15日の「竹灯りアート」に飾る絵を、

皆様より募集しています。↑↑

会館へお越しの際、

このような場所を見かけたら、

自由に絵を描いていただければと思います。

俳句や詩、メッセージなどでも、

もちろんOKです。 

多くの皆様のご参加、

お待ちしています。

 

10

 

さて、異例の猛暑続きの中ではありますが、

お盆も近いこともあり、

連日、お墓参りに多くの方がおみえです。

 

8

 

時折流れる雲の塊は、

一時、日蔭を作ってくれて、

その一時の陰の、

ナント涼しいことか・・・。

 

2

 

しかし、この微妙な涼しさを感じるようになったということは

体が暑さに慣れすぎた証拠です。

 

12

 

あれだけダラダラしていたヒマワリ達も、↑↑

暑さに慣れてきたのか、

このところ、茎を太くし、

ピンピンしてきました。

 

13

 

それに、

種を撒いてから大分経ち、

暑すぎてなかなか成長しなかった、

こちらのキバナコスモス達も、↑↑

暑さに慣れてきたのか、

急にお花を咲かせるまでに、

大きくなってきました。

 

14

 

↑↑ こちらサルスベリ達は、

やけくそもいいとろで、

次々花を咲かせては、

惜しげもなく花びらをどんどん風に飛ばして、

遊んでいます(*_*;

 

9

 

 「なんだ、思ったよりも暑くないじゃん、大丈夫!!」

な~んて、安易は禁物です。

暑さに慣れてくる頃ではありますが、

蓄積したお体の疲労もあるかと思いますし、

引き続き暑さ対策はバッチリで、

ご来園いただければと思います。

 

11

 

 それでは、お体ご自愛いただき、

よいお盆の時を・・・。 

18年 8月 4日 17:30

盆期間中のお知らせ

1

 

連日の猛暑の中、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

2

 

昨日、名古屋でもとうとう気温40度を越え、

それでは体感温度はいったどれほどに・・・。

恐ろしくて計測したくもありません(*_*;

 

3

 

↑↑ トンボさん達も、

それはそれは真っ赤な顔をして、

お尻を思いっきり天に向け、

「あッ、ちッ、ち~ッ!!」っと、

悲鳴をあげていましよ。

 

4

 

↑↑ ヒマワリ達は、

残りの力をなんとかふり絞り、

天に向かって両手を広げ、

「アメ雨フレ降れ~ッッッ!!」っと、

雨乞いをしているようでした。

 

5

 

先月のおたよりでもご紹介した、

↑↑ こちらのサンゴジュ達は、

あれからずっと、

この暑さにブツブツ文句を言い続け、

今やもう真っ赤に・・・。

 

6

 

そんな中、こちらのハス達だけは、↑↑

ご家族の皆様のお迎えを待つ仏様を乗せて、

静かにそっと咲いています。

 

23

 

 そう、もうすぐお盆の時を迎えますね。

 

24

 

ここで、お盆期間中のお知らせです。

 

7

 

公園出入口の門扉は、

8月11~15日の期間中は、

朝の開門時間を1時間早め、

午前6時の開門となります。

閉門は通常時と同じで午後7時です。

ただし、15日のみ午後9時です。

 

8

 

また、通常時は閉門している、

↑↑ こちら北園北側にある門扉は、

8月11~15日の期間中、

開門いたします。

開門は午前6時、閉門は午後7時です。

 

9

 

盆期間中、特に午前中は、

お車が大変込み合います。

そのため、園内渋滞緩和のため、

交通規制等を行います。

通常時と違い、

一方通行箇所や駐車禁止箇所がありますので、

園内案内看板や交通誘導員に従い、

ご安全にお進みください。

 (↑↑昨年の様子。)

 

10

 

公共交通機関でのご来園の方は、

市バスのバス停は、

園内に2か所ございます。↑↑

期間中の増便等につきましては、

管理事務所へお電話ください。

 

11

 

8月13~15日は、

↑↑ このような「無料園内巡回バス」が走りますので、

市バスや徒歩でお越しの方は、

是非こちらをご利用ください。

(↑↑昨年の様子。)

 

12

 

園内8か所に、

このような臨時バス停を設置いたします。↑↑

バスの運行時間は、

午前9時~午後3時で、

約20分間隔でこのバス停に、

無料巡回バスが来ますので、

ご自由に乗降ください。

(↑↑昨年の様子。)

 

25

 

桶場や水場も大変込み合います。

長時間の独占利用がないよう、

どうぞ譲り合ってご利用ください。

 

16

 

ゴミ箱は、お供えの花ガラ入れとなっています。

ご家庭ゴミなどはくれぐれも捨てないよう、

ゴミ減量にご協力ください。

 

19

 

お墓石は段差や隙間が多く、

ハチ達が巣作りを好む構造になっています。

お線香蝋燭立てや墓誌の下など、

ハチからすれば「軒下」のような場所に、

巣を作りますので、

お参りの際には、

一度立ち止まって、

ハチの出入りがないか、

ご確認いただくことをお勧めいたします。

 

13

 

みどりが丘公園会館の開館時間は、

8月11~15日の間は、

午前8時~午後5時です。

(※15日のみ午後8時まで開館します。)

供花や墓参セットは、

通常時より数を多く取り揃えて販売の他、

名古屋市農業センター出店による、

果物やお菓子の販売も行います。

日時は、8月11~15日午前9時~午後4時です。

 

14

 

また、北園ご利用の皆様にはおなじみの、

中央トイレ付近のこの場所でも、↑↑

供花やロウソク線香、

冷たいお飲み物の販売を行いますので、

どうぞご利用ください。

販売期間は、8月13~14日、

販売時間は、午前9時~午後3時です。

※雨天の場合は中止となります。

(↑↑昨年の様子。)

 

21

 

さて、今年は異例の暑さの中ではありますが、

仏様のお迎えのご準備に、

ここ最近は、

たくさんの方がおみえです。

 

20

 

夏休みということもあってか、

熱心にお参りやお掃除をされているお子様のお姿を、

園内各所で多く拝見させていただいており、

とても微笑ましく感心いたします。

・・・が、この暑さですので、

どうぞ熱中症対策は万全で、

お越しくださいませ。

 

17

 

公園内には5か所、

トイレ付近や公園会館に、

このような飲料自販機を設置していますので、

ご利用ください。↑↑

 

18

 

ただ今、園内各所には、

このような熱中症に関するご案内を行っています。↑↑

危ないと感じた時は、

すぐに救急車(119番)を呼びましょう。

または、管理事務所でももちろんOKです。

TEL(052)876-9877

園内はとても広いですので、

ご来園の際には、

現在地をあらかじめ把握しておくことをお勧めいたします。

園内は墓地ブロック毎に番号がありますので、

それを伝えいただければ、

すぐにわかるようになっています。

 

22

 

まだまだ暑い日が続くようです。

どうぞお体ご自愛いただき、

良いお盆の時をお過ごしくださいませ。  

18年 7月 24日 17:30

連日の猛暑にお気をつけて!!

1

 

連日の猛暑の中・・・

19

 

皆様ご自身のご体調はいかがでしょうか。

 

2

 

ただ今、みどりが丘公園の園内は、、、

 

3

 

どこもかしこもジリジリと陽に焼かれ、

カリカリに干上がっています(-_-;)

 

22

 

一番暑い時間とされる午後2時頃、

地面から60㎝、

カンカンに照らされた草花の上は、

温度計が45度を超え、

こちらの計器はメモリを振り切り、

計測不能に・・・( ゚Д゚) ↑↑

 

4

 

そんなカリカリ猛暑の中でも、

次々開花する花々達・・・。↑↓

すごいパワーを感じます。

 

11

 

ギラギラの太陽に負けず、

それどころか背を向けず、

 

10

 

ギラギラの太陽にあえて向かって咲いています!!

信じられない・・・(-_-;)

 

17

 

そんな連日の猛暑の中ではありますが、

それでも、

午前11時くらいまでであれば、

この花々達の開花を楽しみに、

昆虫達が遊びにやってきます。

 

18

 

「なるべく早いうちに、

あれもやんなきゃ、これもやんなきゃ、

急げや急げ~ッ、どいてどいて~!!」

そんな声が聞こえてくるくらい、

大忙しで飛び回っています。

午前11時頃までは・・・。

 

16

 

そして午後は、

昆虫達はパッタリ姿を消してしまいます。

人間も昆虫も同じ、

ここに今生きる生き物。

気持ちは同じようですね。

こんな灼熱続きでは、

午後はなるべく、

 日陰に隠れてお休みしたいわけです。

 

9

 

アスファルトや芝生、

墓石や水辺、

それぞれの場所や付近の構造物によっても、

体感温度はかなり違います。

特に午後、

ご来園をご予定の方は、

どうぞ十分すぎるくらい十分にお気を付けて、

暑さ対策万全でお越しください。

 

20

 

さて、「みどりが丘公園会館」周辺では、

いろんな種類のツル性植物達が、

「みどりのカーテン」を作ってくれるようになりました。

 

14

 

フウセンカズラやルコウソウ、

 

13

 

センナリヒョウタンにアサガオにと、

 

15

 

いろんなつる性植物が絡み合い、

見た目にもとっても涼し気です(^-^)

 

23

 

「みどりのカーテン」のおかげで、

いったいどれくらい涼しいのでしょう。

先程と同じ条件で計ってみると、

「みどりのカーテン」の裏側は、

ずいぶん温度が違うことがわかります。

 針の振り切りもなくなりました(^-^; ↑↑

 

12

 

とはいえ、エアコンのように、

劇的に温度を下げることはできませんが、

ギラギラの陽を全身で懸命に受け止め、

日陰を作って涼しくしてくれる

この「みどりのカーテン」達。

いつまで続くかわからないこの猛暑の中、

ひょっとしたら体力尽きて、

水切れで枯れてしまうかもしれませんが、

できる限り、

頑張っていただこうと思います(^^)/

 

25

 

そんな「みどりのカーテン」達の活躍のおかげもあって、

「みどりが丘公園会館」内は涼しいです。

先程とほぼ同時刻の、

会館内の室温は28度、湿度は45%で、↑↑

快適適温です。

墓参に運動にご来園の際は、

ご休憩にどうぞご利用ください。

 

5

 

ところで、このみどりが丘公園会館で、

昨日まで申込受付を行っていた、

「平成30年度芝生墓地使用者募集」は、↑↑

受付終了いたしました。

多くの皆様のお申込み、

ありがとうございます。

 

6

 

抽選倍率は、

このように会館内に掲示のほか、↑↑

お申込者全員へ、

郵送でもお知らせいたしますので、

ご自宅でご確認ください。

 

7

 

また「平成30年度上期墓地使用者募集」は、

引続き、毎日、申込受付を行っています。

申込期限は、8月31日(金)です。

ご案内パンフレットは、

こちらの表紙(A4サイズ)のもので、↑↑

みどりが丘公園会館や市内各区役所支所等で配布中の他、

ホームページからもダウンロードできます。

申込に関するお問い合わせは、

みどりが丘公園会館へ、

お気軽に是非どうぞ。

TEL(052)876-9877 

 

 8

 

墓地使用者様が決まった墓地には、

このように、

次々とお墓石が建てられています。

(生前でのご使用の方は、角塔婆等でも可能です。)

墓地のご使用をご検討中の皆様、

みどりが丘公園での、

墓地のご使用はいかがでしょうか。

多くの皆様の墓地のご使用を、

スタッフ一同、

お待ちいたしております。

1 / 512345

このページのトップへ