名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

18年 6月 16日 17:30

ただ今、墓地使用者募集中です。

1

 

梅雨の晴れ間、

 

4

 

西の方からやってくる、

無数のちぎれ雲達は、

 

2

 

途切れることなく次から次へと、

 

3

 

みどりが丘公園の上空を、

通り過ぎていきました。

 

17

 

小さな雲ではありますが、

ちぎれ雲達の動き次第では、

一時の体感温度がずいぶん変わります。

 というのも、

ギラギラの太陽光を、

遮ってくれるからです。

「あの大きなちぎれ雲、こっちに来るかな~(*´з`)」

案の定来てくれたちぎれ雲のおかげで、

ビックリするほどス~ッと体のほてりがおさまり、

そして心も休まります。

自然の流れに身を任せ・・・(-.-)

 

5

 

ただし・・・、もちろん・・・、

雲の切れ間は次にいつ来るかわかりません。

待ちぼうけでいると、

気づけば数時間、

ギラギラの下になることも・・・(*_*;

6

 

ご来園の際には、

どうぞ意識的に気を付けて、

木陰やあずまやで、

 ギラギラの陽射しを避けて、

適当なご休憩を・・・(*´з`)

 

10

 

さて、ここ「みどりが丘公園」では、

ただ今、墓地使用者を随時募集しています。

募集している区画や申込方法等が記載された、

案内パンフレットは、

こちらの表紙A4サイズのものです。↑↑

名古屋市内各所の区役所支所、

福祉会館等でも配布中です。

また、この公式ホームページからも

ダウンロードできますので、

ご利用ください。

 

9

 

募集している区画には、

白い札が建っています。

こちらは、昨年2月から募集が始まった、

新しいブロックの様子です。↑↑

次々ご使用者が決まり、

お墓が建てられています。

墓地はご自由にご見学いただけます。

案内パンフレットとあわせて、

現地の様子をご確認いただければと思います。

 

14

 

みどりが丘公園の園内は、

自家用車でグルリと一周できるようになっていて、

墓地のすぐそばにお車を停めれます。

 

15

 

また、名古屋市営バスも入り、↑↑

園内2か所にバス停があります。

詳しくは、

ホームページ内「アクセス」を、

ご覧ください。

 

11

 

墓地の申込受付やお問い合わせは、

こちらの「みどりが丘公園会館」で行っています。↑↑

 

13

 

受付窓口では、↑↑

墓地相談窓口や墓地空き区画の掲示、

供花や墓参セット等の各種販売を行っています。

 

12

 

またロビーは、↑↑

お墓参りの際のご休憩の場として、

ご利用いただけるようになっています。

 

18

 

会館周りでは、

今よりもっと強烈な

暑い暑い夏の陽射しを遮ってくれる、

「みどりのカーテン」の植物達が、

日に日に大きくなってきて、

本格的な夏を迎える準備をしてくれています。

 

8

 

そんな「みどりが丘公園会館」では、

ただ今、「みどりのカーテンになる苗」の、

プレゼントを行っています。↑↑

フウセンカズラ、オキナワスズメウリ、ルコウソウ

3種類のつる性植物から、

ご自由にお選びください。

みどりが丘公園産の、

いろんな種類の苗達が、

多くの皆様のご家庭でも、

涼しいカーテンになればいいな~ッと(^^)/

 

16

 

梅雨の晴れ間、

墓地のご見学に自然散策にと、

ここみどりが丘公園で、

ゆったりのんびり、

お過ごしいただければと思います。 

18年 6月 11日 17:30

「ぼ~くらはみんな、生~きている~♪」inみどりが丘公園

17

 

雨が降ったり止んだり、

降ったり止んだり、

とめどなく繰り返される、

梅雨となりました。

 

14

 

そんなどんよりした梅雨空の下で、

「みどりが丘公園会館」周りでは、

先日、子供たちが植えてくれた、

「ヒャクニチソウ」が咲き始めてくれました。↑↓

 

15

 

花火が上がったように色鮮やかに、

梅雨のうっとうしさを、

ドカンと吹き飛ばし咲いてくれています。

名前のように百日元気に咲くことから

この名がついた「ヒャクニチソウ」。

これから百日、

色とりどりの「ヒャクニチソウ」を、

どうぞお楽しみいただければと思います(^^)/

 

1

 

こちらは、夏の陽射しを避けるため、

会館周りで「みどりのカーテン」になる苗たちです。↑↑

昨年頑張ってくれた「みどりのカーテン」の種が発芽し、

近頃は、こんなに大きくなりましたので、

 

4

 

ただ今は、会館周りにあちらこちらに、

大きくなったものから順番に、

植え付けを行っています。

 

2

 

まだまだ15㎝程のカーテンですが、

1m、2m、、、5m、、、と大きくなって、

暑い夏を涼しくするためのカーテンとして、

がんばってくれることでしょう( `ー´)ノ

 

18

 

お花が咲くのもカーテンができるのも、

縁の下で働き者がいてくれるから。

苗を植えていると、

そんないろんな縁の下で働く生き物と出会います。

例えばこちらのミミズさん。↑↑

「ぎゃー、気持ち悪いッ!!」

な~んて、言わないであげてくださいね。

この子達のおかげで、

年々土がどんどん良くなり、

お花がたくさん咲くようになったんです。

 

19

 

土を掘っていると、

こんな子にも遭遇いたします。↑↑

まるでモグラさんのような、

かわいい手がある昆虫です。

ちょっと地面に出してみたら、

土をかきかき、

すぐに潜って行っちゃいました。

さて この子、誰だかわかりますか?

 

20

 

 ヒントはこちらのアメンボです。↑↑

ちなみに先程のミミズもヒントです。

さっぱりわかんない方・・・

では歌ってみましょう♪

「ぼ~くらはみんな、生~きている~・・・

手のひらを太陽に透かしてみれば・・・

ミミズだ~って、、

●●●だ~って、、

アメンボだ~って~・・・♪」

 ●●●ですよ、もうわかりますね(^-^;

 

6

 

 さて、梅雨のこの時期は、

特に大型の雑草達が大喜びで、

思うがままにどんどん伸びて、

勢力を増していきます。↑↓

 

5

 

公園管理事務所では、

外周、空き地等々も順番に、

除草作業を行っています。↑↑

そして墓園内はより数多く、

草刈り、除草作業をおこなっていますが、

20日も経てばまた元通りの草だらけというのが、

この季節の現状です。

どうぞご理解いただければと思います。

 

10

 

皆様の周りでも、

雑草がすごいことになっているのでは。

まぁ、雑草が大喜びの季節ですし

せっかくなので、

ここは一層のこと、

雑草を好きになってみる、

というのはいかがでしょ(;^ω^)

嫌われ者の雑草達も、よ~く見ると、

実はとってもキレイなお花を咲かせていたりします。

みどりが丘公園のいろんな種類の雑草の中から、

今日は、星形のお花を探してみました☆”

こちらは「ヒメヒオウギズイセン」↑↑

 

7

 

だんだん小さな星になりますよ。

こちらは「キキョウソウ」↑↑

 

9

 

もっと小さな星ですよ。↑↑

こちらは「ニワゼキショウ」↑↑

 

8

 

最後の星はこちらです。

直径5mm程の、

「ヒナギキョウ」です。↑↑

よく見ると、

どれもすばらしい星形です☆”

嫌われ者の雑草、

そしてすぐに刈られてしまう雑草も、

キレイなお花を咲かせて、

星のように輝いていましたよ☆☆☆

「ぼ~くらはみんな~、生~きている~♬」

そんな花歌を歌いながら・・・

 

11

 

さて、墓園内では、

季節の花木も続々開花中です。

こちらは「アジサイ アナベル」↑↑

 

13

 

こちらは「ナツツバキ」↑↑

 

12

 

そしてこちらは「ナンテン」です。↑↑

そして、ウメの実も大きくふくらみました。↓↓

 

16

 

梅がなる頃に降る雨が、

そしてまた降ってまいりました。

「そうね、まさにその通り!!」

真ん丸の梅の実を見ると、

梅雨を実感する今日この頃です(‘;’)● 

18年 6月 3日 17:30

6月を迎えた園内では・・・

9

 

雨が降り、晴れとなり、また雨が降り、

 

4

 

そして、また晴れると、

 

14

 

陽射しがとても痛い季節となりました(>_<)

 

16

 

そうですよね、、、

 

15

 

気付けばもう6月、、、

 

20

 

もうすぐ「夏」ですもんね(*´з`)”

 

18

 

・・・とはいえ、

日陰はまだまだ涼しいこの頃です(*^-^*)

 

19

 

園内へお越しの際には時折、 

木陰やあずまやで、

ちょっと涼んでリフレッシュを☆”

 

11

 

さて「夏」といえば、

私ども公園管理者が所属いたします、

(公財)名古屋市みどりの協会が発行している

人気の無料冊子「行こうよ公園」の夏号ができました。

今号の特集ページには、

ここみどりが丘公園が紹介されています。↑↑

掲載されている写真の場所は、

北園の「芝生墓地」です。

 

10

 

 その芝生墓地、

本日の様子がこちらです。↑↑

芝生の緑、そして空の青が、

なんとも印象的な墓地です。

今日は大安の日曜日、

ご納骨にお墓開きに、

そしてお墓参りにと、

多くの方がおみえになっていました。

 

12

 

「行こうよ公園」冊子は、

ただ今、みどりが丘公園会館で配布中です。

また、みどりが丘公園発行の、

各種チラシも配布中ですので、、

あわせて手に取り、

ご覧いただければと思います。↑↑

 

23

 

会館内では、このおたよりでもご紹介した、

園内の四季の風景を展示中。↑↑

 

13

 

また、みどりが丘公園会館前庭では、

先日、のりくら保育園のお友達が植えてくれた、

色とりどりの草花達が、

あれから元気に成長し花数を増やし、

皆様をお迎えしてくれています。

 

17

 

そしてお花の周りには、

風鈴を飾ってみたりして、

まもなくやって来る本格的な「夏」を、

涼しく迎える準備中です( `ー´)ノ ↑↑

 

7

 

園内各所では、6月のお花が続々開花中です。

こちら奥のお花はハナショウブ、

そして、手前にはハスのツボミが膨らんで、

トンボが一休みしていました(^-^)

 

2

 

こちらのお花は、

「タイサンボク」。↑↑

高いところに咲いているので、

気付かれにくいお花ですが、

大きさは両手を広げて合わせくらいあり、

何より、この木に近づくと、

甘い香りが辺りに漂っているので、

「何だこの香りは・・・?」っと感じたら、

ちょっと見上げてみてくださいね。

 

3

 

こちらは、「ネムノキ」。↑↑

夜になると葉っぱが閉じることから、

この名が付いたよう。

フワフワピンクの無数の雄しべが、

6月の風を受け、

右へ左へと気持ち良さげに揺れ、

なんだか涼し気です。

 

5

 

こちらは、「ノカンゾウ」。↑↑

大きく立派な花弁で悠々としている割に、

なんと一日しか咲かないので、

別名「デイリリー」とも呼ばれています。

一輪一輪、

その日一日を大切に過ごしています。

 

1

 

やっぱり6月と言えば、

そう「アジサイ」ですよね。

晴れの日はもちろん、

雨の日にも似合うお花です。

 

21

 

最後にこちらは「クチナシ」です。↑↑

潔い純白の花々が、

6月を迎えた暑い沿道を、

さわやかな道に変えてくれています。

 

22

 

そんな6月を迎えたみどりが丘公園で、

もうすぐやってくる「夏」を、

探して感じてみませんか(^-^)

18年 5月 24日 17:30

みんなでおはなのなえをうえました(^^)/

2

 

昨日の雨天から一転、

 今日は、快晴のお空の下で、

 

3

 

「のりくら保育園」のみなさんが、

 お花の苗を植えてくれました(^^)/

 

1

 

名古屋市緑区のマスコットキャラクター、

「みどりっち」も、

みんなを応援してくれましたよ。

「みんなで公園を、お花いっぱいにしようね、

暑いけど、がんばって~、フレーフレー!!」

 

5

 

園児のお花植えを、

熱心にお手伝いしてくださった方々を、

ここでご紹介いたします。

緑区徳重近辺で、

お花植えなどで大活躍中のボランティア、

「花水緑の会」のメンバーさんと、

みどりが丘公園で、

除草や清掃のお仕事をしていただいている、

「シルバー人材センター」のみなさんです。

 

4

 

10組のグループに分かれて植えました。

おじちゃんおばちゃん達が先生で、

園児のみなさんが生徒です。

どのグループも、

年齢差、何十年ではありますが、

コミュニケーションとってもよろしく、

テキパキ上手に植えてくれました。

 

14

 

今回お花を植えてくれた場所は、

ご来園の皆様におなじみの、

「みどりが丘公園会館」の前庭です。

 

15

 

まだまだ小さな苗ですが、

これから夏に向けて、

たくさんのお花達が、

次々咲いていくことでしょう。

 どうぞお楽しみに☆”

 

7

 

気付けばあっという間に、

およそ500株のお花植えが完了(*^-^*)

「みんなでおれいをいいましょ。」

「ありがとうございました!!」

 

8

 

園児の皆様には、

お花植えの他にも、

広場でお弁当を食べたり、

 

9

 

みどりが丘公園会館で、

いろんな木の実と触れ合ったり、

 

10

 

会館前庭の臨時池で、

生き物の観察をしたりして、

のんびり楽しく遊んでいただきました。

 

11

 

「あっちに行ったぁ~、こっちに隠れたぁ!!」

メダカさん達は、

みんなの元気なはしゃぎ声に、

ちょっとビックリ(;^ω^)

 

17

 

昨日より、

遅めの巣作りを始めようと、

会館周りにやって来た、

忙しそうなツバメのカップルも、

今日はちょっと手をとめ、

みんなの楽し気な様子を眺めていましたよ(^-^)

 

16

 

最後にみんなで、

「ハイチーズ(^_-)-☆」

 

13

 

そして園児のみなさん達は、

市バスに乗って、

保育園へと帰って行きました。

みんなが植えてくれたお花達が、

「バイバ~イ、植えてくれてありがとう!!」って、

そっと手を振ってましたっけ(^-^)/” 

18年 5月 18日 17:30

サツキ咲く中、ナント真夏日に!!

17

 

5月もまだ半ばだというのに、

ナントビックリ真夏日に!!

しかも湿度も高く、

慣れない暑さにやられます・・・。

 

16

 

この暑さのためここ数日は、

園内各所の飲料自動販売機は、

どこもご利用者様が大変多くなりました。

そこで、こちら、↑↑

南園中央トイレ付近にも新たに、

飲料自動販売機を増設いたしましたので、

お知らせいたします。

ご来園の際には、

熱中症には、十分お気をつけて、

水分補給をどうぞお忘れなく!!

 

3

 

この7月のような気温の中で、

5月のお花、

こちらのサツキ達が、

 

4

 

園内のあちらこちらで、

焦るように競うように、

 

1

 

一気に満開になろうとしています。

 

2

 

ただ、この気温も、

また落ち着くとのこと。

急に暑くなったり寒くなったり、

なんだか落ち着きませんが、

やはり5月は皐月らしく、

ゆっくりのんびり、

季節のお花「サツキ」を、

楽しみたいものですね。

 

5

 

そんな「サツキ」が目立つ、

ただ今の園内ではありますが、

ひっそりと咲く花々も数々。

こちらは「カシワバアジサイ」。↑↑

柏葉のよう葉っぱの、

筒状に咲くアジサイの仲間です。

 

7

 

こちらは「ゼフィランサス」。↑↑

ヒガンバナの仲間で、

9月に咲く「タマスダレ」に近い品種です。

雄しべ雌しべがビロビロと、

昆虫達を惹き付けているようです。

 

6

 

 こちらも、たくさんの雄しべがビロビロと( ゚Д゚) ↑↑

何のお花かわかりますか?

バレーボール並みの大きさの実になる

ミカンの仲間「バンペイユ」です。

半年後の実なりを、どうぞお楽しみに。

 

8

 

「花が多い=昆虫も多い」

・・・ということで、

5月も半ばとなり、

昆虫の種類がかなり豊富になり、

動きがかなり活発になってきました。

 

9

 

ところで、ここ「みどりが丘公園」の園内には、

一体どれだけの種類の昆虫がいるのでしょうか?

 

10

 

こんなにすぐ身近にいるのに、

馴染みのない、かわいくない、

 

18

 

名前も知られていない昆虫達が、

実はたくさんいるのです。

 

11

 

「何の虫ッ!? あ~、気持ち悪い(;´Д`)」

な~んて言わないであげてくださいね。

みんなみんな、

生きとし生けるものです。

 

12

 

そんな、ちょっとマニアックで、

あまりなじみのない昆虫達を、

熱心に観察し記録されている方が、

みどりが丘公園にはおみえになります。

ただ今、お写真をお借りして、

「みどりが丘公園会館」で展示中です。↑↑

皆様は、この中で、

どれだけの昆虫に、

出会ったことがありますでしょうか?

 

13

 

こちらは以前ご紹介しました、

会館周りの「スイートピー」。↑↑

昆虫達がお花の中へ、

入ったり出たりを繰り返し、

お豆さんが沢山できてきました。

これも昆虫達のおかげかな。

今もこのお花のどれかに入って、

モゾモゾしていますよ(*^-^*)

 

15

 

さて最後に、

もう一つお知らせです。

会館前広場にて、

老朽化した健康遊具の更新のため、

公園ご利用の皆様より、

ご希望遊具のアンケートを、

ただ今募集中です。

↑↑この看板を見かけましたら、

ご応募どうぞよろしくお願いいたします(^^)/ 

18年 5月 12日 17:30

お墓の「草取り」代行いたします。~「お墓保善サービス」のご案内~

1

 

まぶしい初夏の陽光が、

 

2

 

園内すべてに降り注ぎ、

 

3

 

ある日は雨が降り、

ある日は晴れてを繰り返し、

 

4

 

あらゆる植物達が、

日に日にどんどん成長しています。

 

11

 

そして雑草もしかり。。。

この時期から、

墓地にはびこる、

いろんな雑草でお困りのお声を、

大変多くお聞きします。

 

10

 

そんなお声にお応えして、

「みどりが丘公園管理事務所」では、

「お墓保善サービス」を

2年前からご提供しています。

毎回好評をいただいています、

「草取り」と「供花」のサービスに加え、

今年度からは新たに、

「墓石清掃」のサービスも始めました。

 

12

 

草だけでなく、

木が墓地内に生えて、

そのまま放置してしまうと、

根が石に絡み墓石を痛めてしまったり、

お隣の墓地へと根が侵入したりして、

ご迷惑もになります。

 

13

 

また、こちらの墓地ように、↑↑

一見、小さい草なので、

「まぁ、これくらい大丈夫かな。」

・・・と思って安心し、

ほったらかしてはNGです。

来年の春にはこの数倍に、

ボウボウになってしまう恐れがあるからです。

よくご覧ください、

ほら、種の袋がいっぱいですよ。

また、こんな小さな草は予想外に、

抜き取るのがとても面倒で、

途中で気持ちがめげてしまいます・・・。

 

22

 

そんな「いろんな墓地に生える雑草」にお困りの方、

「お墓保善サービス」のご利用はいかがでしょうか。

 

16 

 墓地以外の箇所はもちろん、

連日順番に草取りを行い、

管理事務所が管理をしていますが、↑↑

墓地内は、

ご使用者様の敷地となりますので、

基本的に、私達管理者が立ち入り、

墓地を管理することはできません。

また、墓地と墓地の間の、

小さなすきまも同じです。

そこで、墓地のご使用者様、

ご家族様のお申し出により、

「草取り」「墓石清掃」「供花」を

代行でお手入れさせていただき、

お墓を善く保とうというのが、

「お墓保善サービス」です。

 

14

 

一回のみのサービスの他、

年間サービス(※年4回、受付期限7月末)や、

各種セット割引もあります。

詳しくは、この公式ホームページ

「墓地案内」をご覧いただくか、

管理事務所窓口、または、お電話にて、

どうぞお気軽にお問い合わせください。

年末年始以外、管理事務所は無休です。

TEL(052)876-9877

 

15

 

ところで明日は「母の日」ですね。

お供えのお花を、

拝見させていただきますと、

ここ数日は特に、

「母の日」の代表花「カーネーション」を、

多くお見掛けいたします。↑↑

 

17

 

↑↑ こちら「みどりが丘公園会館」で、

ただ今販売中の花束にも、

 

19

 

このように、↑↑

カーネーションが入っています。

ただ今は、

一束600円または900円で販売しています。

「母の日参り」に、

どうぞご利用ください。

 

20

 

ここに眠るご先祖様も、

そしてお参りされる皆様も・・・

どなた様もみんなみんな・・・

「お母様」から生まれてきました。

そんな「お母様」への感謝の気持ち、

「母の日」だけでなくいつまでも、

忘れませんように・・・。

 

8

 

さて、園内では、

こちらの「カルミア」や、↑↑

 

6

 

こちらの「ハコネウツギ」、↑↑

 

9

 

こちらの「テイカカズラ」、

といった花々達が、

例年より早く、

見ごろとなりました。

 

21

 

陽射しはジリジリしますが、

木陰はまだまだ涼しい今日この頃。

さわやかな5月の風と新緑に包まれて、

ここ「みどりが丘公園」で、

のんびりゆったり、

過ごしませんか?

 

5

18年 5月 4日 17:30

みどりいっぱい「みどりの日」

1

 

今日は5月4日「みどりの日」ということで、

 

2

 

ここ「みどりが丘公園会館」では、

ご来園の多くの皆様に、

この「みどりの日」に、

「みどり」をもっと満喫していただこうと、

「みどりの日イベント」を開催いたしました。

 

8

 

こちらは「育てて楽しむみどりのカーテン教室」の様子。↑↑

「みどりのカーテン」になるゴーヤーを例に、

みどりのカーテンづくりを学んでいただきました。

今年の夏は、みどりのカーテンで涼しく、

そして実ったゴーヤーを食べて元気に

お過ごしいただけることかと( `ー´)ノ

 

9

 

「みどりが丘公園会館」の周りでも、

毎年夏はこのように、↑↑

いろんな種類の「みどりのカーテン」達が、

建物周りを涼しくしてくれます。

今年は、どんなカーテンになるでしょう。

どうぞお楽しみに。

 

5

 

続いてこちらでは、↑↑

ここ「みどりが丘公園」で、

竹林整備や竹を使った講習会やイベントで、

大活躍いただいている、

ボランティア「なごや竹和会」さん達の旗が立ち、

中からワイワイと楽し気なお声が・・・♬

 

3

 

んん・・・何やら竹を切ってますね。↑↑

この何の変哲もない一本の「竹」を切るだけで、、、

 

4

 

ステキな「竹製ハンギングバスケット」ができるんです。

苗を植え付けたら、もうすぐ完成です。↑↑

天然素材ですので、当たりはずれはありますが、

4年前に作った、

同じ形の竹製ハンギングバスケットは、

いまだ健在で、

会館前庭にぶら下がっていますよ

もちろん季節が変われば植え替えてもOKですが、

今回配布の苗は宿根草ですので、

数年、植えたままでお楽しみいただけるかと。

 

7

 

その他、かわいいミニバラの苗や、

みどりが丘公園の落ち葉で作った堆肥など、

みどりに関するプレゼントもいろいろ。

「みどりの日」は今日だけですが、

今度は引き続きご家庭で、

「みどり」をどうぞ大切に・・・(^^)/

 

10

 

↑↑ ここ「みどりが丘公園会館」は、

本日のような各種イベントの他、

公園ご利用者様のいこいの場として、

墓地に関する各種手続きができる場として、

毎日多くの皆様にご利用いただいています。

 

14

 

ただ今、会館周りでは、

そよ風にもフワフワと揺れながら可憐に咲く、

こちらの「アグロステンマ」が見ごろとなり、↑↑

 

24

 

凛とした姿が美しい「カキツバタ」に、↑↑

 

23

 

甘い香りの「シャクヤク」、↑↑

 

19

 

天使のような「ヤマボウシ」などが、↑↑

例年より早く開花し始めました。

 

12

 

会館内では墓参用品や供花の販売も、

常時行っています。

 

26

 

みどりが丘公園へお越しの際は、

「みどりが丘公園会館」を、

どうぞご利用いただければと思います。

 

25

 

さて、ゴールデンウィーク真っ最中。

園内では、遠方ナンバーのお車を、

連日、多くお見かけしています。

 

15

 

新緑鮮やかな今日この頃、

 

16

 

久しぶりに再会された、

御家族、御親戚、御友人様とのお墓参りの時を、

 

20

 

みどりいっぱいのここ「みどりが丘公園」で、

 

18

 

のんびりゆったり、

お過ごしいただければと思います。

18年 4月 28日 17:30

「みどりが丘公園周辺の野鳥写真展」スタート

5

 

本日より、

「みどりが丘公園会館」内で、

「みどりが丘公園周辺の野鳥写真展」がスタートしました。

 

6

 

みどりが丘公園周辺は、

多くの種類の野鳥が飛来します。

特に秋から春にかけては、

連日、多くの方が野鳥観察におみえになり、

写真撮影も楽しまれています。

今日もたくさんの方々がおみえでしたよ。

ただ今、こちらのみなさんが狙っているのは、

おそらく3日前くらいに渡来した、

オオヨシキリではないでしょうか。

 

2

 

私もちょっとだけですが、

撮影にチャレンジしてみました。

「あっ、ヨシから飛び出した、パチリッ!!」

あ~、残念、、、

オオヨシキリではありませんでしたが、

この子もかわいいので、

これでよしとしていただけれでばと(^-^; ↑↑

茂るヨシの間から出てくる、

ホンの一瞬を狙って、

動く野鳥の写真をきれいに撮るって、

ほんと時間と根気がいることなんですね。

体験してみると、

とってもよくわかります・・・(;^ω^)

 

4

 

展示しているお写真を拝見していると、

そんなすばらしい一瞬の時を、

感じることができるかと。

こちらのキジなんて、↑↑

めちゃくちゃ動きが早いのに・・・、

なんてステキ(*^-^*)

私もこんな一瞬に会いたいものです。

 

8

 

今回の野鳥写真展は、

そんな野鳥が数多く生息する、

みどりが丘公園周辺で、

連日、熱心に観察を続け、

野鳥写真撮影をされている、

15名の皆様にご参加いただきました。

こちらがその皆様です。↑↑

展示のご準備もお手伝いいただき、

テキパキとしかもキレイに展示していただき、

大変ありがとうございました(^^)/

 

1

 

この展示会は、

5月下旬までとなっています。

ご来園の際には、

どうぞお楽しみいただければと思います。

 

3

 

ところで、

写真撮影を楽しまれていると、

ついつい夢中になってしまう方が、

ときどきおみえのようですが、

池や柵内の敷地には、

どうぞくれぐれも入らないように、

お願いいたします。

「あっ、カモさんは、どうぞどうぞ(^-^;」↑↑

 

10

 

 さて、ただ今園内では、

ツツジの花が見ごろです。↑↓

 

9

 

同じ名古屋市内でも、

街中のツツジ達は見ごろが、

過ぎた頃かと思いますが、

みどりが丘公園は比較的、

すべての花の開花が遅く、

今がピークの見ごろです。

 

11

 

ピンクに白にと、色とりどりに、

新緑の園内を、

より一層鮮やかに染めています。

 

17

 

足元では、シランの花がゆらゆら揺れて、↑↑

 

12

 

白い無数のボンボリを揺らしているのは、

こちらの「コデマリ」です。↑↑

 

13

 

こちらは、ツツジとコラボして、

コデマリがまるでレースのように、

やさしく墓園を包んでいました。

 

14

 

墓地のブロックとブロックの間の、

レッドロビンの生垣は、↑↓

 

15

 

この時期限定、

真っ赤な葉っぱとお花を楽しめる、

カラフルな生垣となっています。

 

16

 

そしてレッドロビンの生垣の上で、

雲のようにフワフワしているのは、

ヒトツバタゴです。↑↑

「なんじゃこの木は!?」

「別名、ナンジャモンジャです。」

 

19

 

「みどりが丘公園会館」の前庭では、

色とりどりの草花が皆様をお出迎えしています。

お花の上をよ~くご覧いただくと、、、

 

23

 

先日ご紹介しました、

キリギリスの赤ちゃん、

ここにもにいますよ(^^)/ ↑↓

 

25

 

お花のてっぺんが大好きなご様子。

それにしてもこの赤ちゃん達、

一体全体、お花のてっぺんで、

何をしているんでしょうかね(;^ω^)?

そんなに目立ってたら、

野鳥さん達にすぐに見つけられて、

食べられちゃうのに・・・。

 

24

 

「こんにちは、ようこそみどりが丘公園へ、

これから秋まで、どうぞよろしく。」

よ~く耳を澄ましていると、

そんなご挨拶をしてましたよ。

ご来館の皆様には、

聞こえましたでしょうか(^-^)

 

21

18年 4月 20日 17:30

「みどりの日イベント」のお知らせ

11

 

もうすぐゴールデンウイークですね。

 

18

 

あそこに行って、これやって・・・っと、

何かといろいろ、ご計画の頃かと思います。

 

12

 

そんなご計画の中に、

「のんびりとみどりの中で過ごす一日」

なんていうのは、いかがでしょうか。

ここ、みどりが丘公園は、

いろんな「みどり」に包まれて、

とっても静かで癒されて、

お散歩にもおすすめです。

 

13

 

そして・・・ちょっと足を止め、

よ~くご覧いただくと、

小さな小さな世界で、

小さな小さな出来事がおこっているかも。

例えば・・・、

「風が吹いたら飛んでいく、タンポポの綿毛」

・・・っと思い込んでいた概念を、

今日、すっかり覆してくれたのは、

こちらのキリギリスの赤ちゃん。↑↑

「あなただったのね、この綿毛、飛ばしてたの!!」

ポイ、ポイ、ポイっと、

リズミカルに蹴飛ばして、

綿毛は次々飛んで行きました・・・(*_*)/”

 

10

 

さて、そんなみどりいっぱいの、

みどりが丘公園では、

こちらの「みどりが丘公園会館」で、↑↑

5月4日のみどりの日に、

「みどりの日イベント」を開催いたします。

 

6

 

****5月4日(金・祝)「みどりの日」イベント****

 

9時~  ミニバラプレゼント(先着60名)

 

10~12時  竹鉢寄せ植え教室 

事前申し込み:先着20名 費用1,000円

(参考・・・昨年の様子↑↑)

 

13時~  落ち葉堆肥プレゼント(先着50名)

 

14~14時半 育てて楽しむみどりのカーテン教室

事前申し込み:先着20名 無料 ゴーヤー苗プレゼント

 

みどりいっぱいのみどりが丘公園で、

みどりの日にみどりにふれあいませんか(^^)/

事前申し込みは、

みどりが丘公園会館内事務所まで。

TEL(052)876-9877

 

7

 

こちらは、昨年の「みどりの日イベント」で、

プレゼントしたミニバラです。↑↑

これをお庭に植えたお客様が、

秋頃ご来館いただき、

「あれからグングン大きくなりましたよ!!」

・・・っとのお声をいただきました。

この春、もっと大きくなって、

今はたくさんのつぼみを付けている頃でしょうか(^-^)

 

21

 

「みどりのカーテン教室」は、

暑い夏の陽射しをさえぎってくれる、

ゴーヤーのカーテン作りを教えます。

みどりが丘公園会館の周りでも、

毎年、いろんな種類のつる性植物で、

「みどりのカーテン」を作り、

涼しい会館を作っています。

(昨年の様子 ↑↑)

そして昨年の秋も、実った種を、

多くの方にプレゼントさせていただきました。

今年の夏も、

その小さな種が大きく成長し、

皆様のご家庭でも、

素敵なカーテンを広げてくれるのではと(^-^)

 

9

 

今、会館周りでは、

昨年秋に種を植えた、

こちらのスイートピー達が、↑↑

「みどりのカーテン」とまではいきませんが、

建物の周りに絡み成長し、

やさしい香りのお花を咲かせ始めています。

ゴールデンウィークの頃には、

もっと大きくなって、

たくさんお花を咲かせてくれるかな。

 

8

 

また、5月5日(土・祝)のこどもの日には、

「3D立体カードをつくろう」教室を開催します。↑↑

お好きな絵を選んで立体的に組み合わせ、

オリジナルの3D立体カードを作ります。

時間は、① 10時~ ②13時半~

費用は、400円~600円です。

事前申し込みで、①②ともに先着20名です。

こちらも、みどりが丘公園会館内事務所へ

お問い合わせください。

 

1

 

 そんな「みどりが丘公園会館」の周りではただ今、

 

3

 

こちらの、ラナンキュラスや、↑↑

 

23

 

こちらのネモフィラなど、↑↑

 

2

 

色とりどりの草花達が、

皆様をお迎えしています。

 

22

 

そして、園内では、

先日ご紹介しました、

ハナミズキが満開になり、↑↑

 

24

 

こちらのフジや、↑↑

 

15

 

こちらのキリシマツツジが、

見ごろになりました。↑↑

 

20

 

今日からまた急に気温がグングン上がり、

6月の頃のような夏日となり、

週末は、真夏日予報も出ています。

温度変化が激しい今日この頃ですが、

どうぞお体には十分ご自愛いただき、

お過ごしくださいませ。  

18年 4月 13日 17:30

「平成30年度上期墓地使用者募集」4月22日(日)は、抽選会を行います。

1

 

ただ今、ハナミズキが園内各所で見ごろです。

 

3

 

赤や白のチョウチョが、、、

 

5

 

新緑の中でフワフワと舞っているよう・・・

 

2

 

・・・と言ってもこのハナミズキ、

花びらに見える部分は正確には花ではなく、

実は花を包む苞と言われる葉っぱなんです。

・・・ではお花はどれかと言いますと、

真ん中のツブツブした突起の部分でして、↑↑

よく見るとお花はこのように、

まだツボミがほとんどです。

 

19

 

園内の中でも、

比較的早く葉が開いた木を見てみると、

今日はやっと一つ、

お花がパカッと開いていました。

わかりますか? ↑↑

 

4

 

小さな小さなお花の存在を、

葉っぱ(苞)が伝えてくれてるなんて、

なんてステキ☆”

そんな素敵な葉っぱ(苞)に、

私もやさしく包まれながら、

咲いてみたいものです(^-^;

 

20

 

・・・というわけで、

まだまだツボミがほとんどの、

このハナミズキ、

見頃は4月下旬ごろまで続くかと。

どうぞしばらくの間、

お楽しみください。 

6

 

さて、みどりが丘公園の、

「平成30年度上期墓地使用者募集」が、

いよいよ4月22日(日)からスタートいたします。

今回の墓地区画数は、580区画です。

募集開始日の4月22日(日)は、

申込者が多数となるため、

公平のため、申込み順を決める、

公開抽選会を行います。

その後、

4月23日(月)から8月31日(金)までは毎日、

お申込みいただけます。

 

18

 

お申込みの際には、

こちらの案内パンフレット内にあります「申込書」と、

世帯全員の本籍(国籍)記載のある、

申込日の前3か月以内に発行の、

「住民票」が必要です。

また、お申込者は、

名古屋市継続在住6か月以上という、

申込条件等ありますので、

詳しくは、こちらの案内パンフレットをご覧ください。

また、お電話でもお問い合わせ可能です。

みどりが丘公園事務所 

TEL:(052)876-9877

 受付時間:9時~17時

 

8

 

 案内パンフレットに記載されている墓地募集区画は、

現地ではこのように白い立札っていて、

すぐわかるようになっています。

お車でも墓地のすぐ近くに行けますし、

公共交通機関(市バス)も園内に入り、

北園と南園の2か所にバス停があります。

公園門扉開門時間は、7時から19時です。

 

9

 

 お参りの際にご利用される、

桶場や水汲み場そして花がら入れは、

園内各所にありますが、

そのタイプや墓地までの距離は様々です、

また、墓地の周りの植栽や周囲のお墓の様子など、

それぞれの墓地の風景も様々です。

墓地使用のご検討の際には、

是非、現地をご見学いただくことを、

おすすめいたします。

 

7

 

ところで、

墓地の周りの木々達が、

日に日に淡い緑に染まる今日この頃、

15

 

墓地のさらに外側を、

グルリと取り囲む緑地帯には、

自然のままの大木も数多くあり、

 

14

 

その大木の上から絡む、

自然のヤマフジが、

まるで滝のように、

しだれ咲き落ちています。↑↑

17

 

そんな豊かな自然に抱かれた、

やすらぎと憩いの「みどりが丘公園」で、

墓地のご使用はいかがでしょうか。

今年度もまた、

多くの皆様の墓地ご使用を、

スタッフ一同、

お待ちいたしております。

このページのトップへ