名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

14年 7月 8日 17:30

小暑のセミ声

1

 昨日の七夕はあいにくのお天気で、お星さま見ることが

できませんでしたが、みどりが丘公園会館前庭では、

まるで満点の星空のような☆型のお花「ペンタス」が

満開に開花して、ご来園の皆様をお迎えしております。

 

2

 このお花、5月の「みどりが丘公園だより」でもご紹介いたしました

「スポンサー花壇」の植え付けで、のりくら保育園の元気

いっぱいのお友達が植えてくれたお花達です☆★。

パワー全開の子供たちが植えてくれたためか、あれからもう

何度も切戻してますが、まだまだどんどん大きく育っています。

 

3

 ちなみに、こちらも子供たちが植えてくれた「お野菜ゾーン」

の植物達。↑↑ トマトにシシトウ、バジルにミントも大量に収穫。

お客様にもプレゼントして好評いただきました。

背後の建物を覆っている植物は、こちらも1か月程前に植え付けを

ご紹介いたしました「緑のカーテン」です。

 

4

ぐんぐん緑のカーテンが上に伸びて、カーテンらしくなって

きましたよ。裏から見るとこんな感じに。↑↑ 

5

いろんな種類のツル性植物でカーテンを作っていますが、

ただ今は、このフウセンカズラが次々開花し、その名の通り

風船のような実をたくさんつけ始めました。お客様より、

「ここのフウセンは大きく膨らんでうらやましいわ~。」とのお声を。

植物を通じて、いろんな方との会話も膨らみ、うれしく思います。

7

涼やかな風鈴の音色と共に、緑のカーテンでお涼みくださいね。

 

10

ここみどりが丘公園会館事務所では、墓地のご使用者様に先月末

お送りいたしました墓地管理料の受付や、お墓使用の受付などなど、

相談窓口をもうけてご対応させていただいております。

11 

会館入口正面はこんな感じです。館内は、ご休憩やご親戚やお知り合いとの

お待ち合わせなどにもご利用いただけますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

12

ただ今墓地周辺では、こちらのアガパンサスや… ↑↑

13

ヘメロカリスの仲間が、彩りを添えております。

昨日は小暑。これを知ってか知らずか、園内ではセミが

鳴き始め、暑さ本番の夏がスタートいたしました。

ただ今週は、暑さ以上に大型台風の接近が心配されます。

進路には十分注意して、行動してくださいね。

 

 

 

14年 7月 1日 16:00

もうすぐ七夕

1
先日の日曜日、「なごや竹和会」のみなさんが、荒れた
竹藪に入って、竹林整備作業をまた行ってくれました。
 
2
こちらがメンバーのみなさんです。
ムシムシっと大変蒸し暑い日でしたが、男気パワー全開の
パワフル軍団の結束力で、竹林がかなりスッキリしてきましたよ。
 
3
このなごや竹和会さん達、竹林の整備だけでなく、さらに
みどりが丘公園会館入り口の飾りつけも行ってくれました。
 
4
そう、もうすぐ七夕です☆★☆★☆
会館入り口が、揺れる短冊でとっても涼しげな
雰囲気になりました。
 
5
館内に、色とりどりの短冊とペンをご用意しておりますので、
ご来園の際には、ご自由にお書きいただき、吊るしてくださいね。
どうぞすてきな願いを星に・・・☆”
 
6

14年 6月 20日 13:00

勅使池、歩こう、歩こう!!

1

 

みどりが丘公園は、道路を挟んで南園と北園の区域に分かれた

大きな公園です。その南園の東側には、大きな池があります。

ここは多くの方に、健康散策路、そして、自然観察路として

人気のエリアとなっております。

その大きな池というのは、こちらの勅使池です。↑↓

 

2

 

この池は名古屋市のお隣、豊明市さんの池ですが、みどりが丘

公園内にもつながっていますので、名古屋市のみなさんと豊明市

のみなさんが、ここでつながる、交流の場ともなっていますよ。

 

3

 

「こんにちは~、どちらからお越しですか?」

「私は名古屋ですよ、あなたは?」

「私は豊明市です。今日は、グループの歩け歩けの日なんですよ。」

「あ~、私達もこうしてたまに、近所のグループで歩いてるんですよ。

みんなで歩くと楽しいですよね。またお会いしましょう~。」

・・・と、こんな会話が自然に生まれる、なんとも楽しげな、

一周約2.7kmの散策路です。

 

4

 

みどりが丘公園内からの入り口は、こちらの階段や・・・↑↑

 

5

 

こちらのスロープの通路もございます。↑↑

自転車やバイクの通行はNGですので、ご安全にのりびりと、

池の自然を眺めながら、勅使池、歩こう、歩こう!!

 

6

 

さて、先日お知らせいたしました新規墓地募集区画の中で、

人気の芝生墓地、南園601ブロックはこのような感じです。↑↑

 

7

 

ただ今この区画は、ピンクや白の小花がかわいいシモツケが満開です。

 

8

 

北園208ブロックの芝生墓地も新規募集エリアです。

お墓が建つとこんな雰囲気に・・・。↑↑

ちなみにこちらは205エリアの様子です。

墓参に必要な、水汲み場や桶、花がら置き場もすぐ近くにございます。

 

9

 

普通墓地では、ナツツバキが可憐に開花し・・・

 

10

 

オオヤエクチナシが墓園にいい香りを漂わせております。

墓地新規募集エリア、どうぞご自由にご覧いただき、墓地使用を

ご検討くださいませ。

14年 6月 13日 10:00

平成26年度墓地使用者新規募集のお知らせ

1
 
大変お待たせいたしました。みどりが丘公園では、平成26年度
墓地使用者新規募集の受付が、7月18~21日に開催されます。
2
 
これに伴いまして、墓園では「新規墓地募集区画」の公開も開始
されましたので、どうぞご自由にご覧ください。↑↑
 
3

また、館内には募集案内のパンフレットの配布や相談窓口を設けて

おりますので、どうぞご利用ください。パンフレットはこちらです。↑↑
 
4
 
墓園沿いで、梅雨の合間の青空に、元気に葉を広げるこちらの
樹木はネムノキです。夜は葉を閉じて眠ったように見えることから、
ネムノキと名がついたとか。
 
5
 
ただ今は、フワフワの毛のような、かわいらしい赤いお花を咲かせて、
皆様をお迎えしております。
 
6
 
他にも、ただ今墓園を彩るお花は、こちらヒペリカムの仲間達。↑↑
黄色い花色がまぶしく光ります。
 
7
 
また、ヤマモモの実も色づき、小鳥たちが楽しそうについばんでいますよ。
 
8
 
新規募集区画をご覧いただきながら、どうぞ園内の緑もお楽しみ
いただければと思います。

14年 6月 6日 10:00

ハナショウブ&緑のカーテンで涼を・・・

1

 

いよいよ梅雨入りとなりました。じめじめとするこの季節、涼を愉しむ草花と言えば、そうこのハナショウブ↑↑ 品のある小花が美しい長井古種が、玄関で皆様をお迎えしております。

 

2

 

またみどりが丘公園会館前庭付近では、鉢で育てたハナショウブ 約100鉢で、簡易のしょうぶ池を作りまして、ただ今次々と開花し始めました。 メダカも泳いでいますので、そ~とのぞいてみて見てくださいませ。 ベンチもありますので、どうぞごゆっくりおくつろぎを・・・

 

3

 

ところで、梅雨があけたら、暑い暑い夏がまたやってきます。 そこで、その暑さ対策として、みどりが丘公園会館周囲を 緑のカーテンになる植物を植えて、少しでも涼しくさせようと思います。 若干種まきが遅くなりましたが、↑↑このようにやっと大きくなりまして、 本日植え付けが完了いたしました。

 

4

 

ゴーヤにシカクマメ、フウセンカズラにルコウソウ・・・いろんなツルものの 植物を建物周囲、ぐるっと植えてみましたよ・・・・・

 

5

 

あっ、郵便配達の方、いつもごくろう様です・・・↑↑

 

6

 

公園前のシンボルツリー「コナラ」の下にも、アサガオやルコウソウを 絡めて植えましたので、お花の開花をどうぞお楽しみに~・・・

 

7

 

 

そして、ただ今園内で見頃の花木は、こちらコクチナシや・・・

 

8

 

タイサンボクです。先週に比べて少し涼しくなりました。 雨の谷間に、ご散策、いかがでしょう。。。

14年 6月 1日 13:00

安らぎのスポットで目の体操を☆ 

1
 
このところ急激に気温があがり、バテ気味の方も多いと
思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
みどりが丘公園で、こんな初夏のうだるような熱い日の
おすすめスポットと言えば、こちらの芝生墓地です。↑↓
青い空、白い雲、そしてどこまでもどこまでも続く芝生の緑・・・
お気に入りの木陰の下で、ぼ~っと眺めていると、とっても
こころ安らぎますよ。
 
2
 
よく、眼科などに行くと、このような風景の視力測定機を
見ませんか? あっ、もちろんお墓の映像はないですが・・・。
視力回復に、遠くの緑をじ~っと見るといいとも言われて
いますので、目の体操にもちょうどいいかと思いますよ。
 
3
 
広々とした緑の場所は園内にはまだまだありますが、
ちょっとなかなか名古屋では見かけない風景がこちら。↑↑
牧場のような光景でしょ。、草刈後の様子です。
「モ~ォ♪」と牛さんが今にも登場しそうでしょ・・・(^-^;
 
4
 
緑に飽きたら、こちらのサツキや・・・
 
5
 
マツバギク達の元気なピンク色のお花が目を華やかに
してくれますよ。急な暑さですので、どうぞ無理せず
のんびりと、このような風景を楽しみながら、墓参や
散策をお楽しみいただけたらと思います。

14年 5月 29日 13:00

生き物いろいろ

1
 
緑いっぱいのみどりが丘公園を歩いていると、様々な生き物の姿を
そこかしこで見かけます。本日見かけたそんな生き物達を、ここで少し
ご紹介させていただきます。
 
2 
こちらは、チョウ界の代表選手、モンシロチョウ。
 
3
 
そしてこちらは、モンキチョウ。
モンシロ対モンキは、ここみどりが丘では2:1位の比率でみかけます。
この2匹達が一緒にヒラヒラと飛んでいると、白と黄色の花びらが舞って
いるようで、なんだかハッピーな気分になりますね☆”
 
4
 
水をまいた後の地面には、こちらのアオスジアゲハが寄って来ます。
花の蜜だけでは水分が足りないのでしょうね、よく水を飲む子です。
 
5
 
テントウムシの仲間も数多く見かけますよ。
・・・が、子供のころは定番にいたナナホシテントウは、
ここではまだ1匹しか見かけたことがありません。
ナナホシテントウ、最近みなさんはどこで見かけましたか?
 
6
 
この子はだぁ~れ?
体長約5㎝。すべてが細長く、しかもシマシマ模様の体です。
足の長さを生かしてか、アッというまに去って行ってしまいました・・・。
 
7
 
これらの昆虫を狙っているのが、そう野鳥さんたちです。
こちらは、倉庫によく来るツバメのカップル。右の尾長がオスで、左がメスです。
どこかに巣があるのかと探しますが、どうもここにはありません。
ただの休憩か、それとも私にわざわざ会いに来ているのか・・・と勝手な妄想を。
 
8
 
一見静かな池にもいろいろ動きがありまして・・・
 
9
 
こちらは最近飛び交い始めたシオカラトンボ。
 
10
 
そしてこちらはここの池で大切に飼っているコイさん達。
大小たくさんのコイさんが、気持ちよさげに並んで泳いでいますよ。
あれッ・・・んん・・・・?・・・写真左の植物の中をよ~くご覧ください。
 
11
 
わかりますか、カモさんです。こんなところで何をしているのかというと、
新しい命を育み中なのです。今日の激しい初夏の日差しにも負けず、
じ~ィと動かず、頑張っていますので、どうぞそ~っと見守っていただけ
たらと思います。

14年 5月 24日 13:00

竹林整備始動!!

1
 
イッチ二~サンシ、ゴーロクシチハチ・・・・
朝一番から元気な掛け声で準備体操をしている
こちらの方々は、竹のボランティア「なごや竹和会」(なごやちくわかい)
のメンバーのみなさんです。作業前に念入りな準備体操・・・!?
さぁ~て、何の作業をするのでしょうか。
 
1
 
本日は、みどりが丘公園の西、愛知用水沿いの竹林で、
竹の整備活動を行っていただきました。写真の奥、この辺りです。↑↑
竹林と言っても、ここはほとんど手入れがされていない場所で、
古い竹が倒れたままになっていたり、竹自身生え放題になっていたりと、
とても荒れていまして、今は人が自由に立ち入ることができません。
 
3
 
そこで、「竹和会」のみなさんにご活躍いただきまして、
この場所を人が気持ちよく入れる竹林にしていただく計画で
その作業が本日よりスタートいたしました。
かなり男気あふれるたくまし~い作業が続きましたよ!!
しかしまだまだとても膨大な作業が予想され、すぐに完成とは
なりませんが、末永くどうぞお楽しみに~。
 
 4
 
先日、ちびっ子ボランティア「のりくら保育園」のみなさんに
植えていただいた「スポンサー花壇」の植物達は、ご来園の
みなさんに好評です。今日は作業をしてくれたお友達が、
お母さんを連れて遊びに来てくれましたよ。
「ぼく、こことここと、ここを植えたよ~、あっここもだった!!」
・・・と、得意気な声が、心地良く、そしてほほえましく感じました。
「また遊びに来てね~~☆」
 
 5
 
お子様が作業しますので、万が一折れたり、枯れたりする場合が
ありますので、苗は少し予備でとっておきましたが、その心配も
なく、無事にぐんぐん成長していますので、本日はこの余り苗を使って、
「ハンギングバスケット」を作りましたよ。
このハンギングバスケットを含めたスポンサー花壇は「みどりが丘
公園事務所」の前にございますので、またどうぞお楽しみください。
 
 6
 
ただ今、墓地を彩る花木たちは、こちらのシャリンバイ。
 
 7
 
そして園内散策路を沿いには、こちらハコネウツギや・・・
 
 8
 
ヤマボウシが、みなさまをお迎えして開花中ですよ。

14年 5月 16日 17:27

スポンサー花壇植え付け

1
 
本日は、みどりが丘公園スポンサー花壇の植え付け日。
このスポンサー花壇事業にご協賛いただいております、
「石桑株式会社」さんと、のりくら保育園の元気なお友達との
協働で、みどりが丘公園事務所前庭のプランターを、みどりで
いっぱいにいたしました。
 
2
 
私どもが所属いたします「名古屋市みどりの協会」のマスコット
「フララちゃん」も植え付け作業に参加しましたよ。
フララちゃんも、ほらっ、ご覧のとおりのごッ機嫌です☆
 
3
 
みんなにはお野菜ゾーンとお花ゾーンの植え付けを担当してもらいました。
トマトにシシトウ、バジルにミント、ペンタスにニチニチソウ、コリウスにイポメア・・・
とっても上手に植えてくれましたので、どうぞみなさん見に来てくださいね☆”
 
 
4
 
「生きる」ということは「食べる」ということがこと欠かせません。
この食べるという作業が終わったとき、その時がお墓に入るときでもあります。
そしてお墓に入ったら、きれいなお花に囲まれて、永久の眠りを・・・。
「お野菜を植えて、キッチンガーデン風の寄せ植えです☆」と言いたいところですが、
ここ「みどりが丘公園」では、それ以上に、「生と死」を植物で感じていただければ・・・
という思いを込めたコンセプトガーデンに仕上げました。
 
5
 
今回のスポンサー花壇の活動場所は、みどりが丘公園事務所の前ですので、
事務所のご利用の際など、どうぞ鑑賞いただければと思います。
みどりが丘公園では、このようなスポンサー花壇にご協力いただきます団体様を
随時募集中です。どうぞ、皆様のご協賛、よろしくお願いいたします。
 
6
 

14年 5月 13日 13:41

みィ~つけた☆

愛知用水沿い
 
初夏の陽気とさわやかな風が吹き抜ける園内には、
緑いっぱいのとても気持ちのいい散策路が各所にあります。
たとえばこちら、園内西側 を流れる愛知用水沿いは、ジョギングや
お散歩のご利用と同時に、自然観察も楽しめる自然豊かな場所
となっております。
 
テントウムシ
 
本日も、ご近所の園児達がお散歩中で、「みィ~つけた☆」と、
とても楽しげな声が響いていました。何を見つけたのかな~?
チョウやテントウムシの仲間をたくさん見つけたようでした。
 
キジ
 
私も園児のマネをして、「何かいないかな~ぁ」と草むらに
目をやっていたところ、なにやら赤いものがゴソゴソと!!
そしてピョンとあらわれたのは、ジャーンこちら、キジさんです。
園内では、あちらこちらで、「ケーン、ケーン、ケーン、ケーン」と
鳴き声がしていますが、こんなに間近に近寄ってきた子は初めて
でしたので、思わずパチリ☆”
 
樹林帯
 
みどりが丘公園は、墓園以外にも、緑豊かな自然が広がる
公園です。みなさんも散策がてら、いろんな自然を見つけて
お楽しみください。何を発見できるかは、その日、その時、
その瞬間で変わります☆”
 
草花
26 / 27« 先頭...1020...2324252627

このページのトップへ