名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

16年 7月 21日 17:30

太陽の花 ~ヒマワリ~

1

 

梅雨が明け、広い広い青空の下には、

「太陽の花」がいっぱいになりました。

 

2

 

「太陽の花」とは、そう、このお花、↑↑

「ヒマワリ」です。

 

3

 

お花畑で、墓参道で、いろんなところで、

大小のヒマワリ達が、

みなさんを笑顔でお迎えしています。

 

4

 

「みなさん、こんにちは~(^^)/~」

 

5

 

空の太陽、地上の太陽、

どちらもバチバチと火花をあげて、

”あつい”バトルを繰り広げています。

このバトルの実況中継は、

こちらみどりが丘公園会館からお届けいたしました。↓↓

 

15

 

 さて、ここみどりが丘公園では、

「平成28年度上期墓地使用者募集」を行っています。

墓地募集に関する案内や申込受付は、

こちらの会館の中で毎日行っています。

 

7

 

墓地募集区画には、このような白い札が建っています。

 

6

 

墓地の大きさや雰囲気、そして周囲の景色は、

募集区画の場所によって様々です。

大変暑い中ではありますが、

どうぞ現地の様子もご覧いただきながら、

墓地使用を検討いただければと思います。

 

10

 

さて、今日から夏休みという子供達が多いでしょうか。

お子様連れで、お墓参りをされている方々を

あちこちでお見かけいたしました。

夏休みの始めに、お墓のお掃除とは、

気持ちよく夏休みを過ごせそうですね。

お墓参りが終わったら、自然遊びに夢中のよう。

水辺で、草地で、いろんな生き物がいっぱいです。

 

11

 

ここで、今日見かけた昆虫達をご紹介。

こちらは、バッタさん。↑↑

ついこの前までは、みんな小さかったのに、

いつの間にか大きく成長しています。

この子も12㎝くらいだったでしょうか。

急にニョキッと草花の間から顔を出し、

ピョーンと強じんな脚力で花を蹴り上げ、

飛んで行ってしまいました。

 

12

 

アレレ、こちらでは、

何やらちょっとお困りの様子のカマキリさんがいましたよ。↑↑

なんで困っているかというと、

細い細い、人間はほぼ誰も気づかないくらいの、

細い細い、クモの糸に、

細い細い、触角が絡まっているのです・・・(:_;)

この子はまだ4cm位の小さな小さな体です。

これから大きくなるにあたって、

こんな細い細いクモの糸になんか負けてたまるかと、

体を振り振り、必死にもがいていましたよ。

 

8

 

先ほどのヒマワリ畑では、

ミツバチくんが、おしりを振り振り、

うれしそうにブンブンブン♪

無防備に、こちらにおしりをむけて、

花蜜集めにお忙しそうでしたので、

そぉ~っと退散退散・・・

 

13

 

緑豊かなみどりが丘公園には、

まだまだたくさんの虫さん達が住んでいます。

 夏休みの自然観察に、「虫観察」してみませんか?

みどりが丘公園会館内では、

そんな虫さん達のご紹介もしていますので、

みなさんの「虫観察」の参考になればなぁと思います。

 

14

 

 子供だけでなく、大人の方にも、

この昆虫観察、おすすめです。

案外人間くさい動きをするもんだなぁ~と、

ついつい親しみを感じてしまい、

そんな動きが、なんでできるの!?・・・と、

ついつい感心してしまうことがいっぱいです。

 

16年 7月 13日 15:00

蒸し暑さ、飛んで行け~(^^)v

1

 

急に雨がザァザァと降ったり、

急に太陽がサンサン降ったり、

不安定なお天気が続き、

園内は大変ムシムシしています(=_=)

 

2

 

そんな園内を歩いていると、

パ~ッと花弁を広げた、

こちらムクゲのお花達が、

気分をスカッとさせてくれます。

 

3

 

先日11日のNHKの放送内で2回、

みどりが丘公園のこのムクゲ達が紹介され、

「みどりが丘公園に初めて来ました。」

・・・というお客様方とも、お話ができて大変うれしく思います。

 

4

 

一重に八重に、色や形も様々なこのムクゲ。

しかし開花の命は短くて・・・。

その分ツボミはいっぱいです。

9月頃まで墓園を彩ってくれることでしょう。

 

5

 

気分がスカッ~とする植物と言えば、

こちらの竹林のタケもその一つ。↑↑

どこからと吹いてくる風を受け、

「カラカラ、サラサラサラ~♪」と、

いろんな音を奏でてくれて、

耳から心地良い涼しさを感じます。

 

8

 

竹林付近を歩いていると、

足元に、ツユクサが咲いていました。↑↑

ブルーが爽やかに目に映り、

この小さな花達から、涼しさをいただきました。

 

6

 

タケは道具としても有用な材で、

とある「涼しく(!?)」なるものにも変身しますよ。

さて、こちらでは、何を作っているでしょうか? ↑↑

 

7

 

正解は、こちら↑↑ 「竹水鉄砲」です。

水遊びは、見ているだけで涼しくなりますね。

今年もこの「竹水鉄砲」工作教室、開催しますよ(^^)v

8月11日(木・祝) 1回目 10~12時 2回目 14~16時

材料・保険料込で500円です。

ご希望の方は、みどりが丘公園会館内事務所へお電話ください。

TEL(052)876-9877

14

 

そんな様々な季節の行事も開催される、

↑↑ ここ「みどりが丘公園会館」の周りでは、

たくさんの草花達が皆様をお迎えしています。

 

9

 

ピンクにホワイト、、、

 

10

 

イエローやパープル・・・

 

12

 

ブルーにオレンジにと・・・

これら色とりどりの七色の草花達は、

保育園児のみんなが植えてくれたものです。

みんなのおかげで、

毎日毎日、暑さにめげずに、

元気いっぱい開花を続けてくれています。

 

11

 

おっと、こちらでは、グリーン色登場。

でもお花ではなく実、、、そう、トマトです。

大小たくさんゴロゴロと仲良く並んで、

ご来館の皆様に、

「こんにちは~(*^_^*)」・・・と、

ごあいさつ中です。

 

13

 

 そして、またのお越しをお待ちいたしております(^^)/”

 

16年 7月 7日 17:30

☆★☆ 七 夕 ★☆★

1

 

☆★☆ 今日は七夕 ★☆★

願いを込めて書いて吊るしていただいた、皆様のそれぞれの短冊が、

願いをかなえるように、真っ青な夏空へと、飛んでいこうとしています。

 

3

 

それにしても、今日もカァ~と暑い一日でした!!

 

2

 

七夕の今日は、暦の上では「小暑」でもあり、

これからどんどん暑くなるという意味があるそうですが、、、

 

4

 

「ナニこのお天気!!」っというくらいの、

くらくらくらっとするくらいの、、

クラーが恋しいくらいの、、、

そんなクラクラするお天気で、

熱中症寸前で文も変てこ、ク~ラクラ・・・(~_~;)

スタート厳しい小暑です。。。

 

13

 

 さて、そんな園内では、夏を代表するお花、

こちらの「ヒマワリ」が咲き始めました。

そして、周りの木々からは、

セミの声も聞こえ始め、

いよいよ、夏がやってきたなぁと感じます。

 

8

 

セミ以外の昆虫達の動きにも、ご注目。

こちらは、チョウチョのようにヒラヒラと飛ぶ、

その名も「チョウトンボ」。

 

6

 

すばしっこく、飛び回り、

細い細いストローを花々に差し込み、

蜜を吸っているのは、こちら「オオスカシバ」。

 

7

 

 ヌヌ・・・さて、この巨体はだぁれでしょヽ(^。^)ノ

みなさんも、自然豊かなみどりが丘公園で、

昆虫探し、してみませんか?

 

5

 

ところで、先日、ここみどりが丘公園で、

中京テレビの撮影が行われました。

放送される番組名は「ナゴヤでしょ!」。

みどりが丘公園のいろんな様子が紹介される予定です。

 放送日時は、7月31日(日)17時25~30分。

どうぞお楽しみに~。

 

9

16年 6月 30日 17:30

「墓地管理料納入通知書」送付のお知らせ

1

 

6月も終わり、相変わらず雨天曇天が続く今日この頃です。

 

5

 

そんな中ではありますが、

南園の池では、こちらの「ミソハギ」が咲き始めました。

 

4

 

北園の池では、おもしろい形のお花、

こちらの「ヒメガマ」が咲いています。

ソーセージを棒に2本さして、

1つかじってしまったような・・・

そんなヘンテコリンな姿ですが、

これで、満開状態です(^_^;)

 

11

 

それにしても、雨、雨、雨・・・雨が続きます。

 

2

 

雨、雨、雨、、、これは大きな雨粒だなぁ。↑↑

あっ、いやいや、こちらは「エゴノキ」の実でした(~_~;)

 

13

 

時折、晴れ間がのぞくと、

久々の太陽に眩しそうに、

↑↑ 「ムクゲ」達が一斉に花開き、、、

 

6

 

↑↑ 「ネムノキ」の雌しべ雄しべもフワフワに。

しかし、これもほんのひと時のことでしょう・・・。

 

12

 

雨にも負けず、

↑↑ こちら「アガパンサス」は相変わらず、

涼しげな青色のボンボンを、

あちらこちらで振ってくれています。

 

7

 

 ところで、先日、約2万5千人の墓地使用者の皆様へ、

平成28年度墓地管理料の納入通知書を送らせていただきました。

送らせていただいたのは、こちらの茶封筒です。

手元にない方は、ポストなどを今一度ご確認ください。

また、住所や口座、使用者など各種変更点がありましたら、

みどりが丘公園事務所へお知らせください。

茶封筒の中には、墓地管理料の納入通知書とあわせて、

今年度よりスタートした「お墓保善サービス」

(草取り&供花代行サービス)の、

チラシを入れさせていただいておりますので、

ご覧いただければと思います。

14

 

 みどりが丘公園事務所は、こちらの「みどりが丘公園会館」にあります。

 

9

 

会館のすぐ目の前に、市バスが停まり、

乗用車もご駐車いただけるようになっています。

 

8

 

明日からは、もう7月、

そして、もうすぐ七夕です☆

会館内には、短冊をご用意しています。

星に願いを・・・是非どうぞ☆”

 

15

 

そして、本日まで「熊本地震義援金」の募金活動に、

ご協力をいただきました多くの皆様、

どうもありがとうございました。

本日で、この募金箱の設置は終わります。

この義援金は、今後、私どもが所属いたします、

(公財)名古屋市みどりの協会の本部で集計し、

熊本県、日本赤十字社各支部、熊本県共同募金会等で構成された

義援金配分委員会で配分が決定され、

市町村を通じて被災者に配分される予定です。

 

16

 

くまモンの真っ赤なほっぺのような、

こちらセンニチコウの花達が、

熊本に向って、フレー、フレーッと力強く、

今日も会館の前庭で揺れていました。

16年 6月 21日 15:30

涼しい場所でご休憩を・・・

16

 

どんよりと、黒~い雲が空を覆って、

・・・雨ザーザー・・・

園内をずぶぬれにしたかと思えば、

 

3

 

急にパァ~と晴れ渡り、

・・・太陽ギラギラ・・・

 

21

 

日毎、いや、時間毎に、

天気がコロコロと変わる、

梅雨真っ最中の今日この頃です。

 

1

 

この天気のせいか、

なんとなく憂鬱な気分の今、

園内を歩いていると、

こちら「オオヤエクチナシ」や、、、↑↑

 

2

 

↑↑ こちら「ナツツバキ」のような、

ハッとするくらいに、

真っ白い花木達を見ると、

気分がスッキリいたします。

 

7

 

今は気温30度前後なので、

真夏に比べると、まだまだ過ごしやすく、

時折顔をあらわす太陽の下で、

ついつい長居をしてしまいがちですが、

このような時期に、熱中症にかかる方は、

かなり多いとのことですので、

皆様、ご注意ください。

 ご来園の際には、このような木陰や、、、↑↑

 

4

 

↑↑ このようなあずまやで、

どうぞゆっくりとご休憩ください。!!

 

5

 

静かな墓園を、休憩がてらのんびり眺めていると、、、

 

6

 

「チチッチチッチッ、ピピピッピピッ」っと、

小鳥達が歌いながら飛んできたりします。

↑↑ さきほどは、ここで、

スズメとカワラヒワが仲良く水浴びをし始めましたよ。 

 

19

 

休憩場所と言えば、

こちら「みどりが丘公園会館」もございます。

南園に入ってすぐ右手、

このような平屋の建物が会館です。↑↑

 

10

 

会館内には、このような休憩スペースがあります。↑↓

 

18

 

遠方からお越しのご親族様との集合場所としても、

わかりやすく集まりやすい場所かとも思いますので、

どうぞ皆様でお気軽にご利用ください。

 

8

 

会館の建物周りでは、夏の直射日光から熱を遮る、

ツル性の苗の植え付けが完了しました。 ↑↓

17

 

種まき時期が少し遅れまして、

まだまだ小さい苗達ですが、

梅雨が終わる頃の夏本番にむけて、

これからどんどん大きくなって、

建物を少しでも涼しくしてくれればいいな~と思います。

 

9

 

ところで、例年、会館正面を覆っていた

「緑のカーテン」は今年からはなくなり、

「壁面緑化花壇」に生まれ変わりました。

ただ今は、「ヘンリーヅタ」が、

「緑の壁」を作ろうと、がんばってくれています。 ↑↑

12

 

急な暑さには十分お気を付けて、

園内でお過ごしの際には、

先ほどのような「涼しい場所」をいろいろ見つけながら、

どうぞ快適にお過ごしください。

16年 6月 14日 17:30

大きくなりましたヽ(^。^)ノ

1

 

梅雨の晴れ間、

ブルーや白の花色が涼しげな、

「アガパンサス」が咲き始めました。↑↑

 

2

 

梅雨と名の付く、

こちら「ムラサキツユクサ」も、

雨よりも晴れの日の方が心地良いようで、

今日は、パッチリ花びらを開かせていました。

 

3

 

こちら「ネムノキ」も、

梅雨の頃に咲く花ではありますが、

やっぱり晴れ間が大好き。

なぜならば、、、雨が降ると、、、、

自慢のフワフワ雄しべが、

ペッシャンコになってしまうからです・・・(-_-)♯

・・・ちなみに、今日は、ホラッ、フワフワです(^_^;) ↑↑

 

4

 

こちら「シモツケ」も、

この梅雨の時期に咲くお花です。

5

 

晴れ間はいつまでも続かず、

またどんよりとした梅雨空の下、

ピンクや白の小さな小さな無数の小花達が、

墓園を彩ってくれています。

 

13

 

そんな、みどりが丘公園では、

「平成28年度上期墓地使用者募集」を、

ただ今、随時行っています。

募集案内パンフレットは、

こちらの表紙のもので、

A4サイズ(約20枚)の冊子になっています。↑↓

 

15

 

「みどりが丘公園会館」はもちろん、

名古屋市内の各区役所支所等でも配布中で、

この公式ホームページからもダウンロードできます。

14

 

募集区画には、このように白い札が建っています。↑↑

現地は自由にご見学いただけます。

募集期間は、8月16日までです。

ご不明な点がございましたら、

まずは、「みどりが丘公園会館」内事務所へ

お電話ください。年末年始以外は無休です。

TEL(052)876-9877  

 

6

 

ただ今、この「みどりが丘公園会館」では、

ツバメのヒナ達が大きくなって、

巣立ちの時を迎えています。

とりあえず巣から出てきたものの、、、

まだまだできないことが、、、

 

7

 

それは、、、エサ取りです。

「僕も~」「私も~」と、

「みどりが丘公園会館」の屋根で、

大騒ぎしています(~_~;)

 

8

 

4匹のヒナたちに、

止まり木として気に入られたこちらの枯れ枝も、

そろそろ、切っていいかしら(^_-) ↑↑

今日か、、、明日か、、、

この子達が完全に巣立つ日も、もう間近でしょう。

 

9

 

 ところで、大きくなったのはヒナだけではありません。

「みどりが丘公園会館」の前庭で、5月、

子供たちに植えてもらった小さな苗達も、

一ヶ月が経ち、ぐんぐんと大きくなりました。

こちらは、シシトウ ↑↑

 

17

 

こちらは、バジル ↑↑

 

10

 

こちらは、トマト ↑↑

 

12

 

 収穫したものは、ご来館の方へご提供させていただいています。

収穫は未定で行っていますが、ご来館の際にもしあれば、

どうぞお持ち帰りください。

 

11

 

どんよりした梅雨の中、

こちら、トマトのお花が、

まるで太陽のように輝いて見えましたヽ(^。^)ノ

16年 6月 5日 16:30

「芒種」と「梅雨」と「園内のウメ」と

2

 

昨日、東海地方が梅雨入りしたとの一報が流れました。

 

11

 

朝からシトシトと、雨が降り続く園内では、、、

 

3

 

雨に似合う「ハナショウブ」達が、

 

1

 

ただ今、園内各所の池で、ますます見頃です。

  

8

 

大きくそして芸術的な形の花弁で、

とっても存在感のあるハナショウブ。

しかしその花の一つ一つは、繊細で短命です。

気分が憂鬱になる梅雨となりますが、

一期一会の花との出会いに、

ふっと心和む瞬間があればと思います。

 

15

 

そんな梅雨入りとなった本日も、園内には、

お墓参りにご納骨、お墓開きにと、

多くの方がおみえになりました。

 

12

 

墓参道では、

↑↑こちらユリの仲間の「ヘメロカリス」や、

ヒガンバナの仲間、こちら「ゼフィランサス」が、↓↓

あちらこちらで、ニョキッと顔を出し、

こちらを向いて、ニコッと笑ってくれています。

 

13

 

  ところで、先週の金曜日、

NHKの放送内で、園内で開花中の

「ヒメクチナシ(別名:コクチナシ)」が、紹介されました。↓↓

放送をご覧いただき、

初めてのご来園の方も大変多くお越しいただき、

ありがとうございます。

 

14

 

園内各所にクチナシの仲間は植えられていますが、

放送でご紹介があった、この「ヒメクチナシ」は、

主に北園の東側沿道約300mで咲いています。↑↑

甘い香りとともに、散策をお楽しみください。

 

4

 

 ところで、暦の上では今日から「芒種」とのこと。

あまりこの言葉になじみのない私。

言葉の意味を調べてみたところ、

「梅の実、黄ばむ頃」とありました。

そこで園内のウメの実を見てみると、

・・・ちゃんと黄ばんでましたヽ(^。^)ノ 

「梅雨」という言葉も、

梅の実が熟す頃の雨という意味があるそうです。

時計もパソコンも携帯もTVも持っていない

↑↑ この「ウメ」が、

えらく立派に見えました。

 

6

 

 身近な自然の変化から、季節のうつろいを

目で肌で感じることができる、

「芒種」を迎えた、

ここ「みどりが丘公園」からのお便りでした。

16年 6月 1日 17:20

園内出入り口付近、ただ今工事中のため、ご迷惑をおかけいたしております。

9

 

 風がサワサワと木の葉を鳴らし、

園内を気持ちよく駆け抜けています。 

2

 

6月に入りました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

15

 

こちら、みどりが丘公園会館前では、

初夏を彩る「ハナショウブ」達が、

見ごろになりました。

 

13

 

本日もお客様とお話しをさせていただいていますと、

「こんなに間近でハナショウブを見ることは、なかなかできないので、とってもうれしいです。」

「今日のこの花との出会いを絵葉書にして、友達に便りをだそうと思います。」

etc・・・と、

いろんなお声をいただきました。

 

1

 

ツボミはまだまだたくさん上がっていますので、

もうしばらくお楽しみいただけます。

ひと時の涼を、お花で感じてみませんか?

 

10

 

ところで、みどりが丘公園の出入り口付近では、

道路改良工事に伴い、通行に大変ご不便をおかけいたしております。

ただ今の様子はこのような感じです。

 

11

 

通行の不便さに加えて、大型トラックなど重機の出入りもあります。

この出入り口付近の工事は、7月末までを予定しております。

大変ご不便をおかけいたしますが、

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

 

8

 

さて、先ほどのハナショウブの他にも、

ただ今園内では、

初夏の花々が、次々と開花しています。

 

6

 

こちらは、アジサイ。

6月に入ったな~と感じさせてくれるお花です。

 

7

 

こちらは、直径30~40㎝程も大きなお花を、

大空に向かって咲かせる、タイサンボク。

 

5

 

こちらは、甘い香りを園路沿いで漂わせている、クチナシ。

 

4 

 雄しべも雌しべも花びらも、すべてまっ黄色。

こちら、ヒペリカムのお花達は、

パッと明るく元気を与えてくれてます。 

12

 

ところで、ただ今開催中の、

「平成28年度上期墓地使用者募集」に、

続々とお申込みいただきありがとうございます。

この募集は、8月16日まで毎日行っております。

募集区画をご覧いただきながら

初夏のみどりが丘公園を、

のんびりご散策いただければと思います。 

 

3

 

 

 

16年 5月 24日 17:20

お墓の草取りと供花を代行いたします。

1

 

サツキ達が青空の下でパッと咲きそろい、

「あっぱれ、五月晴れッ~(^。^)ノ」

・・・っとすがすがしい気持ちをお伝えしたいところですが、

 

2

 

気温が30度を越えたりして、、、

 

 18

 

すがすがしいどころか、

暑すぎます・・・(~_~;)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

3

 

この時期、気温がたとえ下がっても、

紫外線が非常に強いので要注意です。

お墓参りにお越しの際には、

帽子やサングラスなどを、

ご持参いただくことをおすすめいたします。

 

6

 

ところで、この気温の上昇とともに、

墓地区画内では、

↑↑ このようにいろんな種類の雑草が、

あちらこちらで深く根を張り、

大きく成長して目立つようになりました。

皆様のお墓は大丈夫でしょうか? 

 

5

 

みどりが丘公園会館内公園管理事務所では、

皆様のお墓を善く保つ、

お墓のお手入れのお手伝いとして、

「お墓保善サービス」を行っています。

このサービスは、

ご使用者様の墓地区画内の、

草取り作業やお花のお供えを、

公園管理事務所が代行させていただくものです。

 

19

 

特に、未建碑のご使用区画では、

↑↑このような状態や、

 ↓↓このような状態になってしまい、

除草作業はとても大変です。

また、お隣近所のご使用者様に、

ご迷惑をおかけすることにもなります。

 

18

 

とは言え、それぞれのご使用者様のご都合上、

なかなかお手入れのために、

こちらへお越しいただけない方も多いことでしょう。

そんな時には、

是非、この「お墓保善サービス」を、

ご利用いただければと思います。

 

8

 

ご利用料金や作業の詳細については、

「みどりが丘公園会館」などで配布中の、

↑↑ こちらの申込書付ご案内チラシをご覧ください。

また、このホームページでもご案内中で、

申込書もダウンロードできます。

 

4

 

お電話でのお問い合わせは、

電話番号:(052)876-9877

開館時間:平日9時~17時、土日祝8時~17時

年末年始以外、いつでもお電話お受けいたします。

↑↑ こちらが公園管理事務所がある、

「みどりが丘公園会館」です。

ただ今、この会館周りでも、

サツキが見ごろとなりました。 

16

 

もちろん通常通り、ご使用者様の墓地区画以外のすべては、

こちら管理事務所で除草作業を行っています。

多くのご使用者様に公平かつ同様な状況となるよう、

作業を進めておりますが、広い園内での作業の中で、

どうしても作業日程が場所によって前後する関係上、

草の繁茂状況にばらつきが多少出てしまうことを

どうぞご理解いただければと思います。

 

12

 

 それでは、これからの季節、

暑くてお手入れが大変かとは思いますが、

熱中症には十分お気を付けて、

皆でお墓を善く保ちましょう。

 

17

 

16年 5月 17日 17:20

みんなで苗を植えました(^^)v(^^)v(^^)v

4

 

今日は、「みどりが丘公園会館」に、

「のりくら保育園」のみんなが来てくれて、

会館周りのプランターや花壇に、

たくさんの苗を植えてくれました。

 

5

 

朝まで土砂降り雨のお天気でしたが、、、

 

3

 

元気いっぱいのみんなのパワーで、

ぶ厚い雨雲をポーンと吹っ飛ばしてくれました(^^)/~~~

 

6

 

「フララもお手伝いしま~す。」・・・っと、

フララちゃんもやってきましたよ。

 

1

 

苗の植え付け作業には、

名古屋市緑区を中心にボランティア活動を行っている、

「花水緑の会」のメンバーさんや、

シルバー人材センターの方々もお手伝いをしてくれて、

大人と子供が一緒になって楽しく作業ができました。

 

11

 

子供たちは、高低差や形の違う様々な品種の花苗を、

教えた通りにきちんと植えてくれて、

ほらっ、こんなにきれいに出来上がり☆” ↑↑

 

 18

 

こちらは、お野菜のコーナーです。↑↑

大きくなったら、どんな実ができるかわかりますか?

みなさんも、「みどりが丘公園会館」へのご来館の際などに、

これからの成長を温かく見守っていただければと思います。

 

8

 

テキパキと作業も終わり、

「あっ、メダカがいるよ(・へ・)!!」

「へ~、どこどこ~。」

「あっ、こっちにもいる~。」

「え~、どこどこ~~(+o+)」

・・・っと、プチ自然観察をやったり、

 

10

 

TV局の取材にも元気よく答えてくれました。

 

19

 

最後にみんなで、

「ハイ、チーズ(^^)v(^^)v(^^)v」

 おつかれさまでした。

15

 

そして、市バスに乗って、

みんなはまた保育園へと帰って行きました。

みんなが植えてくれた「シシトウ」が、バスに向って

「バイバ~イ」っと、手を振っていましたよ(^^)/” ↑↑

 

16

 

みんなが帰ったあと、

 2週間程前から会館前の花鉢で、

さなぎになってぶら下がっていた、

ツマグロヒョウモンチョウが、

羽化しているのを発見。↑↑

 

17

 

その後、羽が乾く頃に見に行ったら、

ちょうどはばたく瞬間を見ることができました。

「あっ、飛んだ!!」

降り立った先は、、、なんと、、、

保育園のみんなが植えてくれ花壇のお花の上でした。

みんなのやさしい気持ち、

チョウにも伝わったのかな~(*^_^*) 

10 / 23« 先頭...89101112...20...最後 »

このページのトップへ