名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

17年 8月 4日

お盆期間中のお知らせ

1

 

もうすぐお盆ですね。

 

2

 

 ご先祖様をお迎えするご準備をされている頃かと思います。

 

3

  

ところで、ここみどりが丘公園は、

今年の3月以降、

園内の交通経路が、大幅に変わりましたので、

ここで、再度、お知らせいたします。

 

4

 

 ここは、昨年までは行き止まりとなっていた、

旧T字路付近の、今の様子です。↑↑

このように、県道名古屋岡崎線(県道56号線)が開通して、

豊明市への抜ける道路ができましたので、

これに伴い、園内の出入口が変わりました。

 

5

 

名古屋市側からお越しの方は、

先ほどの旧T字路写真付近を200m程進み、

↑↑ここを左に曲がると園内へとお入りいただけます。

 

8

 

 豊明市側からお越しの方は、

↑↑「みどりが丘公園 100m」の標識の先を、

左に曲がると園内へお入りいただけます。

 

6

 

名古屋市側からお入りいただくと、

すぐにこのような案内標識があります。↑↑

北園へお越しの方は、そのまま直進してください。

南園へお越しの方は、左にお曲がりください。

 

7

 

南園へ行く道は、このような、

トンネル(アンダーパス)となっています。

この道は、北園へお越しの方が、

名古屋市方面へとお帰りになる際にも、

ご通行いただく道となっていますので、

大半の方が、通る道となります。

どうぞご記憶いただければと思います。

 

9

 

また、豊明市方面へとお帰りの方は、

ここが出口となりますが、

右折できませんので、

ご注意ください。 

左に曲がると、すぐに、

このような景色となります。↓↓

 

10

 

 「豊明市」という標識が見えます。

つまり、みどりが丘公園は、

豊明市に隣接する公園であることが、

この標識でお分かりいただけるかと。

 

11

 

 そして少し進むと、このようなT字路になり、

県道236号線に出ます。

ここは「勅使」という交差点名となっています。

 

19

 

公園門扉開門時間は、

通常時は、午前7時~午後7時ですが、

8月11日~15日の盆期間中は、

開門時間が、1時間早まり、

午前6時の開門となります。

 新しい道は、どなた様もご不安かとは思いますが、

まずは、園内入口が変更になったということをご認識いただき、

ご来園の際には、現地看板等にご確認いただき、

園内へ徐行運転でお入りいただければと思います。

盆期間中は、交通誘導員も配備していますので、

どうぞご安全にご通行ください。

なお、市バスでお越しの方は、

バス停の位置はこれまで通りで変更していませんので、

いつもの場所でご乗車ご降車していただけます。

 

12

 

↑↑ こちら、通常は閉門している、

北園北側にあるこの門扉は、

8月11日~15日の間は、

午前6時~午後7まで開門いたしますので、

ご利用ください。

 

15

 

 また、北園中央のトイレと自販機があるこの付近では、

8月13~14日に、供花などの物販を行いますので、

どうぞご利用ください。(雨天の場合は中止です。)

 

 21

 

↑↑ 無料園内巡回バスは、8月13~15日の、

午前8時半~午後3時に運行いたします。

園内8か所に臨時バス停を設けます。

約20分間隔で、バスが巡回してきますので、

ご乗車ご降車ください。

 

16

 

 「みどりが丘公園会館」の開館時間は、

8月11~14日は、午前8時~午後5時、

8月15日は、午前8時~午後8時となります。

期間中は、名古屋市農業センター出店による、

果物などの物販のほか、

8月15日は、午後6時から、

「送り火コンサート」を開催いたします。

竹灯りに包まれたやさしい光の中、

故人の送りのひと時を、

音楽とともに、一緒に過ごしませんか。

ただ今、のりくら保育園の園児のみなさんが、

一生懸命に描いてくれた、

絵のメッセージを展示中です。↑↑

 

17

 

 そしてただ今、会館内では、

8月15日の「送り火コンサート」で、

「竹灯りアート」に飾る絵やメッセージを、

ご自由に書いていただくコーナーをご用意しています。↑↑

ご来館の際にはどうぞご参加ください。

 

18

 

 お盆のご準備でお忙しい頃かと思いますが、

大変暑い日が続いておりますので、

どうぞお体ご自愛いただき、

よいお盆の時をお迎えください。 


このページのトップへ