名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

17年 6月 22日

梅雨空の下で・・・

1

 

昨日は、やっと梅雨らしく、雨が降りました。

「アジサイ」は、雨の日がよく似合いますね。

 

2

 

↑↑ こちらの「デイリリー」は、

雨の中、こんな大きな花を咲かせていました。

その名の通り、一日しか咲かないのに、

雨にも負けず、懸命に!

 

11

 

今日は、また雨が上がり、

でも梅雨らしい曇天の下で、

↑↑ こちら「ナツツバキ」が咲きました。

こちらも、一日しか咲きません。

「この世は無常、盛者必衰。」

 

5

 

先日ご紹介した、こちら「ネムノキ」も、↑↑

実は一日しか咲きません。

昨日咲いた花は、おそらく、ぐちゃぐちゃに、

そして今日咲いた花は、フワフワです。

一日違いで差がありますが、

それでも、個々の花は、

その日、一日を、

大切に、大切に花開いています。 

3

 

さて こちらは、「アガパンサス」。↑↑

たくさんの花が、

次々に伸びて咲いていく様は、

手持ち花火のよう・・・(*_*-☆”

 

8

 

その最初のツボミの、その出始めは面白く、

こんな感じになっています。↑↑

「おしくらまんじゅう、おされてなくな~」

ギュウギュウ詰めの袋がパコッと割れて、

中からそんな声が聞こえてきました・・・(^-^;

 

9

 

↑↑写真左がパコッと割れたもの、

写真右が開花したもの、

ほんの数日で、

こんなに大きく花開く、

なんとも芸術的な形のお花です。

 

15 

ところで、こちらカンナの葉っぱにも、

何やら芸術的な穴が・・・!?

さて、何でこうなったか、わかりますか?

ヒントですか、そうですねぇ・・・

あっ、園内の昆虫達に聞いてみるといいかもしれませんよ。

それでは、私がかわりに、聞いてみますね(^^)/

 

6

 

 「すみません、チョウチョさん、あの変な穴のこと、知ってますか?」

・・・あっ、飛んで行っちゃった。

 

13

 

「あっ、また会いましたね、キリギリスさん。

あなたならきっと、穴ができた現場を見ましたよね?」

・・・あっ、野鳥が来たから隠れちゃった。

 

14

 

「カッ、カマキリさん、しっ、知ってますか?」

・・・あっ、そんなに、にらまないで教えてくださいな 。

 

19

 

 「そこのアリさ~ん、ちょっとお仕事やめて、止まって、教えて~!!」

 

7

 

 「トンボさ・・・」

あっ、もう行っちゃった!!

昆虫さん達、みんな、かなりお忙しいようで、

ヒントはもらえませんでした、ごめんなさい・・・(*_*;

 

12

  

ヒントはでませんでしたが、

みどりが丘公園会館へお越しいただき、

会館周りのカンナを観察していただければ、

きっとわかるかと思いますので、

是非ご来館を・・・(^-^;

 

17

 

ところで、 会館前の臨時池では、

2日前、トンボが羽化しました(^^)/

↑↑ こちらは、ヤゴの抜け殻です。

池を設置してから、わずか、20日程です・・・

さて、これもおまけに、何ででしょうか?

 

16

 

ハナショウブの開花は、

もうすぐ終わりを迎えますが、

この臨時池は、秋まで設置予定です。

いろんな生き物のすみかになってきましたので、

引き続き、お楽しみいただければと思います。


このページのトップへ