名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

14年 10月 27日

自然素材を使って・・・

1

 

 先日、大高緑地公園内にて行われた「緑区区民まつり」に、

みどりが丘公園も参加いたしました。↑↑

我がブースでは、みどりが丘公園の竹林整備で出た

竹の廃材を使って、マトリョーシカならぬ「竹りょーしか」を

参加者のみなさんに作ってもらいました。

大きいものから小さいものまで、うまく竹穴の大きさを

吟味して吟味して選んで、こんな感じに絵も描いて、

ほらッ、可愛いでしょ☆↓↓

 

2

 

このイベントにご協力いただきました「なごや竹和会」の皆様、

そして、多くのみなさんのご参加、ありがとうございました!!

 

3

 

 自然素材を使っての工作や遊びは、大人も子供もいつの世代の方にも

ワクワクと想像を掻き立てる面白さがあると思います。

秋のみどりが丘公園内は、こうした自然素材がいっぱい落ちています。

こちらはどんぐり、マテバシイの実です。↑↑

ん~、見ているだけでいろんな物が作れそうで、ウズウズしますでしょ(^-^;

 

4

 

こちらは・・・そう、クリの実です。↑↑

先ほどのマテバシイと同じどんぐりの仲間です。

 

2

 

どんぐり拾いは大人でも夢中になりますよね。

どんぐりにつられて時間を忘れ、あっちでも、こっちでもと、、、

もしもコロコロ・・・と、一直線に転がっているどんぐりを見つけたら、

ひょっとしたらトトロに会えるかも(!?)・・・と夢いっぱいです☆

 

1

 

落ち葉や落枝、木の実などのいろんな自然素材を組み合わせて、

みなさんもみどりが丘公園で、芸術の秋をどうぞお楽しみくださいね。

 

5

 

それでは私も、 みどりが丘公園会館の周りを、ちょっこっと一周して見つけた自然素材を使って、、、

「 ハイ、チーズ、(´▽`)☆” 」↑↑

目、鼻、口、眉毛は何の植物でできているかわかりますか?

ヒント・・・これまでに、このお便りでもご紹介させていただいた植物ですよ。

 

7

 

 正解の一つ・・・眉毛はこちらのシカクマメが茶色くなったものでした。↑↑

このシカクマメは、「緑のカーテン」でまだまだ活躍中です。

ちなみに、赤く見える実はオキナワスズメウリです。

夏にご紹介いたしました緑の実が、今では赤く変色しましたよ。

 

8

 

 「緑のカーテン」は10月末だというのに、まだまだ元気にたくさんの実を付けています。

もうとっくに涼しいので、緑のカーテンは全く必要ありませんが、

折角頑張って実のってくれているので、もうしばらくお付き合いしようと思います。

 

6

 

 この「緑のカーテン」に包まれたみどりが丘公園会館内では、明日からの約1週間、

10月22日の抽選会にて墓地の使用をお申込みいただいた皆様へ、個々に各種手続きを行います。

関係の皆様は、どうぞ日時をお間違いなく、そして時間に余裕を持ってご来館ください。

 

 

 

 


このページのトップへ