名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

17年 12月 21日

年末の各種お知らせ

 1

 

年末が近づき、

お墓のお掃除におみえの方が、

日に日に増えてまいりました。

 

 2

 

寒い中ではありますが、

いつもより特に念入りに時間をかけて、

お墓のお掃除をされているお姿を、

園内各所でお見かけいたします。

 

 9

 

ここ数日、気温が少し高めの日が続いていますが、

日向と日陰では、気温差がかなり感じられます。

どうぞお風邪などひかれませんよう、

暖かい服装でお越しください。

 

 12

 

お体冷えましたら、

暖かい「みどりが丘公園会館」へお立ち寄りください。

会館内では、供花やお線香などの墓参セットを、

常時販売しています。

ちなみに、ただ今の供花は、

このようなお花の組み合わせになっています。↑↑

 

 5

 

ただし、ここ「みどりが丘公園会館」は、

12月29日~1月3日の6日間、

休館いたします。

ということでこの期間は、

各種墓地に関する受付業務や、

各種販売もできません。

また、ご休憩やお手洗いのご利用もできません。

ご不便をお掛けいたしますが、

どうぞご周知よろしくお願いいたします。

 

 6

 

お手洗いは、南園1か所、北園2か所ございます。

公園会館の休館中は、こちらをご利用ください。↑↑

 

3

 

もちろん、公園内へは毎日入れます。

公園門扉の開閉時間は、

午前7時~午後7時です。↑↑

 

 8

 

年末は、墓参の方で込み合います。

自家用車の渋滞緩和のため、

12月30日(土)は、

交通誘導員を配置します。

また、同日、通常時は閉門している、

↑↑ こちら、北園北側の門扉も、

開門いたしますのでご利用ください。

 

 7

 

水汲み場は、一時的に並んでしまうことがございます。

長時間独占してご利用されることがないよう、

周りの方にお気づかいいただき、

譲り合ってご利用ください。

また、ゴミ捨場には、

供花以外のゴミは入れないようお願いいたします。

特に飲食物は、カラスが集まる要因になりますので、

必ず、お持ち帰りください。

 

 4

 

こちらは、今年3月14日に開通したアンダーパスです。

お車で園内へお越しの方の大半は、

このアンダーパスを通ります。

(豊明市方面から南園へお越しの方で、

その後、名古屋市方面にお帰りの方のみ通りません。)

昨年とは道が大幅に変わっています。

3月14日以降、この公園へお越しになっていない、

ご家族ご親戚、ご友人の方がおみえの場合には、

どうぞ教えてあげてください。

 

 11

 

約2万6千のすべての墓地には、

墓地番号がついています。

墓地番号表記は、

「○○○ブロックー△△列ー××番」です。

 お墓の場所がわからなくなったら、

お墓のご使用者様に、

墓地番号を聞いてみてください。

また、公園会館内事務所でも、

何か手がかりがありましたら、

お調べすることができますので

お問い合わせください。

TEL(052)876-9877

(ただし、お教えできない場合もございます。)

 

 10

 

何かと慌ただしい頃ではありますが、

どうぞ墓参の時は心安らかに、

ゆったりとお過ごしいただければと思います。

 

15

 

さて、園内では、

カンツバキが見ごろになりました。

このカンツバキ、

 例年より咲き渋っていて、

ようやく見頃に。

 

16

 

「待ってました~(*^。^*)」…っと、

大喜びで飛び回り、蜜を吸っているのは、

黄緑色のメジロさん達です。

↑↑ この木の中にも、10匹くらいが、

花から花へ忙しく動いていましたよ。

どこにいるかわかりますか?

 

17

 

10月終わりから11月に、

紅葉の見ごろをお伝えしました、

アメリカフウの並木は、

今ではすっかり葉を落とし、

今度は、こんなにかわいい実を、↑↑

ブラブラポトリと落としています。

 

18

 

もうすぐクリスマス。

リース作りの材料にされるのか、

木の実拾いを楽しまれている方も、

多くおみかけいたします。

どんな素敵なお飾りに、

変身したんでしょうね(*^_^*)♪

 

13

 

「んんん!? なんだこの甘~い香りは?」

それはこちらの、ビワの花。↑↑

今開花して、実りは、来夏。

春を迎えてからの開花でも、

十分よさそうなものですが、

ビワならではの、何やら事情が、

きっとおありなのでしょう(^_^;)

そしてこのビワ、葉っぱも不思議。

見た目は、とっても地味な緑色ですが、

白い布などをこの葉で染めると、

淡~いピンクになるとのことで、、、

 

14

 

早速、実験してみました(*^^)v

白い布がなかったので、 

園内で収穫したワタの実をほぐして、

染めたものがこちらです。↑↑

写真ではわかりにくいのですが、

ほんのりピンク色に染まりましたよ。

「ビワ」の秘めたる力、なんとも恐るべし(+o+)

 

19

 

 明日は冬至。

昼間が一番短い日とされています。

こちらは、公園会館周りで、

午後5時に撮影した様子です。

ご覧のように会館周りでも、真っ暗です。

お帰りはどうぞお早目に・・・。 


このページのトップへ