名古屋市みどりが丘公園 NAGOYA CITY MIDORIGAOKA PARK

みどりが丘公園だより

みどりが丘公園からのイベント情報やお知らせを配信します。

17年 11月 2日

アメリカフウ並木道の紅葉が見ごろになりました★(※ミニ門松作り教室の受付終了のお知らせ)

1

 

先日、このおたよりでもお知らせしました、

北園のアメリカフウ並木の紅葉が、

いよいよ見頃となりました★”

 

2

 

風もなく穏やかな秋晴れの中、

 

8

 

無数の葉っぱ達が、

 

7

 

刻一刻、刻一刻、

 

6

 

次々と紅葉しています。

 

5

 

この三連休、墓参に散策にと、

みどりが丘公園へお越しの際には、

北園のアメリカフウ並木の、

紅葉の下でのお散歩は、

いかがでしょうか。

 

13

 

↑↑こちらは、名古屋市内で約2万部配布中の、

「行こうよ公園」秋号です。

表紙になっているのは、

そう、ここみどりが丘公園の、

アメリカフウ並木道です。

 

4

 

表紙と、同じアングルの、

今日の様子が、こんな感じです。↑↑

おおよそ、同じくらいに色づきました。

今年は、10月の低温のせいか、

例年より少々、紅葉が早いです。

 

12

 

さてここで、お詫びがございます。

「行こうよ公園」の冊子でもご紹介している、

↑↑こちらの「みどりが丘公園」掲載ページの、

「ミニ門松作り教室」は、

11月1日から受付を開始しましたが、

大好評のため、即予約受付終了となりました。

※キャンセル待ちの受付も終了しています。

 

9

 

ちなみに、作品例は、こんな感じでした。↑↑

引き続き、窓口やお電話で、

お申込みをいただいていますが、

お断りをさせていただいている状態です。

どうぞご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

15

 

お詫びと言ってはなんですが・・・、

もしよろしければ、竹筒はいかがでしょうか?

ただ今、みどりが丘公園会館では、

竹筒の無料配布を行っていますので、

ここでお知らせいたします。

竹筒の大きさは大小様々で、

面取りしていますので、切り口はツルツルです。

竹筒は、アイディア次第で用途多彩です。

↑↑ご案内のように、足つぼ押しにも使えますし、

鉛筆立てや、写真立てにもなりそうですね。

 

14

 

また、こんな感じに、↑↑

その辺りでみつけた「秋」を、

ちょっと挿して飾ってみるのもいいですよ(*^_^*)

ちなみにですが、

先ほどの、ミニ門松のように立派なものはできませんが、

ナンテンやササ、ウメやマツを、

竹筒にちょっと挿せば、

もうそれだけでも、

お正月らしいミニ飾りができることでしょう( ◠‿◠ ) ☆”

 

10

 

 さて、そんなお正月飾りにも使われる植物にちなんで、

園内のナンテンやササの、今日の様子を、

ちょっとここでご紹介いたします。

こちらはナンテン。↑↑

実の色が朱色になりました。

来月には、真っ赤になって、

冬らしい景色を演出してくれることでしょう。

 

11

 

こちらは、クマザサ。↑↑

寒くなり葉の縁が、緑から白く変色してきました。

ところで、クマザサのクマは、

「熊」と勘違いされることが多いようですが、

正しくは、「隈」なんです。

葉の縁の白いラインが、

「隈取り」のようなので、

この名になったそうですよ。

これからもっと寒くなると、

ますます白い縁が太くなってきますので、

これからのシーズン、紅葉散策にあわせて、

「隈取り」観察なんぞ、いかがでしょうか(*’ω’*)

 

3


このページのトップへ